転職エージェントの複数利用|メリットと使い方

【30代向け】転職エージェント・転職サイトおすすめ人気8社|失敗しない選び方&活用方法を徹底解説

30代で転職するには転職エージェントか転職サイトを使うべき?
30代の転職がうまくいかない…
30代転職におすすめの転職エージェント・転職サイトは?

そんなお悩みをお持ちでないですか?

30代にとって転職は最後のキャリアチェンジといわれています。

今まで培った経験を捨てて、大きなキャリアチェンジすることはとてもリスクのあることです。

キャリアアップもそうだけど、やってみたかった業種や職種にチャレンジするのは30代まで!

そう考えている方も多いでしょう。

しかし、子供の教育費や住宅ローン、老後の蓄えのことなど将来のことも考えていかなければなりません

ですから30代での転職は慎重に考えたいもの

そこでこの記事では、30代での転職に強い転職エージェント・転職サイト厳選5社を紹介するとともに、失敗しない選び方や転職方法を徹底的に解説します。

絶対に失敗できない30代の転職には当然、転職エージェントが強い味方になってくれるはずです。

30代におすすめ転職エージェント厳選5社
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
  • リクルートエージェント
  • JACリクルートメント
  • ビズリーチ
30代におすすめ転職サイト厳選3選
  • ビズリーチエグゼクティブ
  • リクナビNEXT
  • キャリトレ

すぐにおすすめ5社を見る

「しごとメディア」おすすめ! いま人気の転職サイトはこちら!
転職ランキング1位1

マイナビ転職

(5.0)
  • 幅広い職種で採用を成功実績あり!
  • スカウトサービス機能がとっても便利!

マイナビ転職の詳細を見る


転職ランキング2位2

doda

(4.0)
  • IT・エンジニア系・技術系の求人情報が多い
  • 転職サイトと転職エージェント両方のサービスを受けることが出来る

dodaの詳細を見る


転職ランキング3位3

リクナビNEXT

(3.0)
  • 掲載企業数3年連続No.1
  • 多くの求職者から最適な⼈材を集める、求⼈広告型の採⽤⽀援サービス

リクナビNEXTの詳細を見る

【30代転職】転職エージェントおすすめ大手5社比較

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

30代向け_転職エージェント_おすすめ
ここからは30代におすすめ転職エージェント厳選5社を紹介します。

30代におすすめのものばかりですが、それぞれ特長が違いますので自分にあったものをいくつか登録しましょう。

順位 公式サイト 社名 求人数 サポート体制 母体の信頼度 使いやすさ 対応地域 総評
1 転職エージェント_30代_おすすめ_マイナビエージェント マイナビエージェント 非公開
4

4.5

3

3

3.5
2 転職エージェント_30代_おすすめ_パソナ パソナキャリア 30,000
3.5

4

4.5

3

3.5
3 転職エージェント_30代_おすすめ_リクルート リクルートエージェント 200,000
4

4.5

4

4

4
4 JACリクルートメント_転職 JACリクルートメント 非公開
4.5

4

4.5

3.5

4
5 転職エージェント_30代_おすすめ_ビズリーチ ビズリーチ 111,000
4.5

4.5

4.5

4

4.5

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴
  • 30代にも力を入れている転職エージェント
  • 非公開求人は約8割
  • 書類通過率が50%と高水準
  • 30代の転職を徹底サポート
  • リクルーティングアドバイザーの企業分析で30代にとって安心できる企業を紹介

30代におすすめの転職エージェントの筆頭はやはりマイナビエージェントでしょう。

マイナビエージェントは株式会社マイナビが運営している転職エージェント。

キャリアアドバイザーの質が高いと評判です。

近年では30代の転職にも力を入れているとのことで、ベテランで優秀なキャリアアドバイザーが多数在籍しています。

30代にも信頼されている転職エージェント

非公開の優良ホワイト求人が豊富であったり、大幅な年収アップの可能性、30代向けのIT企業への転職に強いなど様々な点で高い水準の転職をサポートしてくるのが特長です。

