転職エージェントの複数利用|メリットと使い方

ビズリーチ(Bizreach)の評判は最悪ってホント?利用者の声を16つ厳選!

ビズリーチの評判が最悪ってほんと?
ビズリーチの評判って実際どうなの?

「ハイクラスな転職サイト」として、近年大きな話題を呼んでいる「ビズリーチ(Bizreach)」

転職を考えている方、あるいは転職活動中の方であれば、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

大手企業の求人を多く扱っていることで有名ですが、実際に転職はできるのか、気になった方も多いことと思います。

そこでこの記事では、ビズリーチの基本と評判を詳しくご紹介します。

「そろそろ転職しようかな…」とお考えでしたら、ぜひお目通しください。

良い評判・悪い評判ともに本質的な声を厳選していますので、ビズリーチがあなたに合う転職サイトであるかがわかるようになりますよ!

ビズリーチの評判だけ見る

「ビズリーチの評判」ざっくり言うと
  • ビズリーチは「選ばれた人だけのハイクラス転職サイト」
  • ビズリーチには大きく分けて4つの特徴がある
  • ビズリーチの料金はやさしめ
  • ビズリーチは良い評判がたくさんある!
  • ただし、悪い評判もチラホラ…
  • さらに年収を上げたい人にはビズリーチがオススメ!


ビズリーチ評判_ホームページ

ビズリーチの登録はこちら

「しごとメディア」おすすめ! いま人気の転職サイトはこちら!
転職ランキング1位1

マイナビ転職

(5.0)
  • 幅広い職種で採用を成功実績あり!
  • スカウトサービス機能がとっても便利!

マイナビ転職の詳細を見る


転職ランキング2位2

doda

(4.0)
  • IT・エンジニア系・技術系の求人情報が多い
  • 転職サイトと転職エージェント両方のサービスを受けることが出来る

dodaの詳細を見る


転職ランキング3位3

リクナビNEXT

(3.0)
  • 掲載企業数3年連続No.1
  • 多くの求職者から最適な⼈材を集める、求⼈広告型の採⽤⽀援サービス

リクナビNEXTの詳細を見る

ビズリーチ(Bizreach)とはどういう転職サイト?基本を見てみよう

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

ビズリーチ評判_1

評判へ入る前に、ビズリーチ(Bizreach)とはどのようなサービスなのかを詳しくご紹介します。

ビズリーチについてよく知らないという場合は、まずはこちらをお読みください。

こちらで詳細を知っておくことで、後にご紹介する評判を客観的に見ることができるようになるはずです!

ビズリーチの評判を見る

ビズリーチの基本をざっくり言うと
  • レベルの高い求人をたくさん取り扱っている
  • ユーザーのレベルも高め
  • 他に3つのサービスも運営している

ビズリーチ(Bizreach)の概要

ビズリーチ(Bizreach)とは、「株式会社ビズリーチ」が運営している転職サイトです。

「選ばれた人だけのハイクラス転職サイト」と謳っているとおり、レベルの高い求人を取り扱っています。

会社名 株式会社ビズリーチ
所在地 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-15-1
資本金 1億3,000万円
代表取締役 多田 洋祐
株主情報 ビジョナル株式会社 100%

ビズリーチが扱っているハイクラス求人の種類は多岐にわたり、他の追随を許さないレベルと言っても過言ではありません。

「ITエンジニア」「管理部門」といったポピュラーなものはもちろん、海外勤務の求人などもまとめているのがポイントです。

ビズリーチ評判_おすすめ求人

ビズリーチ(Bizreach)はユーザーのレベルも高め

ビズリーチ評判_1.2

ビズリーチが出している求人は年収1,000万円クラスのものが1/3以上もあります。

このことから、ここで転職を狙っているユーザーもレベルの高い人が多めです。

ビズリーチはユーザーが企業へアピールを送り、気に入られたらスカウトを受けるという、いわば受け身型のシステムを採用しています。

ですので、いくら熱烈なアピールスカウトを送ったとしても、経歴が良くなければコンタクトを取れないことも…

「市場価値の高い人が欲しい」と考えている企業が多いため、生半可な気持ちでは思うように転職できない可能性があります。

良い企業へ確実に就くためには、相応のスキルを身につけておく必要があるでしょう。

しかしながら、現時点での自分の市場価値はどのくらいなのかを把握できていない方は少なくありません。

このような境遇にある場合は、それを知る目的でビズリーチに登録するのも一つの手段と言えます。

もしかすれば、1人では思いつかなかったヒントを得られるかもしれませんよ!

ビズリーチ(Bizreach)の他に3つのサービスも運営している

ビズリーチ評判_1.3

株式会社ビズリーチは、即戦力人材を求める転職サイトであるビズリーチ(Bizreach)の他にも、3種類のサービスを運営しています。

ビズリーチ(Bizreach)以外のサービス事業
  • 挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」
  • 人材活用クラウド「HRMOS(ハーモス)」
  • OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」

これらのサービスは、どのような事業を行なっているのでしょうか?

