転職エージェントの複数利用|メリットと使い方

転職エージェントの報酬の仕組みとは?無料で使えるのはなぜ?気になる口コミや評判も徹底調査!

転職エージェント_報酬_仕組み

転職エージェントは無料で転職をサポートしてくれるけれど、なぜ?
転職エージェントは本当に無料で使えるの?

転職についてネット検索したときに、目につくのが転職エージェントではないでしょうか。

転職エージェントとは、転職のサポートを無料でしてくれる、便利な存在です。

しかし、転職エージェントがなぜ無料で使えるのか疑問に思う人も多いのではないでしょうか。

この記事では、転職エージェントの気になる報酬の仕組みを紹介します。

この記事を読めば、転職エージェントのビジネスモデルや転職エージェントを使うメリット・デメリットがわかります!

転職エージェントを上手に利用して、転職を成功させましょう!

「転職エージェントの報酬」をざっくりいうと
  • 転職エージェントの報酬は企業から支払われる
  • 求職者は、完全無料で転職エージェントを利用できる
  • 企業は転職エージェントを利用して、効率的に優秀な人材を確保している
  • 転職エージェントを利用すると、書類選考率や内定率が上がることも
「しごとメディア」おすすめ! いま人気の転職サイトはこちら!
転職ランキング1位1

マイナビ転職

(5.0)
  • 幅広い職種で採用を成功実績あり!
  • スカウトサービス機能がとっても便利!

マイナビ転職の詳細を見る


転職ランキング2位2

doda

(4.0)
  • IT・エンジニア系・技術系の求人情報が多い
  • 転職サイトと転職エージェント両方のサービスを受けることが出来る

dodaの詳細を見る


転職ランキング3位3

リクナビNEXT

(3.0)
  • 掲載企業数3年連続No.1
  • 多くの求職者から最適な⼈材を集める、求⼈広告型の採⽤⽀援サービス

リクナビNEXTの詳細を見る

転職エージェントの仕組み

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

転職エージェント_仕組み

転職のサポートを無料で行ってくれる転職エージェントとは、どのような仕組みになっているのでしょうか。

転職エージェントの仕組みを、特に報酬面について、報酬の額や支払われるタイミングなどを詳しく解説していきます!

「転職エージェントの仕組み」ざっくり言うと
  • 求職者は無料で利用できる
  • 入社後に企業からエージェントに報酬が支払われる
  • エージェントへの報酬は転職者の年収の3〜4割

利用者に紹介手数料はかかるの?

転職エージェント_手数料

転職エージェントを利用する場合、求職者は紹介手数料を支払う必要はありません

無料で利用できます

これは転職エージェントの報酬は、採用先の企業が支払うからです。

そのため、求職者は転職エージェントから、書類の添削や、面接の日程調整・対策など、転職に関するさまざまなサポートを無料で受けられるのです。

エージェントに報酬が入るのはいつ?

転職エージェント_報酬

「転職エージェントは採用先の企業から報酬を受け取っている」ということがわかりましたね。

では、その報酬はいつ頃支払われるのでしょうか?

転職エージェントへの報酬は、求職者が採用先の企業に入社してから、企業から支払われます

一般的に入社した月か、翌月に報酬が支払われること多くなっています。

企業からの報酬ってどのくらい?

転職エージェント_報酬

採用先の企業から転職エージェントに支払われる報酬は、どれくらいになるのでしょうか?

一般的に、企業から転職エージェントに支払われる報酬は、入社した転職者の年収の3割から4割ほどと言われています。

仮に年収500万の転職者が入社した場合、企業から転職エージェントへは、150万円から200万円ほどの報酬が支払われることになります。

転職成功者1人で高額の報酬になるので、転職エージェントは手厚いサポートを転職者に無料で提供しているのです。

転職エージェントのサポートとは?

転職エージェント_サポート

転職エージェントの仕組みについてよく分かったかと思います。

今度はサポートの内容についてもチェックしていきましょう!