約8割が非公開求人で登録者しか知ることができないため、まず登録しておくことをおすすめします

30代に最適、キャリアアドバイザーの質が高い

30代の転職は失敗したくないもの。

転職を成功に導くのに絶対欠かせない条件がキャリアアドバイザーの質です。

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは様々な業界に特化した深い知識を持ったプロが多く在籍します。

また丁寧なサポートにも定評があり、書類選考通過率が50%と高水準。

無事転職が完了するまであらゆる面でサポートをしてくれます。

リクルーティングアドバイザーのマッチング力

マイナビエージェントはリクルーティングアドバイザーが存在します。

リクルーティングアドバイザーとは担当している企業を徹底的分析してくれます。

なんと社内の雰囲気や働いている人の様子までをリサーチしている徹底ぶり。

このリクルーティングアドバイザーの力によって、30代にとって働きやすい転職先を選定してくれるため安心です。

「マイナビエージェント」口コミ

不安な転職活動でしたが、親切に対応していただけました。
特別なスキルがなく、転職活動がずっと不安でした。いくつかの転職エージェントに登録し、アドバイザーの方から求人が送られて来るものの、エントリーすると書類で落とされることが続いていました。そんな中マイナビエージェントに登録して、親切さに驚きました。希望条件を満たす企業を紹介してくれるし、推薦文も書いてくださって、おかげで納得できる企業に転職することができました。とても感謝しています。
量より質
他の超大手エージェントに比べて求人数は劣りますが、だからこそ無駄に大量の情報を送ってくることもなく、じっくりと転職活動をすることができました。また、面接前や面談後に電話でアドバイスをくださった点もとても助かりました。
紹介してくる企業が微妙
対応はとても丁寧でよかったのですが、Uターンで転職をしたいと考えている私に対して勤務地があっていない企業や、全く希望していない業種を紹介するなどしてきました。メルマガが多くて困っていたこともあり、エージェントからの紹介が来るたびに私のストレスが余計に増えてしまったため、退会して別のエージェントを利用することにしました。

⬇︎ブックマークおすすめ!こんな記事も読まれています。

マイナビエージェントの特徴は?|評判からシステムまで徹底解説!!

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴
  • オリコン顧客満足度調査 第1位
  • 求人数は30,000件以上、転職支援実績は25万人、取引実績企業は16,000人
  • 転職後の年収アップ率67.1%
  • 30代の転職でも安心のサポート体制

30代の転職エージェントのおすすめがパソナキャリア

パソナが運営している転職エージェントがパナキャリアです。

はじめて転職する30代の方にも人気があり、丁寧な転職サポートを受けたい方におすすめです。

2019年オリコン顧客満足度調査 転職エージェント 第1位

パソナキャリアはオリコン顧客満足度調査で第1位を獲得しました。

顧客満足度調査を獲得したことは安心の証です。

親切丁寧な転職サポートが受けられると評判の大手転職エージェントです。

30代の求人数も取引実績企業も多い

パソナキャアの求人数は30,000件以上、転職支援実績は25万人、取引実績企業は16,000人とかなりの数になります。

転職後の年収アップ率も67.1%と約7割。

30代での転職は専門性やリーダーシップが求められます。

パソナキャリアではそういった30代の転職をしっかりとサポートしてくれます。

公式サイトでは30代向けの転職成功ポイントを詳しく紹介しています。

「パソナキャリア」口コミ

年齢が高めでも親身な対応
転職活動を始めるにあたって少し年齢が高めな点が心配だったのですが、とても親身にフォローしてくれました。前職の仕事が忙しくて、エージェントに登録してから1年以上経ってしまったのですが、エージェントの方が定期的にメールでフォローしてくださって安心感がありました。
年収40万円アップ!
結婚・出産を考え始め、長く働くことができる会社を希望していたところ、非公開求人でとても良い条件の仕事を紹介していただき、内定もいただけました。年収も40万円上がってとても満足です。
書類に書く内容も具体的に教えてくださり、強みやアピールポイントを上手く伝えることができたと思います。

