転職エージェントの複数利用|メリットと使い方

どんな転職先がある?看護師から他職種に転職するための徹底ガイド![2020年6月最新版]

看護師から他職種に転職って難しいの?
やりがいはあるけど、、夜勤も人間関係も辛、他に看護師から転職できる良い転職先ない?

など、思われたことのある看護師の方も少なくないのではないでしょうか?

結論から申しますと、人間関係・激務・精神的プレッシャーなど看護師特有のお悩み、転職で解決できます!

実際に、他職種への転職に成功した看護師さんの数は近年増加しています。

国の統計では、滞在看護師の推計の数は約71万人と、そんなにも多くの人が、看護師資格を保持しながら、看護師資格を利用していないんです!

看護師から_他職種_転職_多い

出典:https://kango.mynavi.jp/contents/helpful/headline_news/190424-2/

また、看護師から他職種に転職した方からは、職場の人間関係やワークライフバランスの面でのストレスがなく、心身ともに健康になったなど、など多くの幸せの声があります。

この記事では、実際に看護師から他職種への転職に成功した方々の経験談をもとに、看護師から他職種への転職についてわかりやすくガイダンス解説しており、この記事を最後まで読むことで下記の3点がわかります。

この記事を読んでわかる3つのこと!
  1. どんな転職先がある?看護師経験やスキルを活かせる/未経験でも成功しやすい人気の転職先・職種
  2. これで失敗しない!看護師から他職種へ賢く転職する方法・手順
  3. 看護師から他職種に転職する際に絶対に知っておきたいポイント・注意点

さらにこの記事は5分で最後まで読み切れるので、

他職種への転職を少しでも考えている看護師の方は必見です!!

先に [看護師にオススメの転職先 職種] をみる!

看護師から他職種への転職 ざっくり言うと
  • 人間関係や激務、収入条件や待遇は転職でも解決できる!
  • 他職種への転職を成功させて幸せ度が増えた看護師は多い!
  • 看護師の転職先は超豊富!看護師資格を活かせるクリニックや助産師など10個以上も選択肢がある!
  • 看護師の転職成功において、転職サイト・エージェントの利用は必須
  • 看護師の経験を活かしたければ「看護のお仕事」「看護ルー」「マイナビ看護」
  • 未経験で全く異なる職種に挑戦!という方は「doda」「マイナビ」「リクルートエージェント」
  • 転職サイトやエージェントは、複数利用が賢い転職術
  • 転職サイトやエージェントには強み弱みがあるので、目的別に選ぼう!
「しごとメディア」おすすめ! いま人気の転職サイトはこちら!
転職ランキング1位1

マイナビ転職

(5.0)
  • 幅広い職種で採用を成功実績あり!
  • スカウトサービス機能がとっても便利!

マイナビ転職の詳細を見る


転職ランキング2位2

doda

(4.0)
  • IT・エンジニア系・技術系の求人情報が多い
  • 転職サイトと転職エージェント両方のサービスを受けることが出来る

dodaの詳細を見る


転職ランキング3位3

リクナビNEXT

(3.0)
  • 掲載企業数3年連続No.1
  • 多くの求職者から最適な⼈材を集める、求⼈広告型の採⽤⽀援サービス

リクナビNEXTの詳細を見る

⬇︎ブックマークおすすめ!こんな記事も読まれています

看護師転職サイトおすすめランキング【激辛500人が徹底比較】人気10サイト を口コミ・評判・求人数で比較

今すぐに看護師から他業種への転職活動のスタートを切りたい方へ|失敗しないための簡単4ステップ

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

看護師から_他職種_転職_方法

今すぐに転職活動のスタートを切りたい!という方向けに、先に後悔しない看護師から他職種への転職・簡単4ステップを紹介します。

STEP.1
ランキングトップの3社に無料登録
看護師から他職種へ転職する方向けのトップ3社に登録しましょう

看護師のための転職エージェントトップ3社
  • doda|未経験で異業種にチャレンジするなら!満足度No.1 総合職エージェント
  • 看護のお仕事|美容クリニック案件が多い
  • 看護ルー|看護師の資格を活かせる他業種全般の転職に!

看護師におすすめ転職サイトを読む

STEP.2
希望する転職条件をなるべく詳細に伝える
同じことを繰り返さないためにも、転職に求めるものを明確にし、なるべく詳細に担当者に伝えましょう。
STEP.3
転職意欲をみせる
各エージェントに「今すぐにでも転職したい」故を伝え、転職意欲をアピールしておきましょう!
STEP.4
相性の良い1社に絞る
担当者との相性を確認しながら、1番手応えのある本命エージェントを1社に絞りましょう。これで転職活動も本格始動です!