転職エージェントのサポートについて
  • 入念な転職支援をしてくれる
  • 入社後にもサポート可能
  • アドバイザーは出来高制
  • 報酬のために熱心なサポートをしている面もある
  • 無理やり転職させられる可能性もある
  • 求職者とエージェントは利害関係が一致している

転職エージェントのサポートは充実している?

転職エージェント_サポート

転職エージェントのサポートは多岐にわたります。

希望条件のヒアリングからはじまり、最終的には年収交渉まで行ってくれるのです。

報酬のためという側面ももちろんありますが、皆が幸せに働けるよう、熱心にサポートするエージェントがほとんどです。

登録後には、必ず電話や直接会ってのヒアリングが行われます

ヒアリングでは希望条件だけでなく、スキルや今後のキャリアプランなどもしっかりと聞いてくれます。

また、企業へ提出する書類の添削や、面接対策なども転職エージェントのサポートの1つです。

さらに、転職エージェントの中には、退職サポートも行っているところもあります。

円満に退職し、次の会社へ進めるよう、最後まできっちりとサポートしてくれるのです。

転職エージェントのサポート
  • 対面か電話でのヒアリング
  • 求人案件の紹介
  • 書類の添削
  • 面接対策
  • 退職サポート

入社後にも続く転職エージェントのサポート

転職エージェント_サポート

転職エージェントによっては、転職後もしっかりサポートしてくれるところもあります。

早期に退職されると、企業側に報酬を返還しなければならないこともその理由の一つです。

ストレスなく働けているか、雇用条件と異なる部分がないかなど、親身になってくれる転職エージェントもあります。

何か困ったことがあったら気軽に相談してみましょう。

もし、給与や休日など、面接時に聞いた条件とあまりにも違うときには、転職エージェントに相談するのがおすすめです。

熱心にサポートしてくれるのは報酬のため?

転職エージェント_サポート

転職エージェントは、基本的には熱心に転職のサポートをしてくれます。

熱心にサポートしてくれるのは、報酬のためだけなのでしょうか?

もちろん、転職エージェントが手厚いサポートをしてくれるのは、報酬のためでもあります。

しかし、よりよい条件の下で働けるよう、熱心に企業と交渉したり、求職者の希望をヒアリングしてくれる転職エージェントもあります

そのような転職エージェントに出会うためにも、転職エージェントは複数登録するのがおすすめです。

キャリアアドバイザーの給与は出来高制なの?

転職エージェント_アドバイザー

転職のサポートをしてくれるキャリアアドバイザーは、ほとんどが出来高制やノルマ制となります。

企業への紹介者数など、ノルマが課せられています。

そのため目標が達成できない場合、ボーナス査定や昇格に影響するのです。

この事情から、キャリアアドバイザーは1人でも多くの優秀な人材を転職させるために、手厚いサポートを行っている面もあるのです。

無理やり転職させようとする人もいる?

転職エージェント_アドバイザー

ノルマ達成のために、無理やり転職させようとするキャリアアドバイザーがいる可能性は否めません。

そのようなキャリアアドバイザーに当たってしまったときは、転職エージェントにキャリアアドバイザーの交代をお願いしましょう

ほとんどのキャリアアドバイザーは、無理に転職させるようなことはしないので、安心して転職エージェントを利用してください。

自分にあったキャリアアドバイザーに出会うためにも、複数の転職エージェント登録することをおすすめします

転職エージェントと求職者は利害関係が一致している?

転職エージェント_利用者

転職エージェントと求職者は、利害関係が一致していると言えます。

求職者は自分が望む転職先に転職でき、転職エージェントは優秀な人材を求める企業から報酬をもらえるからです。

転職エージェントを利用すれば、自分のキャリアの棚卸ができたり、今まで気づかなかった自分の強みに気づけたりすることができます。

また、企業側との交渉も行ってくれるので、入社後のアンマッチを防ぐこともできます

より良い転職をするためにも、転職エージェントは欠かせない存在なのです。

転職エージェント内でのランク付けとは?

転職エージェント_利用者_ランク転職エージェントの中で、転職者がランク付けされているという話を耳にしたことがある人も多いでしょう。

そのようなことは本当に行われているのでしょうか?