⬇︎ブックマークおすすめ!こんな記事も読まれています。

パソナキャリアの評判・口コミは最悪?使った100人のリアルな激辛評価

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴
  • 32万人以上の転職成功実績
  • 業界最大手の安心感
  • 業界最大級の非公開求人数は30代にも有利
  • 実績豊富なベテランのアドバイザーが30代の転職を徹底サポート
  • スマホひとつで転職できるパーソナルデスクトップは30代にはありがたい

年齢に関係なく定評があるのが最大手リクルートエージェントです。

リクルートエージェントは株式会社リクルートキャリアが運用する日本最大級のエージェントサービス。

年間に約4万7000名(2018年度)という転職成功を実現した実績のある転職エージェントです。

運営会社は他にもリクナビや就職ジャーナルと大手サービスを実施しており、安心感は抜群です。

業界最大級の非公開求人数

30代の転職実績も多く、全ての業種や職種に対応しています。

また非公開求人数も多く10万件以上、全募集数の約80%が非公開求人です。

30代向けの募集も多数保有しています。

30代も安心!実績豊富なアドバイザーが多数在籍

30代の転職にとってキャリアアドバイザーの質はとても重要です。

リクルートエージェントは各業界に精通したキャリアアドバイザーが多数在籍しているため30代の転職も徹底サポートしてくれます。

30代の転職成功実績が多く、営業力の高いベテランのキャリアアドバイザーが適切なアドバイスとサポートをしてくれるため安心して任せることができます。

パーソナルデスクトップで楽々転職

リクルートエージェントには「Personal Desktop」という登録者専用サービスがあります。

このサイト1つでキャリアアドバイザーが厳選した求人情報や応募手続きの依頼、職務経歴書作成ツールなど使用することが可能。

スマホでも操作できるので、30代にとってもとても便利なサービスです。

「リクルートエージェント」口コミ

押し付けっぽくなく親身なアドバイザー
実際に面談してもらって、転職エージェントにありがちな、押し付けがましさやこちらの話を聞いてくれないといったことがない点が好印象でした。相談に行った時は職場でかなり精神をやられていてボロボロの状態だったのですが、「転職はいつでもできるからとにかく今は休養した方がいい」と、親身に心配してくれました。
思い切ってアドバイザー変更したのが吉
私はここ1年ほどフリーターをしていて、未経験で経理を希望していました。初めのアドバイザーはこちらの話を全く聞かずコールセンターなどを進めてきたのですが、担当者を変えてもらったところ、とても良い人に当たりました。
希望職種やその理由について真剣に聞いてくださり、的確な求人を紹介してくれました。その方の紹介で内定も決まり、とても感謝しています。

⬇︎ブックマークおすすめ!こんな記事も読まれています。

リクルートエージェントは評判悪い?騙されないために知っておきたい転職エージェントのリアルな裏事情や評判を大公開

JACリクルートメント

JACリクルートメントの特徴
  • ハイキャリア・ミドルキャリア向け転職エージェント
  • 29年以上の歴史が培った転職支援
  • 30代のエグゼクティブ層に対応