こちらも簡単にご紹介します。

キャリトレ:挑戦する20代の転職サイト

ビズリーチ評判_キャリトレ

「キャリトレ」は、優良ベンチャーや大手企業などの求人を扱っているサイトです。

キャッチコピーからわかるとおり、20代の若者をターゲットにしています。

求人情報は然ることながら、機能面も若者を意識したつくりになっているのがポイントです。

スマートフォン向けのアプリがあったり、Twitterで相談ができたりなど、イマドキの若者にとってうれしい環境を整えています。

キャリトレは「気軽な転職活動」をウリにしており、1タップでさまざまな企業へアピールすることが可能です。

アピールが企業に受け、良い印象を持たれたらマッチングが成立します。

マッチング後は直接やり取りすることができますので、自分の強みをさらに詳しく伝えることができますよ。

さらには、キャリトレはユーザーの特徴や志向を汲み取り、オススメの求人を提供するAI「レコメンド機能」を搭載しています。

希望条件や経歴をしっかり記入したうえで使い続けることで、精度が段々と上がっていくのが特徴です。

レコメンド機能を使いこなせば、あなたの新しい可能性を開いてくれる企業と巡り会えるチャンスも出てくることでしょう。

HRMOS(ハーモス):人材活用クラウド

ビズリーチ評判_ハーモス

「HRMOS(ハーモス)」は、企業が抱えている日々の採用業務を助けるクラウドサービスです。

経営者のパートナーとして、人と組織の両側から企業の成長をうながす人事こと「戦略人事」を重要視しています。

これをクラウドで実現できるのが、HRMOSの人材活用クラウドサービスの特徴です。

HRMOSで利用できる機能は、主に下記のとおりです。

HRMOSで利用できる機能
  • 求人管理
  • 応募者管理
  • コミュニケーション
  • 進捗管理
  • アナリティクス

人の力で行うには正直面倒と言わざるを得ない採用面の情報管理を、クラウドがすべて行なってくれます。

HRMOSが掲げている、クラウドならではの強みはこちらです。

ビズリーチ評判_ハーモス_解決

このように、採用業務工数の削減へ力を入れており、なんと75%もの企業がその効果を実感しています。

特に、複数の業務を1つのツールでまとめてこなせるのは、採用を積極的に行なっている企業にとってはうれしいポイントでしょう。

ただ、ビズリーチやキャリトレとは異なり、HRMOSは転職希望者に向けたサービスではありません。

ですが、将来は会社を興したいとお考えであれば、やがて強力なヘルパーとなってくれるでしょう。

なんといってもHRMOSには、企業側の求める「かゆいところに手が届く」サービスが見事に揃っています。

「ゆくゆくは経営者になりたい」と、ぼんやりとでもイメージしているようでしたら、HRMOSもぜひチェックしてみてくださいね。

ビズリーチ・キャンパス:OB/OG訪問ネットワークサービス

ビズリーチ評判_ビズリーチキャンパス

「ビズリーチ・キャンパス」は、就活における悩みを日本中のOB・OGと解決するサービスです。

サービス名に「キャンパス」とあるように、就活中の大学生をターゲットにしています。

ビズリーチ・キャンパスの大きな特徴は以下のとおりです。

ビズリーチ評判_ビズリーチキャンパス特徴

業界・企業研究の相談をはじめ、その他にも就活生の多くがつまずくところの解決策を提示してくれます。

OB・OG、ならびに企業の先輩への相談は、スマートフォン用アプリで行うことができます。

就活の忙しい時期になると、志望企業への各対策を行うだけで1日の大半を使ってしまうという方は少なくありません。

中には、屋内で作業するだけでなく、各地を転々をしなければならない状況にある方もいるでしょう。

そんな中、先輩からのアドバイスをどこでも手軽にもらうことができるのは、非常にうれしいポイントだと言えますね。

もっと本格的に相談したいと意気込む学生には、「オンラインOB/OG訪問機能」というビデオ通話がオススメです。

この機能は、2019年9月12日に提供されました。

ビデオ通話を利用すれば、場所や時間にとらわれることなく、パソコンかスマートフォンを通じて先輩に相談できます。

これにより、今までに掛かっていた学生への交通費や宿泊費などの負担を、限りなくゼロに近づけることが可能になりました。

首都圏への就職を予定している海外留学生や地方の学生にとって、非常に心強い機能となっています。

「どこに就きたいのかわからない…」「面接やESの対策ができていない…」と悩む学生にオススメしたいサービスです。

内定者、もしくはOB・OGの方に向けたサービスでもありますので、こちらにも興味があればチェックしてみてください。

ビズリーチ(Bizreach)にある4つの特徴

ビズリーチ評判_2

お次は、ビズリーチの主な特徴を4つご紹介します。

他の転職系のサイトやエージェントとは具体的にどのようなところが異なるのか、ここで明らかにしましょう。

ビズリーチの評判を見る

ビズリーチの4つの特徴
  • ヘッドハンティング型を採用している
  • 無料会員有料会員がある
  • 「タレント/ハイクラス会員」というランクも
  • プラチナスカウトが届く

ビズリーチ(Bizreach)はヘッドハンティング型を採用している

ビズリーチ評判_2.1

ビズリーチは、優秀な人材を的確にスカウトするために「ヘッドハンティング型」を採用しています。

ヘッドハンティングとは?