詳しく説明していきます。

「求職者のランク付け」ざっくり言うと
  • ランク付けは行われている
  • 転職者の年収が報酬に影響するため
  • ランクが低いと後回しにされている可能性がある
  • ランクを上げてもらうためにアピールしよう
  • エージェントは複数登録しよう

転職者はランク付けされている?

転職エージェント_ランク

実際に転職エージェントの中で、転職者のランク付けは行われています

転職者の年収が、転職エージェントの報酬に直結するからです。

そのため、より優秀な転職者ほど、転職エージェントでのランクが高くなります。

高スキル・高スペックの求職者には、どんどん優良求人が紹介され、そうでなければ、なかなか良い求人が紹介されないという側面もあります。

対応がドライなら後回しにされているかも?

転職エージェント_ランク

「転職エージェントに登録したけれど、どうも対応がドライだ」と感じた場合、後回しにされているのかもしれません。

転職エージェント内の転職者のランク付けによって、優先順位が決められているからです。

そういった不満を感じたら、別の転職エージェントに登録するのがおすすめです。

転職エージェントは複数登録しても、何も問題はありません

むしろ複数のエージェントに登録したほうが、より自分の希望する転職の近道となります。

転職エージェントの対応に不満を感じたら、転職エージェントを変えるのも1つの方法なのです。

優先順位を上げてもうためにすべきことは?

転職エージェント_ランク

転職エージェントの中で、優先順位を上げてもらうには、まずは自分の持っている資格や経験は、全て正直に転職エージェントに伝えましょう

自分では大したことがないと思っていたスキルや経験でも、ひょっとしたら大きな武器になるかもしれません。

希望条件に合わない求人を紹介されたときも、なぜこの求人には応募したくないのかを、きちんと伝えるのがおすすめです。

また、転職エージェントからの連絡には、こまめに返信しましょう

そうすれば、エージェントにやる気があることを示せますし、面談などの日程調整もスムーズに進みます。

企業が報酬を払ってまで転職エージェントを頼る意味

転職エージェント_企業_意味

転職エージェントに企業が支払う報酬は、決して安いものではありません。

自社で採用活動をした方が安いのでは?と疑問に思う人も多いでしょう。

なぜ企業は報酬を払ってまで、転職エージェントを頼るのでしょうか?

企業が転職エージェントを頼る理由
  • 転職サイトでは効率的に採用できないから
  • 費用面・工数面でメリットがあるから
  • 優秀な人材を確保しやすいから

企業が転職エージェントを使う理由とは?

転職エージェント_企業

その理由は、転職サイトを利用しても効率的に採用活動を行えないからです。

転職サイトに求人を掲載するのも、決して安くはない費用がかかります。

転職サイトには大量の求人が掲載されているので、求人が埋もれてしまい、応募者が来ないこともあるのです。

転職エージェントを利用すれば、費用面でも工数面でも、より効率的に採用活動が行いやすくなります

人気企業ほど転職エージェントを使っている?

転職エージェント_人気企業

高額な報酬を支払ってでも、企業が転職エージェントを利用するのは、効率的に優秀な人材を採用するためでもあります。

求人サイトなどを利用した転職活動には、時間も費用もかかる上に、優秀な人材を集められる保障もありません。

特に人気企業となれば、求人サイトに案件を掲載すると大量の応募があります。

そのため、本当に必要な人材かどうか見極めるのに、相当な労力がかかるのです

このような理由から人気企業ほど、報酬を払ってでも転職エージェントを利用して、人材を確保したがるのです。

転職エージェントの評判ってどうなの?

転職エージェント_評価

転職エージェントを実際に利用した人の、口コミや評判を集めてみました。

当然、転職エージェントの口コミや評判には、良いものも悪いものもあります。

今回は良い評判と悪い評判の両方をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

実際に転職エージェントを利用してみた方の意見なので、実際に利用したことがある人にしか分からない、リアルな本音が書いてあります!

「転職エージェントの口コミ」ざっくり言うと
  • 転職エージェントに相談することで、自分の得意分野などが分かった
  • 面接の調整などをしてもらえた
  • 転職先の良い面も悪い面も教えてもらえる
  • 転職希望者の見極めもかなりシビア
  • エージェントによって対応の差がある
  • 無理に転職させようとする、転職エージェントがある

良い口コミ・評判は?