ミドル・ハイクラスの転職に特化しているのがJACリクルートメントです。

年収600万円〜2,000万円あたりを狙っている30代には最もおすすめできます。

薦めたい転職エージェントNo.1

JACリクルートメンとはNTTコムオンライン NPS(R)ベンチマーク調査 転職エージェント部門2017年「薦めたい転職エージェント」第1位を獲得しています。

日系・外資系企業、大手・優良企業への紹介実績が多数なのも特長です。

29年以上の歴史が培った転職支援

JACリクルートメンとは日本で29年以上の歴史を持つ転職エージェントです。

豊富な支援実績に基づく転職のノウハウを生かして適切なアドバイスを行なっています。

マネジメント・専門職の転職支援に強い業界別のコンサルタントがサポートしてくれます。

ハイキャリアや管理職の求人に強い転職エージェント

JACリクルートメンとはミドル・ハイキャリア向けの外資系転職エージェントです。

年収600万円〜2,000万円クラスの求人に対応しているところも30代向けの転職にぴったりです。

ただしハイキャリアの30代には向いていますが、スキルや経歴に左右されるため人を選ぶ傾向にあります。

「JACリクルートメント」口コミ

担当アドバイザーがよかった
子育てのために一時的にパートに切り替えていたのですが、やはり正社員で働きたいと考え求職活動をはじめ、難航していました。JACリクルートメントの担当アドバイザーの方はとても親身に相談に乗ってくださり、これまでのキャリアだけでなく、経験も踏まえて可能性のある職種を紹介してくださりました。
別のエージェンシーの方と話した際に、その担当アドバイザーの方について太鼓判を押されたくらい頼りになる方で、安心して転職活動を行えました。次回があればまたぜひお願いしたいです。
外資系への転職に強い
担当してくださったアドバイザーがもともと外資系で働いていたこともあって、外資系への転職を希望していた私にとってとても有益なアドバイスをしてくださいました。
求人数があまり多くない
他のエージェントに比べて求人数が少なく、自分にマッチした条件の求人はあまりこなかった。

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチの特徴
  • ハイクラス向け転職サイト
  • プラチナスカウトで直接スカウトされる
  • 有料プランと無料プランあり

ビズリーチはCMでお馴染みなので、名前を知っている方は多いでしょう。

ビズリーチはハイクラス・エグゼクティブ向けの求人に特化した転職サイトです。

転職エージェントとはことなるので注意が必要です。

2,900名以上の優秀なヘッドハンターからスカウトが届きます。

30代でハイキャリアの方にとってはおさえておきたいところ。

選ばれた人だけのハイクラス転職サイト

公式でもうたっている通りビズリーチは「ハイクラス向け」転職サイトです。

優良企業や一流のヘッドハンターから来るスカウトが選ばれた方にのみ求人情報を届けます。

公開求人は109,000件以上、非公開求人は23,000件以上もあり、役職、ポジション、待遇等、ハイクラスの方に向けたものをメインに取り扱っています。

プラチナスカウトで直接スカウト

国内外の優良企業と厳正な審査をクリアしたヘッドハンターが職務経歴書を見て直接スカウトしてきます。

自分自身の市場価値を理解するのにも利用できます。

無料プランと有料プランあり

ビズリーチは有料プランと無料プランがあります。

有料プランでは転職活動の幅をより広げることが可能です。

「ビズリーチ」口コミ

管理職としてのキャリアを活かして転職
転職活動をする際、転職はしたいが、現在の管理職というキャリアも無駄にしたくない、と考えていました。そんな中、管理職の求人に強いビズリーチを見つけ、たくさんある管理職としての経験やキャリアを生かしての求人から吟味して選ぶことができました。
対応もスピーディーで無駄がなく、満足でした。
私にとってはとても良いサービスだった
ハイクラス求人への転職を検討しており、Facebookの広告からビズリーチに登録しました。求人内容としては圧倒的に年収800万円以上のクラスが多く、私の探している求人がとても見つけやすかったです。
初めての転職に戸惑うことも多々ありましたが、最後まで親身にアドバイスしてくださったアドバイザーに感謝しています。
忙しい人に良い
自分の希望を登録しておくと企業の人事部から直接メールなどでアプローチがもらえる「プラチナスカウト」というサービスが魅力的でした。前職が忙しかったこともあり、忙しい中での転職活動にはとても便利でした。
また、転職エージェントとして利用者に提供してくれる情報量の多さもおすすめポイントです。

⬇︎ブックマークおすすめ!こんな記事も読まれています。

ビズリーチ(Bizreach)の評判は最悪ってホント?利用者の声を16つ厳選!