会社に勤めている優秀な人材を、
そのスキルを求める他社が引き抜く(スカウトする)こと。

ビズリーチに属するヘッドハンターの数は、なんと2,900名以上

それも全員が厳しい審査をクリアした、エリート中のエリートです。

選び抜かれた精鋭たちが、あなたの希望する企業へ導いてくれますよ。

転職希望者は、スカウトメールを送る人こと「ヘッドハンター」とコンタクトをとる形で、転職活動を行うことになります。

無料会員と有料会員がある

ビズリーチ評判_2.2

ビズリーチは登録・利用ともに無料ですが、有料プランが存在します。

無料会員として利用する場合は「スタンダードステージ」、有料会員であれば「プレミアムステージ」となります。

当然ながら、プレミアムステージのほうが利用できるサービスの種類が多いです。

スタンダードステージ(無料) プレミアムステージ(有料)
一部の求人への応募
プラチナスカウトの閲覧・返信
求人の検索・閲覧 △(企業名を除く)
すべての求人の検索・閲覧・応募
すべてのスカウトの閲覧・返信
ヘッドハンターへの相談

上記の表のとおり、スタンダードステージの場合は利用できるサービスに限りがあります。

とはいえ、そのままでも色々なサービスを利用できますので、焦ってプレミアムステージへ切り替える必要はないでしょう。

「ちょっと興味あるな…」と思いましたら、1週間無料でプレミアムステージになれる無料体験を試してみるのがオススメです。

この無料体験は、ビズリーチに登録済み、かつ職務経歴書が承認されていれば誰でも利用できます。

ただし、体験開始から6日目を過ぎると自動で課金されてしまいますので注意してください。

課金されないようにするには、「自動更新しない」ボタンを押す必要があります。

さらにレベルの高い求人を探したいと思いましたら、まずは無料体験でプレミアムステージの魅力を確かめてみましょう!

「タレント/ハイクラス会員」という会員ランクも

ビズリーチ評判_2.3

ビズリーチには「タレント会員」「ハイクラス会員」という会員ランクが存在します。

これらの会員ランクは、プレミアムステージに変更することで付与されるものです。

先述したスタンダードステージおよびプレミアムステージとは異なり、その人の年収を基準に決定されます。

以前は「年収750万円未満」を選んだらタレント会員に、「年収750万円以上」を選べばハイクラス会員に…といった具合で分けられていました。

現在は明確な基準は明かされておらず、現在の年収も考慮したうえでビズリーチが決定するようになっています。

ハイクラス会員になると、以下のことができるようになります。

ハイクラス会員の強み
  • 年収1,000万円以上の求人に応募できる
  • ハイレイヤー向けのヘッドハンターへ相談可能

会員ランクはビズリーチ側が決める情報であり、ユーザー側で自由に変更することはできません。

また、プレミアムステージで登録している場合、会員ランクによって月額料金が異なるため注意です。

会員ランクの料金(プレミアムステージのみ)
  • タレント会員:月額2,980円
  • ハイクラス会員:月額4,980円

ランクやらステージやら、複雑でなんだかややこしく思えてきますが、以下の3タイプがあると覚えておけば問題ないでしょう。

ランク・ステージの種類
  • スタンダードステージ
  • プレミアムステージ/タレント会員
  • プレミアムステージ/ハイクラス会員

下にいくほど、利用できるサービスの種類が多くなります。

現時点で年収が高い方のみ、一番下のタイプになることが可能です。

プラチナスカウトが届く!

ビズリーチ評判_2.4

先ほど、サービス表で「プラチナスカウト」と書きましたが、「これってなに?」と思わなかったでしょうか?

プラチナスカウトとはビズリーチ独自の採用システムで、名前が匂わせるとおり特別なスカウトのことです。

登録した経歴が秀でていると、時に心を惹かれた企業やヘッドハンターからスカウトをもらう場合があります。

これが、プラチナスカウトです。

通常のスカウトとの大きな違いは、その企業との面接がほぼ確約されることです。

面接までの手間をカットできるため、普通に利用している方よりもすぐに転職を成功させられる可能性が高まります。

プラチナスカウトは、スタンダードステージの場合でも閲覧および返信ができます。

大手企業をも虜にするキャリアを持っていれば、非常に少ないコストで夢を叶えられるかもしれませんよ!

ビズリーチ(Bizreach)の料金も把握しておこう!

ビズリーチ評判_3

ビズリーチの料金については前に触れましたが、ここでもう一度おさらいします。

ここまでにお話しした基本や特徴と、これからご紹介する評判を見て、判断にお役立てください!

ビズリーチの評判を見る

ビズリーチの料金は...
  • たったの2通りと、とてもシンプル!
  • サービス内容の割に安い
  • 完全無料最長96日間プレミアムステージを体験できる

ビズリーチ(Bizreach)の料金システムはいたってシンプル!