そもそも何が原因で転職?|看護師から他職種への転職理由

看護師から_他職種_転職_理由

近年、多くの看護師が他職種への転職を考えています。

他職種に転職しようと思う動機はそもそもどこからくるのでしょうか?

看護師から_他職種_転職_理由_ランキング

出典:https://kango.mynavi.jp/contents/helpful/headline_news/190424-2/

看護師が他職種への転職を考える主な理由として、結婚・育児・家族の介護などのやむを得ない理由以外に
人間関係他職種への興味ワークライフバランス
の3つが目立ちます。

看護師から他職種に転職する理由
  • 人間関係のストレス
  • 他にやってみたい職種がある
  • 過重労働・体力的負担

看護師から他職種への転職理由①|人間関係のストレス

看護師は圧倒的に女性の割合が多く、女社会であるがゆえ、人間関係もギクシャクしがち、、職場環境でやむことも多いようです。

看護師というお仕事は生死と隣り合わせで精神的プレッシャーも大きい中、職場の人間関係までギクシャクしていると精神的に参ってしまうことも少なくありません。

看護師から他職種への転職理由②|他にやってみたい職種がある

看護師は、学生の時から看護学校で看護について勉強し、キャリアも看護師。

人生看護師のみでコミットしてきたという方も多いです。

そんな方は、もっと看護師以外の世界も経験してみたいと思う方も少なくないようです。

看護師から他職種への転職理由③|過重労働、夜勤が辛い、体力的負担

看護師は夜勤も多く、体力的につらいワークライフバランスが保てないといった声も多いです。

人手不足に陥りがちで過重労働も多い看護師ですが、自分の心身の健康を第一に考えたいものです。

看護師辞めて幸せ!|看護師から他職種に転職成功した方の喜びの声

看護師から_他職種_転職_幸せ

やりがいのある仕事「看護師」ですが、過重労働やストレスで自分の人生を謳歌できないのであれば、思い切って辞めてしまう・他業種に転職するのも手です。

看護師以外で人の役に立てるお仕事もたくさんあります。

実際に看護師を思い切って辞めて、今は本当に幸せ!という方も多いです。

看護師から他職種へ転職するメリット・デメリット

看護師から_他職種_転職_メリット_デメリット

看護師から他職種への転職をするにあたってメリットも多いですが、デメリットもあります。

メリット・デメリット両方を理解した上で転職活動に進みましょう。

そうすることで、転職後の思い違いを事前に防ぐことができます。

看護師から他職種に転職するメリット・デメリット
  • 看護師から他職種へ転職のメリット①|精神的プレッシャーやストレスからの解放
  • 看護師から他職種へ転職のメリット②|夜勤がなく、規則正しい生活が送れる
  • 看護師から他職種へ転職のメリット③|看護師以外の新たな経験を積める
  • 看護師から他職種へ転職のデメリット①|給料が下がる
  • 看護師から他職種へ転職のデメリット②|未経験・ゼロからのスタート

看護師から他職種へ転職のメリット①|精神的プレッシャーやストレスからの解放

看護師は職場の人間関係によるストレスのみならず、常に死や病と隣り合わせで働かなければならない分、医療事故や「患者さんがなくなってしまったら、、」などと精神的プレッシャーも大きいです。