【30代転職】転職サイトおすすめ大手3社比較

30代_転職_サイト

冒頭でも解説をしましたが、30代の転職には、『転職エージェントと転職サイト』の併用がおすすめです。

転職サイトには、自分で求人を探すことができることの他に『スカウトを受けることができる』というメリットがあります。

スカウトは企業側が、あなたの経歴やスキル・経験値などから企業にあっていると感じているため送っており

一般的に、紹介や自力で検索するよりもマッチング率・採用率は高くなります。

これらのメリットを加味しても、転職サイトを登録しておいてむしろ損なポイントはありません。

さて、そんな転職サイトですが、今回は30代で転職をするならマストで登録をしておきたい代表的な転職サイトを3社紹介します。

30代の転職におすすめ!転職サイト厳選3社
  • ビズリーチエグゼクティブ
  • リクナビNEXT
  • キャリトレ

ビズリーチ エグゼクティブ

BIZREACH_詳細

ビズリーチエグゼクティブの特徴
  • 優秀なヘッドハンターから高額の優良案件のスカウトがもらえる
  • 揃う案件も大手〜前途有望なベンチャーまで優良案件が厳選
  • 年収1000万円越えのエグゼクティブ転職に◎

ビズリーチエグゼクティブは、30代のハイキャリア転職におすすめな転職サイトです。

年収1000万円以上の幹部クラスの転職など、30代にとって好条件な転職案件が豊富にあることで人気です。

30代の転職で、特に年収をアップさせたい方にはマストの転職サイトでしょう。

大手から前途有望なベンチャーまで、様々な企業の優秀なヘッドハンターがおり、自分の市場価値を知ることができる点でもおすすめです。

リクナビNEXT

転職サイト_30代_おすすめ_リクナビネクスト

リクナビNEXTの特徴
  • 求人数業界トップクラス
  • スカウト機能もあり◎
  • 異業種・異職種転職に向いている

リクナビNEXTは大手人材紹介会社の『リクルート』が運営する、オールマイティな転職サイトです。

求人数は業界トップクラスで、30代の求人をたくさん吟味したいという方は登録しておいてまず間違いはないでしょう。

リクナビNEXTは求人を見るだけなら登録をしなくても、利用することができます。

登録をすると、求人に応募ができるほか、企業側からスカウトを受けることができます。

キャリトレ

転職サイト_30代_おすすめ_キャリトレ

リクナビNEXTの特徴
  • 『挑戦したい20代』がキャッチコピーでベンチャー案件が多
  • 利用者の3分の1が30代で転職実績も◎30代転職のツールとして穴場
  • 異職種・異業種・異業界への転職にも向いている
  • マッチングがしやすく使いやすさ◎

キャリトレは、ヘッドハンティング型転職で注目を浴びている『ビズリーチ』が運営する転職サイトです。

コンセプトは『挑戦する20代』となっているものの、30代の利用・30代の転職実績があることで人気です。

挑戦がコンセプトであるだけあって、ユニークなベンチャー・スタートアップの求人もあり

30代から異業種・異職種・異業界への転職をしたい人に役立ちます。

キャリトレのアプリでは『興味がある』というアクションができ、自分から気軽に企業にアピールができ、マッチング率を高めることができるのも特徴的です。

30代だからこそ転職エージェントを利用するメリットとは

30代_転職エージェント_メリット
30代こそ転職エージェントを利用して理想の転職先を見つけましょう。

何もかもがはじめての経験である20代に比べて、30代はすでにキャリアがある場合がほとんどです。

ですから20代に比べて転職に対してより具合的なビジョンがあるでしょう。

明確なビジョンがあれば、理想の転職先を選べる可能性が高まります。

そしてそれを強固にサポートするのが転職エージェントです。

転職エージェントを利用するメリット
  •  面接を行なって希望の職種を明確化
  •  転職したい希望の条件にあった先を精査してくれる
  •  煩わしい面接の日程や企業との連絡を代行してくれる
  •  プロの目線で最新情報や転職のプロセスをサポートしてくれる