転職エージェント_口コミ

まずは良い口コミから見ていきましょう。

そこからどんなメリットがあるのかチェックしてみると良いでしょう!

転職エージェントに相談することで、自分の得意分野などが分かったという口コミがありました。

転職のプロに相談すると、さまざまな発見があるようです。

自分では気づいていなかった強みを見つけられるかもしれません。

面接の調整などをしてもらえたという口コミもあります。

面倒な交渉を全て任せられるのはとても便利です。

面接日程の調整だけでなく、年収の交渉も転職エージェントが行ってくれますよ。

転職先の良い面も悪い面も教えてもらえる、との口コミもありました。

全てが良い100点満点の職場はありませんから、良い面だけでなく、悪い面も教えてもらえるのは、転職エージェントならではの魅力ですね。

悪い口コミ・評判は?

転職エージェント_口コミ

続いて、悪い口コミもチェックしていきましょう。

全て鵜呑みにしてはいけませんが、口コミに書かれていることが起こるリスクがあることは覚えておきましょう。

転職エージェントは、転職希望者の見極めもかなりシビアだとの口コミがありました。

転職希望者の経歴によって、転職を成功させられる可能性の高い求人案件も変わってくるので、ある意味当然のことなのかもしれません。

また、エージェントによって対応の差があるとの口コミもあります。

良い転職エージェントを見つけることが、転職への近道かもしれません。

無理に転職させようとする、転職エージェントがあるとの口コミもありました。

転職エージェントの報酬は、転職者を入社させないと発生しないので、無理に転職させようとする転職エージェントが存在するのも事実です。

おすすめ転職エージェントは?

転職エージェント_おすすめ

転職エージェントにもそれぞれの強みがあるので、自分に合った転職エージェントを見つけるのが、転職成功のカギになります。

ここでは、おすすめの転職エージェントを、厳選してご紹介します!

「オススメの転職エージェント」一覧
  • doda
  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • JACリクルートメント

doda

転職エージェント_Doda

dodaは累計利用者数555万人、求人数は約10万件以上を誇る、日本最大級の転職サイトです。

求人を掲載しているだけでなく、エージェントとして転職活動の全般をサポートしています。

専任アドバイザーによるきめ細やかなサポートを強みとしています。

dodaについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてください!

【徹底解説】dodaの評判は何が本当?エージェントを使った転職活動を成功させよう!

リクルートエージェント

リクルートエージェント_転職

リクルートエージェントは、日本最大級の転職エージェントサービスで、求人数NO.1を誇っています。

一般には公開していない非公開求人を約20万件保有しています。

各業界に精通したキャリアアドバイザーが親身に相談に乗ってくれるメリットもあります。

リクルートエージェントの評判について知りたいと思った方は、こちらの記事も覗いてみてください!

リクルートエージェントは評判悪い?騙されないために知っておきたい転職エージェントのリアルな裏事情や評判を大公開

マイナビエージェント

マイナビ_転職

マイナビエージェントは、「20代に信頼されている転職エージェントNO.1」に選ばれていることから、特に20代の転職サポートを得意としていると言えます。

また、キャリアアドバイザーとは別に、企業の人事担当者とやりとりをするアドバイザーも在籍しています。

マイナビエージェントの特徴についてもっと知りたい方は、こちらの記事も併せてチェックしてみてください!

マイナビエージェントの特徴は?|評判からシステムまで徹底解説!!

JACリクルートメント

JACリクルートメント_転職

JACリクルートメントは、ミドル・ハイキャリア層に特化した転職サポートを得意としています。

転職活動の支援実績は約43万人を誇ります。

これらの転職エージェントの特徴をまとめると以下のようになります。

エージェント名 特徴
doda 専任アドバイザーによる入念なサポート
リクルートエージェント 圧倒的求人数!求人数業界No.1
マイナビエージェント 20代の転職が得意
JACリクルートメント ミドル・ハイキャリアの求人に強い

転職エージェントの利用の流れは?