ビズリーチ評判_3.1

会員情報の部分がやや複雑なビズリーチですが、料金システムはとてもシンプル。

料金が発生するのはプレミアムステージの場合のみで、それもたったの2通りしかありません。

会員ステータス 会員ランク 月額料金(30日・税別/税込)
スタンダードステージ なし 無料
プレミアムステージ タレント会員 2,980円(3,278円)
ハイクラス会員 4,980円(5,478円)

サービス内容の割にやさしい料金

ビズリーチ評判_3.2

ビズリーチの求人のレベルを鑑みれば、この料金設定はかなりやさしいと言えます。

上記の料金をそれぞれ1日あたりに換算すると、タレント会員は約110円、ハイクラス会員は約183円ほどしか掛からないのです。

熱心に転職活動をしていれば、1ヶ月以内で希望の企業に就くことも不可能ではありません。

たった数千円を払うだけで大手企業への転職チャンスを掴めると考えれば、破格の料金ですね。

とはいえ、いきなりお金を払って利用するのはオススメしません。

このあとすぐにご紹介しますが、ビズリーチは一定期間中、無料でプレミアムステージ相当の機能を利用できる仕組みがあるのです。

まずは0円で、ビズリーチの提供するサービスを肌で感じてみましょう。

完全無料で最長97日間プレミアムステージになれる!

ビズリーチ評判_3.3

ビズリーチには、一定期間プレミアムステージを体験できる「プレミアムチケット」というものがあります。

このチケットは指定された条件を満たすことで受け取ることができ、本来のプレミアムステージと同じサービスが利用可能です。

一部のみ期間限定となりますが、良い企業へ本気で転職したいとお考えであれば、これらのチケットを使わない手はありません。

①スカウト受信までの基本ステップ完了で30日

新規登録の完了したあとに設定できる「スカウト受信までの基本ステップ」を完了させると、30日間のプレミアムチケットを受け取れます。

設定する内容は、下記のとおりです。

スカウト受信までの基本ステップ
  • 企業ブロック設定を確認・設定する
  • 希望条件を設定する
  • 職務経歴書の情報量を増やす

入力項目は少し多いですがどれも片手間で入れられるものであり、10分ほどですべて埋められます。

非常に簡単ですので、かならず手に入れておきましょう!

②5名のスカウトに返信で30日

企業またはヘッドハンターからのスカウトに返信することでも、30日間のプレミアムチケットがもらえます。

スカウトへの返信でチケットをもらう条件
  • 1人に返信:10日間
  • 4人に返信:20日間

以上のとおり、5人に返信することで合計30日間のプレミアムチケットが付与されます。

たとえその企業に転職する気がなかったとしても、コネクションを作っておけば有意義なお話を聞くことが可能です。

企業の中身に関わらず、スカウトが届いたら積極的に返信していくことをオススメします。

③無料体験への申し込みで7日

こちらは、先述したプレミアムステージ無料体験を指します。

無料体験へ申し込むことで、7日間だけアップグレードすることが可能です。

体験開始から6日目を過ぎると自動で課金されてしまう点には、くれぐれも注意してください。

継続する気がなければ、余計なコストを出さないように自動更新はあらかじめ切っておくと良いですね。

④キャンペーン中の新規登録で30日

ビズリーチが定期的に開催しているキャンペーン中に新規登録をすると、30日間のプレミアムチケットが入手できます。

当たり前ですが、既に会員となっている場合はもらえませんので要注意です。

「転職を考えているけど急いではいない」という場合はキャンペーンの告知を待ち、いざ開催されたタイミングで登録するのが良いでしょう。

ビズリーチ(Bizreach)の良い評判は?利用者の声を10つ厳選!

ビズリーチ評判_4

それでは、いよいよビズリーチの評判を見ていきましょう!

ビズリーチを実際に利用した方々の声のみを、良い・悪い評判に分けてご紹介します。

これらの評判も参考にすることで、あなたにとってビズリーチが合っているかを判断しやすくなるはずです。

まずは、10つの良い評判からご覧ください。

ビズリーチの良い評判まとめ
  • 「キャリアを活かした求人に出会えた」
  • 「今までの経験に見合った求人に出会える」
  • 「自分の探している仕事が見つけやすい」
  • 「様々なエージェントとの接点が同時に持てる」
  • 「忙しかったのでピッタリだった」
  • 「評価の高いエージェントは視点が違う」
  • 「超大手の企業なのに採用担当が誠実」
  • 「年収100万円アップが叶いそう」
  • 「転職はヘッドハンティング会社が楽」
  • 「転職後のアンケート回答でドンペリがもらえた」

口コミでのビズリーチ(Bizreach)の良い評判

ビズリーチ評判_4.1

評判を見る際のメジャーな参考先といえば、やはり「口コミ」ですよね。

ビズリーチは有名な転職サイトであるため、実にさまざまな声が寄せられています。

つぶさに評価している声のみを集めましたので、きっと良い参考になるはずです。

キャリアを活かした求人に出会えた

私は管理職の経験とキャリアがあったので、「転職するならまた管理職」と決めていました。
そんな中で、ビズリーチという転職サイトを見つけました。
HPによると、管理職の求人が多く揃っているとか。
実際、私の希望に合った求人がたくさんあったため、吟味をしたうえで選ぶことができました。
応募から面接、採用までの流れもスピーディーです。
今考えても、良い転職活動ができたと感じます。
転職をする以上、なるべく年収の高い企業へ就きたいと考えるのは当然のことだと思います。