30代は希望の転職に対するビジョンが明確であるため、キャリアアドバイザーもはっきりとしたアドバイスをくれます。

自分ひとりで転職先を探すよりも、圧倒的に情報量も増えますし客観的な視点も入り理想の転職先が見つかる可能性が高まります。

30代の転職がうまくいかない…転職すべきか考える3つのポイント

30代_転職
30代はキャリア的にはまだ若いですが、安易に転職を考える年齢でもありません。

とは言っても終身雇用が崩壊した昨今、転職を考えている方が多いのも現実。

今まで築き上げてきたキャリアを使ってキャリアアップをはかるのは当然ですが、キャリアチェンジも慎重に行わなければいけません。

そんな30代の方が本当に転職をすべきか、以下のポイントをまずはおさえましょう。

3つのポイント
  • 人生設計を整理する
  • 異業界への転職は慎重に
  • キャリアアップできないこともある

30代の転職ポイント1|人生設計を整理する

30代は人生の選択肢が多く存在します。

ですからまずは今後の自分の人生設計を明確にする必要があります。

人生設計
  • 今までのキャリアを活かせるものを選ぶ
  • 子供の教育費や住宅ローン、老後を考える
  • 10年後、20年後、その先のビジョンを想像する

上記のような人生の選択を明確に意識する必要があります。

それにより、今までのキャリアを活かせる仕事を選ぶのか、現状選べる転職先はどれか、転職せずに副業や起業などの選択肢はないかを考えることが重要です。

ポイント2|異業界への転職は慎重に

30代の転職で最も厄介なのが、20代に比べて転職のハードルがやや上がること。

同じ営業職だったとしても、サービスやクライアントの種類が違うことで未経験と扱われることも。

異業種へ挑戦する場合は、業界は違っても活かせるスキルをアピールすることや、明確な目的・意欲を積極的にアピールする必要があります。

ポイント3|キャリアアップできないこともある

30代の転職で気になる点に現状より条件が下がる可能性があることです。

社員の平均年齢が低い会社などでは30代は年齢が上になってしまい、年齢が下の上司という関係が生まれることも。

また、年収が今よりも下がるというケースもあります。

30代の転職では入社後にどのようなポジションになるのかどういう待遇なのかはしっかりと把握する必要があります。

せっかく転職するならば、今よりもキャリアアップしなければ意味がありません。

ただし、どうしても転職したい職種であったり、やりがいを求める場合は気にする必要のない点でもあります。

30代の転職でうまくいく転職エージェントの選び方

30代_転職エージェント_選び方
具体的な転職エージェントを紹介するまえに、30代に適した転職エージェントの選び方を解説します。

30代の転職エージェントの選び方
  • 30代の求人を多く保有している転職エージェントを選ぶ
  • 複数の転職エージェントに登録する
  • 転職成功実績者をチェックする

選び方1|30代の求人を多く保有している転職エージェントを選ぶ

30代の求人を多く保有しているエージェントを選ぶことは当然です。

今のキャリアを活かしてさらにステップアップ!といった転職をサポートする転職エージェントも存在します。

転職エージェントはどこも親身になって対応してくれるところがほとんどですが、なんといっても求人数の多さは重要です。

選び方2|複数の転職エージェントに登録する

前述した通り、複数の転職エージェントに登録すべきでしょう。

転職エージェントに登録するのは無料です。

転職が無事に成功しても無料です。

それを利用して複数の転職エージェントに登録しましょう。

30代は求人数も20代に比べて少なくなってくるので、出来るだけ良い案件を複数紹介してもらうためにも、2つ以上の転職エージェントに登録すべきでしょう。

複数登録することで、転職エージェント自体を比較検討することも可能です。

転職エージェントにの複数登録についてさらに知りたい方はこちらの記事もご覧ください!