看護師から転職するにあたって、これらのストレス・プレッシャーから解放されることは大きなメリットになるでしょう。

看護師から他職種への転職メリット②|夜勤がなく規則正しいワークライフバランスの取れた生活が送れる

看護師はそもそも多くの病院で人手も足りていない状態にあり、夜勤も多く、責任感の強い方は自分の生活を崩してまでも仕事精神で頑張ってしまう傾向にあります。

しかし、仕事を頑張りすぎて自分の生活を疎かにしながら患者さんのために働き続けたとしても、幸せにはなりません。

看護師から他職種に転職することで、夜勤とは無縁の規則正しいワークライフバランスの取れた生活を送ることができるのも大きなメリットと言えるでしょう。

看護師から他職種への転職メリット③|看護師以外の経験を積める

看護師の方は、看護師以外でキャリアが全くないというケースがほとんどです。

しかし、「他の業種にもチャレンジしてみたい」と思ったことのある方も少なくないと思います。

「軽い気持ちで転職するな」といった方もいますが、実際に行動してみないと何が本当に自分に合うのかなんてわかりません。

また、看護師のニーズは未だ非常に高いため、看護師資格がある限り復職は難しいことではありません。

看護師資格を保持しているからこそ、大きなリスクもなく新たな業界にチャレンジできるというのは大きなメリットと言えます。

看護師から他職種への転職デメリット①|給料が下がる

メリットも多い一方、看護師から他職種に転職した場合、給料が大幅に下がるケースは少なくありません。

看護師の平均年収が430万円なのに対して、総合商社の20代の平均年収は350万円・30代で450万円と看護師の方が待遇が良い印象があります。

また、経験のない状態で新たなキャリアをスタートする場合、年齢にかかわらず年収は低くなってしまいます。

しかし、看護師の年収は負担の大きい夜勤をこなしてこその金額なので、お金をとるのか、自分の生活の質をとるのかしっかり考えてみましょう。

看護師から他職種への転職デメリット②|未経験・ゼロからのスタート

看護師として生涯働いてきた方にとって、転職は全くのゼロからのスタートです。

場合によっては自分よりも年下に仕事を教えてもらったり、知識がなくてついていけなかったりと大変なこともあるでしょう。

しかし、看護師として多くの負担のかかるタスクをこなしてきたあなたなら、きっと新しい環境でも一人前になれると思います。

看護師資格や経験を活かせる転職先(経験を活かせる他職種)

看護師から_他職種_転職_職種

看護師はもう嫌、、でも異業種で全くのゼロからスタートするのも、、

といった方は、看護師資格を活かした職種への転職を考えましょう。

看護師として培ってきたスキルや経験を活かしながら、夜勤や過重労働のないストレスフリーな働き方をすることも可能です。

看護師資格を活かした転職職種
  • 企業内(産業)看護師
  • 美容外科クリニックの看護師
  • 介護福祉施設・訪問介護サービス
  • 治験コーディネーター
  • MR
  • 献血・健康診断・人間ドック関連
  • 学校・幼稚園・保育園の病児保育スタッフ
  • 医療事務
  • 看護師養成所の教員
  • 訪問看護師
  • イベントナース
  • 助産師

企業内(産業)看護師

企業内看護師とは、一般企業で働く看護師です。

一般企業に設置された医務室や健康管理室に勤務し、従業員の健康管理をメインとした業務を行います。

具体的には、健康診断・保健指導・メンタルヘルス対策・過重労働対策・ケガや疾病に対する応急処置などです。

コミュニケーション能力やPCスキル・事務処理能力も求められますが、平日のみの日勤勤務で残業も少ないので、看護師にとって人気の転職職種となっています。

美容クリニックの看護師

美容クリニックには、主に「美容外科」「皮膚科」「脱毛」の3種類があり、それぞれお客様の美容をサポートするお仕事です。

美容クリニックは夜勤もなく、規則正しい生活を送りながら高収入を期待できるので、病院勤務の看護師さんから人気の転職先になっています。

美容外科の看護師

美容外科では主に、二重まぶた・豊胸手術などお客様のコンプレックスを解消します。

基本的にドクター中心の施術になるので、看護師は施術中のサポートやカウンセリング、事務関係の業務を行います。

美容皮膚科の看護師

レーザー・注射など、アンチエイジングや肌トラブルの解消をサポートします。

看護師が直接施術をするケースも多いので、やりがいを感じやすい仕事と言えます。

美容脱毛サロンの看護師

主な業務は、レーザー照射による脱毛、事務業務です。

介護福祉施設・訪問介護サービス

介護福祉施設とは、主に老人ホームを指します。

介護施設で勤務する看護師の業務内容は、施設に入居している高齢者の健康管理・薬の管理です。

介護福祉士になるには国家資格「介護福祉資格」の取得が必須ですが、看護師として介護福祉施設で働くことで新たな資格も必要なく、残業なしで定時に帰れる、病院に比べて体力を使う業務が少ないなどのメリットがあります。