同時に、前職のキャリアを活かせる企業が良いと考えている方も多いことでしょう。

こちらの方はまさしくそのようなタイプで、これまでに培ってきた管理職のキャリアを活かせる企業を探していたようです。

ビズリーチは、前職のキャリアを強く活かせる求人を多く揃えています。

ですので、目的がハッキリしていれば、希望の職種を見つけ出すのはそう難しくありません。

求人面についてのみならず、「応募から採用までの流れもわかりやすい」と、システム面についても高評価でした。

今までの経験に見合った求人に出会える

ビズリーチは、社会人として積み上げてきたキャリアや実績をしっかり評価してくれる点が魅力的でした。
求めている人材やその会社との相性、資格の有効度なども網羅しており、自身の可能性を広げてくれそうな求人が多かった印象です。
転職活動を進めるうえで参考になる、求人や業界の情報もたくさん載っていました。
各企業のレベルの高さはもちろんのこと、「ここに応募したい」と思った際の判断材料として、申し分ない要素だったと思います。

求人が豊富なだけあり、転職を効率良く進めるためのヒントや、入社後の正しい動き方などを指南してくれるものがあったと書いています。

ただ「こういう求人があるよ」と投げっぱなしにせず、ユーザーのことをしっかり考えていることが伺えますね。

「頑張ったぶん、キッチリ評価してほしい」とあれば、ビズリーチの利用は向いていると言えるでしょう。

自分の探している仕事を見つけやすい

Facebookを眺めているときに、ビズリーチの広告を見つけました。
これが、私の転職活動のきっかけです。
それまでに他社のサービスも使っていたのですが、納得のいく企業はなかなか見つからず…
一方のビズリーチは、「これだ!」となる企業が多くありました。
それも1つや2つではなく、たくさんです。
とくに年収800万円以上の求人数は圧倒的でしたね。
ハイクラス求人サイトの名は伊達ではないと感じました。
サポートも充実しており、転職活動のみならず企業情報など、さまざまなノウハウを教えていただきました。
30代ということもあって転職は非常に悩んでいましたが、ビズリーチと出会えたことで、いまは良い生活を送れています。
最後までアドバイスをくださり、ありがとうございました。

こちらの口コミにもあるとおり、ビズリーチは年収800万円以上のハイクラスな求人に特化しています。

それも、ただ紹介するだけではありません。

ユーザーがしっかり転職できるよう、サポートもすみずみまで行なっているのです。

年齢をとても気にしていたようですが、ノウハウをもらえて踏ん切りがついたと満足の声を上げています。

このレベルの企業への転職を切望している方にとっては、ビズリーチがオススメと言えますね。

他の転職サイトでは受けられない、大きなヒント濃密なサポートを、こちらの方と同様にもらえることでしょう。

様々なエージェントとの接点を同時に持てる

過去に2度、転職を経験した者です。
エージェントを使っての転職もしたことはありましたが、ビズリーチは転職経験者から見ても親切なサービスだと思いました。
以前のエージェントはガツガツ押してくる人が多かったので警戒していたのですが、ビズリーチはそのようなことはなかったですね。
私の希望どおりの提案を、詳細に行なってくれました。
強いて難点を挙げるならば、提案求人数がやや物足りなかったところでしょうか。
こちらの幅が広がれば、転職経験者にとってもさらに使いやすいサービスになると感じました。
もしもまた転職する機会がありましたら、そのときはふたたびお世話になりたいと思います。

転職経験者から見ても、ビズリーチは良いサービスだと評価できるようです。

エージェント(ヘッドハンター)も無理にすすめてくるといったような人はおらず、むしろ親身に接してくれていたとのこと。

理想の企業へ確実に就くならば、エージェントとのコネクションの数は多いに越したことはありません。

エージェントを通じて他のエージェントに…といったこともできるのが、ビズリーチの魅力です。

ただ、提案求人数に関してはやや物足りない感があったみたいですね。

忙しかったのでピッタリだった

本気で転職を考えているなら、ビズリーチはおすすめできます。
転職についてはもちろん、企業についての情報量も多いです。
情報収集に困ることはまず無いと言っても良いでしょう。
私自身も他の転職サービスを利用した身ですが、「これは良い!」と思える求人には、そちらでは出会えませんでした。
ビズリーチには「プラチナスカウト」というサービスがあります。
希望を入力したら放置しているだけで、企業の人事部などから直接アプローチをいただけます。
これが大助かりでして、普段から忙しい私にはピッタリでした。

「転職をしたいけれど忙しい…」と悩んでいる場合も、ビズリーチはオススメだと言えるでしょう。

先述したように、ビズリーチはヘッドハンティング型を採用していますので、自分からあれこれアクションを起こす必要がありません。

必要事項を入力し、あとはスカウトが来るのを待つだけ。

いざスカウトが来たら、そのときに動けば良いのです。

こちらの方も、「何かと忙しい私にはピッタリでした」と喜びの声を上げています。

スキマ時間に転職活動をできると考えると、何かと便利だと思いませんか?