転職エージェントを複数利用するべき理由!5つのメリットと賢い活用法を徹底解説

選び方3|転職の成功実績者数をチェックする

転職成功実績者数は当然チェックすべき項目です。

どれだけの実績があるのかは、転職のノウハウの多さに比例します。

多くの方が利用している安心感も生まれますね。

【30代からの転職】転職のおすすめな進め方4ステップ

30代_転職_進め方

30代から初めて転職をするという方は少なくありません。

そこでここでは図解で『成功できる』おすすめの30代転職の進め方を解説します。

転職の進め方をすでに知っている方は、以下のリンクから、早速おすすめの5社を読んでみましょう。

すぐにおすすめ5社を見る

STEP.1
転職サイト・転職エージェントを選ぶ

ブラック企業

まずは、転職サイト・転職エージェントから自分にぴったりのものを選びましょう。

30代転職で近年人気のある転職サイト・エージェントは以下の通りです。

以下であげるのは口コミでも好評な信頼できるエージェント・サイトなので選んでおいて損することは無いでしょう。

また30代の転職では、『エージェントとサイトを併用すること』がおすすめです。

人気なおすすめ転職エージェント3選
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
  • リクルートエージェント
人気なおすすめ転職サイト3選
  • ビズリーチエグゼクティブ
  • リクナビNEXT
  • キャリトレ
転職サイトと転職エージェントの違いって…?

この記事では、転職サイトと転職エージェントの両方を併用することをおすすめしています。

しかし、そもそも転職サイトと転職エージェントとはどんな違いがあるのでしょうか?

違いは以下の通りです。

  • 転職サイト:自力で求人を選ぶ・スカウトを受け取る
  • 転職エージェント:求人を選んでもらう

両方に登録しておくことで、自分で求人を探しながらエージェントに探してもらうことができるので

多くの求人情報を知ることができるほか、転職エージェントに依存しない転職をすることができたり、スカウトなどを受け取れば年収の交渉材料にもなります。

併用しておいて損することは無いので登録しておくと良いでしょう。

STEP.2
転職エージェント・転職サイトに登録をする

転職エージェント_30代_進め方_登録

自分にあった転職エージェント・サイトを選んだら早速登録をしていきましょう。

登録は選んだエージェント・サイトの公式HPからすることができます。

主に名前や希望転職時期などカンタンな基本情報を入力することで完了します。

だいたい3~5分で完了するので、一度に2~4サイト登録しておくと良いでしょう。

STEP.3
転職面談・カウンセリング

面接_マナー_退室

転職エージェント・転職サイトに登録をしたら、転職サイトでは早速求人探しをはじめ、

転職エージェントでは、キャリアアドバイザーと希望勤務条件などを面談ですり合わせます。

現在は電話で行うことがほとんどなので、地方にお住いの型でも安心して相談することができます。

⬇︎ブックマークおすすめ!こんな記事も読まれています。

転職エージェントとの面談は電話でもいいの?電話面談攻略法 転職エージェントとの面談|事前準備から当日のポイントまで徹底解説!!
STEP.4
求人を紹介してもらう・求人を見つける

転職エージェント_30代_進め方_紹介

転職エージェントとのカウンセリングが終了したら、だいたい3~7営業日以内に求人情報を紹介してもらえます。

紹介してもらった求人情報と、転職サイトで選んだ求人情報で気になる求人を見つけます。

STEP.4
応募をする

面接_マナー_面接時

気になる求人を見つけたら、転職サイトで見つけた求人も含め転職エージェントに相談をしましょう。

年収の他に、求人や雰囲気、仕事内容まで聞き気に入れば応募をします。

応募に関する手続きは転職エージェントが全てやってくれるので忙しくても安心です。

応募の際に転職エージェントがやってくれること
  • 履歴書の添削
  • 推薦状の作成
  • 書類の郵送
  • 面接の日程調節
注意

転職サイトでは上記のことはやってもらえないので、上記のことは全て自分で行います。

STEP.4
面接をする

転職エージェント_30代_進め方_面接

さて、無事応募書類を提出したらついに面接です。

面接の日程はあらかじめ転職エージェントが調節してくれた日に、応募をした企業へ赴きます。

面接日まで、希望すれば面接の練習も転職エージェントがやってくれるので一言伝えておくと良いでしょう。

STEP.4
内定をもらう

転職エージェント_30代_進め方_内定

面接が終わり、内定をもらうことができると転職活動は終了です。

転職エージェント経由で転職をすれば、内定獲得をし希望をすると以下のこともやってくれます。

内定の際転職エージェントがやってくれること
  • 年収交渉
  • 退社交渉
  • 入社後のフォロー

30代にとって転職エージェントは複数登録した方が良い?