転職エージェント_利用方法

ここまで転職エージェントの特徴などについて解説してきました。

では、実際どのように転職エージェント利用すれば良いのか気になりますよね。

転職エージェントの利用の流れを説明していきます。

STEP.1
転職エージェントに登録
まずは転職エージェントに登録を行います。
STEP.2
ヒアリング(面談)
希望条件やスキルなどのヒアリング(面談)を行った後、転職エージェントより合いそうな求人の紹介があります。その中から気に入った求人があれば、応募する旨をつたえ、書類選考や面接へと進みます。
STEP.3
書類選考・面接
転職エージェントは、書類の添削や、面接対策を行ってくれるので、万全の態勢で面接等に進めますよ。
STEP.4
内定
無事に内定が決定したら、転職エージェント側で給与などの条件面を交渉してくれます。転職エージェントは、転職にかかわることほぼ全てをサポートしてくれる、心強い存在です。

転職エージェントにまつわる疑問を解決しよう!

転職エージェント_質問

転職エージェントにまつわる、よくある疑問をまとめました。

疑問を解消して、1日でも早く転職活動を始めてみましょう!

「転職エージェントへの質問」一覧

Q.転職エージェントを利用すると、転職に不利になるの?

Q.転職エージェントから紹介された求人は断れない?

Q.書類選考通過率と内定率はどれくらい?

Q.入社後、すぐに退社した場合はどうなるの?

Q.転職エージェントを利用すると、転職に不利になるの?

転職エージェントを利用しても、転職が不利になることはありません

むしろ、手厚いサポートが受けられるので、一般の求職者より有利になることもあります。

Q.転職エージェントから紹介された求人は断れない?

紹介された求人は、もちろん断ってもかまいません

自分が納得する求人に出会えるよう、希望条件等をしっかり転職エージェントに伝えましょう。

Q.書類選考通過率と内定率はどれくらい?

転職エージェントを利用した場合の書類選考通過率と内定率はどれくらいなのか、気になる方も多いはずです。

一般的に、書類選考通過率は30%、通過後の内定率は30%~50%と言われています。

転職エージェントを利用すれば、書類添削や面接対策を受けられるので、書類選考率や内定率が上がると言われています。

さらに、転職エージェント側が企業に転職者の魅力をアピールしてくれるので、より書類選考率と内定率が上がるのです。

Q.入社後すぐに退社した場合はどうなるの?

転職エージェントを利用し入社したけれど、思っていたイメージと違ったと感じ、退職を考える人もいるでしょう。

転職エージェントを利用して転職後、すぐに退職したとしても、求職者へのペナルティはありません

しかし、すぐに退職してしまった場合、転職エージェントは、採用先の企業に報酬の何割かを返還する必要があります。

その返還額は、入社から退職までの期間で異なってきます

一般的に1か月以内の退職で8割、2か月で5割、3か月で2割となっているようです。

退職を決めた際には、転職エージェントに一報入れるのがおすすめです。

転職エージェントの報酬|まとめ

転職エージェント_報酬_まとめ

転職エージェントの報酬事情などについてご紹介しました。

転職エージェントへの報酬は、企業から支払われるので、求職者は完全無料で利用できます

企業から転職エージェントに支払われる報酬は、転職者の年収の3割程といわれています。

転職エージェントを利用すれば、非公開求人を紹介してもらえたり、書類添削や面接対策をしてもらえるなど、メリットも多いです。

転職エージェントを利用して、あなたの転職を成功させましょう!

「転職エージェントの報酬」まとめ
  • 転職エージェントの報酬は企業から支払われる
  • 求職者は、完全無料で転職エージェントを利用できる
  • 企業は転職エージェントを利用して、効率的に優秀な人材を確保している
  • 転職エージェントを利用すると、書類選考率や内定率が上がることも

20代の方はこちらの記事もチェックしてみてください!

20代のための転職エージェント厳選5社|賢い選び方&活用方法を徹底解説

30代の方にはこちらの記事もおすすめです!

【30代向け】転職エージェント・転職サイトおすすめ人気8社|失敗しない選び方&活用方法を徹底解説
転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

閉じる