Twitterでのビズリーチ(Bizreach)の良い評判

ビズリーチ評判_4.2

大規模SNSこと「Twitter」上でも、ビズリーチに対する評判がたくさん呟かれています。

Twitterといえば、アカウントプロフィールに自分の情報を書いている方がほとんど。

そのため、完全匿名であることが多い口コミサイトよりも、本質的な情報を得るのに役立ちます。

ぜひ、こちらの声も参考にしてくださいね。

評価の高いエージェントは視点が違う

ビズリーチは、エージェント(ヘッドハンター)の評価をわかりやすくするために、ビズリーチスコアを設定しています。

ビズリーチスコアはS~Dランクまで、加えて新規加入(スコアなし)の計6ランクです。

この方とお話ししたヘッドハンターはAとのことから、相当な実力の持ち主であることが察せますね。

無理に転職はすすめず、それでいてユーザーの関心を引く業界と、これに詳しいヘッドハンターも紹介してくれたそうです。

此度の相談を通じて、かなりの良い経験を得られたのではないでしょうか。

超大手の企業なのに採用担当の誠実さが伝わる

こちらの方は、過去にもプラチナスカウトを受け取ったことがあるようです。

それも今回のスカウト先は、とんでもない大企業だったのこと。

きっとすごく緊張していたことと思いますが、採用担当の誠実さが伝わってきたとの声を上げています。

相手が親切な方だと、こちらも俄然やる気が湧いてきますよね。

同時に、結果がうまくゆかずとも、自分を選んでくれただけでありがたいとも呟いています。

キャリアはもちろんですが、この謙虚さと前向きな姿勢も、スカウト先の目に留まった理由なのではないでしょうか。

年収100万円アップが叶いそう

こちらの方もビズリーチを利用しており、なんと転職に成功しそうなところまでたどり着けたようです。

それも、年収100万円アップの見込みとのこと。

これだけ増えれば、今後の生活がより豊かになることは間違いありませんね。

転職はヘッドハンティング会社を噛ませるのが一番楽

企業のレベルによって変わる場合があるようですが、ヘッドハンティングタイプの会社はサポートが多いとのことです。

履歴書、職務経歴書の添削や修正をはじめ、他にもユーザーにうれしい支援を行なってくれるみたいですね。

本来であればかならず掛かる手間をカットできるということですので、転職は初めてという方には耳寄りな情報ではないでしょうか。

なるべく面倒なくスムーズに転職したいとあれば、このようなサポートのある企業を探すのがオススメです。

転職後のアンケート回答でドンペリがもらえた

ビズリーチで転職を成功させ、そのあとにアンケートを記入すると、このような特別商品をもらえることがあります。

こちらのドンペリは、ビズリーチ10周年記念アイテムとして用意された特典のようですね。

このようなオマケ目当てでビズリーチを始めるのも、転職活動のモチベーションにつながるかもしれません。

ビズリーチ(Bizreach)は最悪との声も?悪い評判を6つ厳選

ビズリーチ評判_5

以上のとおり、ビズリーチには称賛の声がたくさん寄せられています。

ですが、残念ながら100点満点というわけではありません。

良い評判があれば、悪い評判も書かれています。

ここでは、ビズリーチの悪い評判を6つご紹介します。

良い声だけでなく、あえて悪い声も見ておくことで、ビズリーチを利用するべきかを客観的に判断できるはずです。

「デメリットとかはないの?」と思っておりましたら、ぜひこちらもご覧ください。

ビズリーチの悪い評判まとめ
  • 「業種のエリアが偏っている」
  • 「転職エージェントからメールが大量に来た」
  • 「良いオファーはあるけど、値段がやや高い」
  • 「スカウトが多すぎて面倒」
  • 「審査で落とされるかもしれない」
  • 「アプリが使いづらい」

口コミでのビズリーチ(Bizreach)の悪い評判

ビズリーチ評判_5.1

こちらでも、口コミとTwitterそれぞれで見られた、ビズリーチの悪い評判をご紹介します。

まずは、口コミのほうから見ていきましょう。

業種のエリアが偏っている

千葉県在住のシングルマザーです。
現在の職場の人間関係や仕事内容には不満はありませんが、手取りが20万もなかったのが厳しい点でした。
一人で子どもを育てている身として、このままでは満足した生活を送れないと思い、ビズリーチに登録しました。
サイトにもあるとおり、確かに年収の高い求人は多かったです。
ただ、来るのはヘッドハンターからのメッセージがほとんどで、「この仕事はどうですか?」といったスカウトには未だに出会えておりません。
子どものこともあり、できれば自宅から近いところが良かったのですが、してみたいと思った仕事はどれも遠い都内でした。
千葉県に近いエリアにはそういった仕事がなく、業種が偏っていたと感じます。
近日に新しい資格を取得しようと勉強しているところですので、またあらためて利用してみたいと思います。