30代向け_転職エージェント_複数登録
最後に30代にとって転職エージェントを複数登録する際のメリットとデメリットを解説します。

調査によると転職エージェントの登録社数の平均値は均2.1社

ほとんどの方が2社以上の転職エージェントに登録している計算になります。

転職決定社の年齢で30代は36%

20代は58%ですから、やはり転職する人の割合は20代に劣ります。

そんな30代にとって転職エージェントを複数登録するには以下のメリットがあります。

30代が転職エージェントに登録するメリット
  • 案件数が確保できる
  • 転職エージェントの強みを選べる
  • 複数登録で成功率を上げられる

案件数を確保できる

30代は20代に比べて転職案件が少なくなってきます。

ですから多くの転職エージェントに登録することで窓口を増やし、案件数の数を多くしておくことは転職に有利に働きます。

非公開案件は転職エージェントによって異なるため、出来るだけ窓口を増やし自分にあった転職先を複数確保しておくことは30代の転職者にとっては重要なことです。

転職エージェントの強みを選べる

これは30代に限ったことではありませんが、転職エージェントはそれぞれに特長が違います。

30代のサポートが手厚いか、30代向けの転職案件が多いかなどそれぞれの転職エージェントの強みを肌で感じて、最も最適なエージェントに絞るという選択ができます。

30代だからこそ優秀なキャリアアドバイザーに出会い、大幅なキャリアアップをサポートしてもらいたいところです。

選べる範囲が20代に比べて狭くなるからこそ、キャリアアドバイザーの力量はとても重要です。

30代は再就職が20代に比べて難しいため、複数登録することで転職率をあげる

30代は十分転職に向いている年代ではありますが、20代に比べると転職しにくいのが現状です。

ですから転職に失敗しないように慎重に行動する必要があります。

転職エージェントを1社だけに限定してしまうとキャリアアドバイザーに不満があった場合に1からやり直しするはめに。

複数登録することで転職率はグッと上がります。

転職エージェントを複数登録することのデメリットは?

転職エージェントに複数登録した場合には当然、デメリットも存在します。

転職エージェントに登録するデメリット
  • 複数登録すること自体が手間
  • やり取りが複雑になって混乱する
  • 情報が錯綜する

複数登録することでやり取りの手間が増えたり、どこがどこだか分からなくなって面倒になるという点があげられます。

転職エージェントを複数利用するべき理由!5つのメリットと賢い活用法を徹底解説

30代におすすめ転職エージェント厳選5社|選び方&活用方法を徹底解説まとめ

30代におすすめの転職エージェントは、以下の2点が重要になります。

転職エージェント選びの重要なポイント
  • 30代向けの求人が多いか
  • 30代向けのサポートが手厚いか

今回紹介した5社はどちらの要件もクリアしているので安心して登録できます。

登録自体は無料ですから、ひとまず登録してそれぞれの特長を掴み比較検討して最適な転職を心がけましょう。

30代におすすめ転職エージェント厳選5社
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
  • リクルートエージェント
  • JACリクルートメント
  • ビズリーチ

30代は人生にとって大きな選択を迫られる年代。

だからこそプロである転職エージェントを活用して自分の今後にとって有益な転職をしなければなりません。

人生100年時代ですから、30代で失敗しても十分に軌道修正はできますが、なるべく早い段階で天職に巡り会いたいものですよね。

転職エージェントを利用して10年後、20年後、その先の人生を輝かせてください。

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

閉じる