こちらの方はシングルマザーで、これからの生活を安定させるべく転職を考えていたようですね。

そこでビズリーチを見つけ登録してみたものの、スカウトはまだ来ていないとのこと。

加えて、興味を持った仕事のあるエリアが偏っているとも書き込んでいます。

収入を上げることはもちろんですが、お子さまのいる方であれば場所もなるべく近いところを選びたいですよね。

ところが、お住まいの地区によっては、勤務地がネックとなる場合もあるようです。

転職エージェントからメールが大量に来た

ビズリーチに登録したら、特典として30日間のサービス無料利用チケットが届きました。
さっそく使ってみたものの、ヘッドハンターからの求人紹介メールが大量に送られてきて驚愕。
中にはこちらの相談を受けながら丁寧に紹介してくださる方もいましたが、一方的に話を進めてくる方もそれなりにいた印象です。
ヘッドハンターにはA、B、Cとランクが振り分けられているようで、おおむねそのランクのとおりだったと思います。
事務系でも年収500万円以上のスカウトがあるなど、求人の条件は悪くありませんでした。
ただ、全員が全員というわけではないですが、肝心の対応にどうも難がありますね。
ヘッドハンターに無料相談をしたところ、面接に1時間以上も遅れて来ました。
それだけでなく、夜の23時近くに電話をかけてくることも…
正直、この対応はありえないと思います。
転職希望者ではなく、ヘッドハンターにとって都合の良い企業を紹介しているのでは?と勘ぐってしまいました。

各ヘッドハンターにはランクが振り分けられているという旨は前にお話ししました。

こちらの方いわく、実力のブレがなかなか大きいようですね。

希望に沿ったオファーが届けば、まったく望んでいないけれど経験を活かせる業界のオファーが届くこともあったとのことです。

また、無料相談を担当したヘッドハンターの対応が非常に良くなかったようで、その不満も吐露しています。

ランクの低いヘッドハンターを見かけた際は、十分に警戒しておく必要がありそうですね。

良いオファーはあるけど、値段がやや高い

他の転職サイトと比べてみて、ビズリーチはより高いランクの求人を揃えているとあったので、登録してみました。
登録の際に張り切って自分の情報を書き込んだからか、オファーをたくさんいただけました。
実際に何人かのエージェント様とお話をしましたが、悪い感じの方はいなかったと思います。
エージェントのプロフィールが載っていて、読んだときに受けた印象と同じでしたので、安心しました。
ただ、サービス自体には満足しているものの、ビズリーチは会費を払わなければ利用できません。
それも安くはないので、私のように短期間で良い仕事を見つけたい方に向いていると思います。

「エージェントもオファーの質も安心できたけれど、料金がやや高いと感じた」との声を上げています。

先にご紹介したとおり、ビズリーチはプレミアムステージへ切り替えないと、すべての機能を使うことができません。

一応、条件を満たせば約2ヶ月は無料ですべての機能を使うことが可能ですが、それでも短いと感じる方はいることでしょう。

じっくりと転職活動をしたいとあれば、人によっては急かされている気分になる可能性がありますね。

ビズリーチの利用を短期間で終わらせたい場合は、登録前から然るべき準備をしておくことをオススメします。

Twitterでのビズリーチ(Bizreach)の悪い評判

ビズリーチ評判_5.2

Twitterでも、ビズリーチに対する悪い評判が散見されます。

中でも多くの方が声を揃えていたポイントを、以下にまとめました。

スカウトが多すぎて面倒

ビズリーチはヘッドハンティング型の転職サイトですので、人によってはスカウトが多く来ることがあります。

転職を急いでいる方にはうれしい境遇ですが、そうでない方にとっては少々煩わしさを感じることもあるようですね。

とことんマイペースに転職活動をしたいという場合は、ビズリーチの利用は不向きであるかもしれません。

審査で落とされるかもしれない

ビズリーチに新規登録をすると、その人の情報をもとに「利用に向いているか」という趣旨の審査が行われます。

年収500万円以上の方を主なターゲットとしているため、これより低い場合は審査に落とされてしまう可能性があるのです。

ハイクラスを謳っているだけあり、敷居は相場よりかなり高いと言えるでしょう。

アプリが使いづらい

ビズリーチは、パソコンだけでなくスマートフォンでも利用できます。

スマートフォン専用アプリがあるのですが、これに対して「使いづらい」との声が多く見られました。

UI(ユーザーインターフェイス)が見づらい、添付ファイルの読み書きができない、音楽が止まるなど、さまざまな問題点を指摘されています。

スマートフォンをよく使うとあれば、ビズリーチでの転職活動は面倒に感じられることがしばしばあるかもしれません。

ビズリーチ(Bizreach)の評判からわかること

ビズリーチ評判_6

ビズリーチの評判を口コミ・Twitter別でご紹介しましたが、いかがでしたか?

上記の評判を見て、ビズリーチとはどのような転職サイトなのかを把握していただけたら幸いです。

最後に、評判からわかったことをメリットデメリットに分けてまとめます。

あなたがどのタイプに該当するか、ここで明確にしておきましょう!

ビズリーチの評判からわかること
  • ビズリーチの持つ6つのメリット
  • 反対に、6つのデメリット
  • ビズリーチの利用に向いている人

ビズリーチの登録はこちら

ビズリーチ(Bizreach)の6つのメリット

ビズリーチ評判_6.1

良い評判からわかった、ビズリーチのメリットは下記のとおりです。

ビズリーチのメリット
  • 他では見られない、ハイクラスの求人を探すことが可能
  • 高ランクのエージェントは質が高い
  • 経験キャリアを活かした転職ができる
  • さまざまなエージェントとつながれる
  • 面倒が少ないため、忙しい身でも使いやすい
  • 転職成功後にプレゼントをもらえる

「ハイクラスな求人を、なるべく面倒を掛けずに探したい」という人には、ビズリーチを利用するのが良いでしょう。

転職に成功するとプレゼントがもらえることもありますので、これを目的に頑張るのもアリですね。

ビズリーチの登録はこちら

ビズリーチ(Bizreach)の6つのデメリット

ビズリーチ評判_6.2

お次は、悪い評判からわかった、ビズリーチのデメリットも見てみましょう。

ビズリーチのデメリット
  • 業種のエリアが偏っている場合がある
  • 審査で落とされることがある
  • メールが多すぎる
  • 料金が高い
  • 対応の悪いエージェントがいる
  • アプリが使いづらい

良い評判と見比べてみると、アプリの利便性以外、「その人による」ケースがほとんどですね。

とりわけ「メールの多さ」「料金面」については、その傾向が強いと言えるでしょう。

ハイクラスな転職を本気で目指している方でなければ、ビズリーチで得られる恩恵は薄くなってしまうかもしれません。

ビズリーチ(Bizreach)はこのような人にオススメ

ビズリーチ評判_6.3

以上を鑑みて、ビズリーチの利用はどのような方に向いているのかを簡潔にまとめました。

あなたがどのあたりに当てはまっているか、ぜひ参考にしてくださいね。

ビズリーチの利用に向いている人

それではまず、ビズリーチを最大限に活用できると考えられるタイプの人をご紹介します。

このような方はビズリーチの利用がオススメ!
  • 転職でさらに収入を上げたい
  • キャリア採用を希望している
  • 実践レベルの専門知識を持っている
  • 海外での活躍を夢に見ていた

他の転職サイトとは異なり、ビズリーチはハイクラス転職に特化しています。

よって、既にレベルの高い能力を備えている方には強くオススメできると言えるでしょう。

大手企業や、高ランクのヘッドハンターとコネクションを持つことで、転職活動を充実させることもできるはずです。

転職に成功するまでの過程で、非常にレアな知見を得ることもできるでしょう。

もしかすれば、当初の理想を大きく上回る企業に出会うチャンスも掴めるかもしれませんよ。

ビズリーチの利用に不向きな人

ビズリーチが万人受けしない転職サイトであることは、ここまでのお話でもう理解できていることと思います。

以下に当てはまる場合は、他の転職サイトを検討する必要が出てくるかもしれません。

このような方はビズリーチはイマイチかも...
  • 現時点の年収があまり高くない
  • サービスに料金以上の価値を感じられない
  • 転職活動は自発的にやりたい
  • メールを頻繁に受け取るのは抵抗がある

ビズリーチには新規登録時に自身の年収を選ぶ項目があるのですが、最低が「500万円未満」となっています。

働き始めてから長い方であればまだしも、新卒社会人などには年収500万円以上は少々ハードルが高いと言わざるを得ません。

こちらに該当する方は審査に受かりにくくなったり、受かってもスカウトがあまり来ないなどのデメリットがあるようです。

当然、そのような苦い経験をしてしまえば、料金面への不満もなし崩しに出てくることでしょう。

一方で、年収はそれなりにあるものの、メールが多すぎて面倒との声や、システムが合わなかったという声も見受けられました。

ビズリーチのシステムは受動的ですので、「転職活動は自分からいろいろやりたい」という方も不向きであると言えます。

「ビズリーチ評判」まとめ

この記事では、ビズリーチの基本や特徴をはじめ、良い評判と悪い評判をご紹介いたしました。

ビズリーチを利用する前に
  • 現時点の年収は高いか?
  • 転職したい企業のイメージはある程度浮かんでいるか?
  • 新しい仕事でも活かせるキャリアや経験は持っているか?

以上に当てはまっていれば、ビズリーチは非常に頼もしい味方となってくれるはずです。

もしも、「あまり当てはまっていなかった…」という場合でも、興味があれば登録してみるもの良いでしょう。

登録・利用は無料ですし、うまく利用すればあなたの市場価値を客観的に見られる、良い資料にもなり得ます。

無料でプレミアムステージ相当の機能を使える期間もありますので、こちらも視野に入れたうえでぜひ検討してみてください。

相性が良いと感じましたらビズリーチに登録、有効活用して、転職活動を効率良く進めましょう!

ビズリーチ評判_ホームページ

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

閉じる