治験コーディネーター

治験とは、新薬開発を行うにあたって被験者に実験的に薬を飲んでもらい、薬の安全性や効果を実証確認することです。

治験コーディネーターは主に、この被験者の観察・サポート・日程調整を行います。

被験者に対して体温や血圧を測ることはありますが、基本的に採血などの医療行為を行うことはありません。

治験コーディネーターは、夜勤や緊急対応がほとんどなく、基本的に日勤のみの仕事となるので体力的にも働きやすく、病院に勤めていた看護師の転職先として人気があります。

MR

MRの正式名称は「医薬情報担当者」といいます。

主な業務は、製薬会社の営業・広報です。

病院や診療所に訪れ、勤め先の製薬会社の医薬品について詳しく医師や薬剤師などに説明し、医療品を提供、病院と製薬会社の信頼を築いていきます。

MRの営業相手は医師や薬剤師といった医療関係者です。

よって、看護師としての経験・知識を活かした仕事をすることができます。

献血看護師

献血看護師とは、日本赤十字の献血センターで働く看護師のことです。

業務として、受付・問診・検査・採血などがあります。

献血をする場所は献血センターに限らず、献血バスやイベント会場など様々で、常勤としてもバイトとしてでも働くことができます。

給与はあまり高くないですが、日勤のみで残業も少なく、重症患者がいないため精神的プレッシャーも少ないため、看護師からの転職先として検討される方も多いです。

学校・幼稚園・保育園などの病児保育スタッフ

病児スタッフとは、学校・幼稚園・保育園などで看護師として働く仕事です。

学校などの保健室で働く場合は、生徒たちの夏休みや冬休みに合わせて長期休暇が取得可能なこともメリットです。

子供好きの人には、保育園・幼稚園看護師はぴったりの職種と言えるでしょう。

また、働く女性が増えるにつれ、親に代わって病気の子供の世話をする病児保育スタッフのニーズも高まってくるかもしれません。

医療事務

医療事務とは、病院やクリニックなど医療機関での患者さんの受付業務に加え、医療費の計算や保険者に診察報酬を請求する診察報酬請求業務が挙げられます。

給料は比較的低く、接客スキルや処理能力が求められますが、残業も少なく、看護師で培った知識や経験を活かしスムーズな働き方ができるでしょう。

基礎知識を学んでいれば、未経験でも年齢問わずチャレンジでき、安定して長く働けることで看護師の転職先として人気のお仕事です。

看護師養成所・専門学校の教員

看護師としての実務経験が多ければ、専門学校などで教員として働くことも可能です。

業務としては、教員として「基礎看護」「精神看護」「成人看護」「母性看護」などの各科目を生徒に教えます。

また、教員として働くためには「専任教員養成講習会」を終了している必要があり、専門学校によっては土曜日も授業がある場合があります。

一方で、給料がかなり高めなので、看護師としての専門知識+豊富なキャリアがある看護師の方であれば、好条件の転職先と言えるでしょう。

訪問看護師

訪問看護師とは、自宅で療養する患者さんの元に訪問し、ケアを行う看護師です。

業務内容としては健康状態の観察・助言、家族の支援、日常生活の看護、認知症などのケア、点滴・インスリン注射などの医療処置、リハビリなどが挙げられます。

夜勤がなく、労働日数や時間の調整がしやすいことや、患者さんに1対1でじっくり向き合うことができることがメリットと言えます。

イベントナース

イベントナースとは、コンサートやライブ、スポーツ大会、地域イベントなど様々なイベントで働く看護師です。

このような大勢の人が来るイベントで、急病人やケガ人の対応をします。

対応するといっても、病院のようにその場で治療をするわけではなく、その場で応急処置をして様子を見るか、病院に行ってもらうか、救急搬送が必要かを判断するのが、イベントナースの役割になります。

基本的に短期バイトとしてのお仕事になります。

医師と一緒に働けるわけではないので、アセスメント力や判断力、医学的知識などが要求される仕事です。

助産師

助産師の業務は、主に出産の立会い・サポート・妊婦の健康管理・生活指導・出産後のケアなどです。

助産師として働くには看護師資格が必須ですので、看護師としての経験や知識を活かした転職先として人気です。

また、助産師の魅力として、新たな生命の誕生に立ち会えるのでやりがいが大きいことだけでなく、医師の判断を受けずに自分がリードしてお産をサポートできることにあります。

しかし、助産師は看護師と同じく夜勤があるので、体力的に辛いことはあまり変わらないかもしれません。

看護師におすすめの転職先(未経験から目指しやすい他職種)

看護師から_他職種_転職_未経験

実際に多くの看護師が転職先として選ぶ看護師におすすめの転職先(異業種)をみていきましょう。

看護師におすすめ転職職種(異業種)
  • 事務職
  • 営業
  • 飲食
  • アパレル
  • エステティシャン
  • プログラマー・Webデザイナー

事務・経理職

事務職・経理職は(医療事務を除き)資格が必要なく、未経験からでも目指しやすい職種です。

主な業務内容は、書類作成・電話対応・来客応答で、日勤がほとんどで残業がなく、カレンダー通りの規則正しい生活を送ることができます。

しかし、これから先AIの登場によってなくなると言われている職種の1つなので注意が必要です。

営業

営業も特に特別なスキルを必要とせず、募集も多いため、未経験からスタートしやすい職種の1つです。

また、ビジネスの基本スキルになるので、ビジネスの世界に入ってみたいという看護師の方は、最初営業マンとして新しくキャリアをスタートさせてみるのも良いでしょう。

飲食店

看護師から飲食店へ転職される方は意外と多いです。

理由として、飲食店はスタートしやすいというだけでなく、看護師の方は職業柄なのか、接客のスキルが非常に優れているケースが多く、接客が見合うということが挙げられます。

アパレル

アパレル業界も同じく接客業です。

看護師で培った最強の接客スキルをアパレルで活かすこともできるでしょう。

また、看護師時代にはなかなかできなかったネイルなどのおしゃれを自由に仕事の一環としてできるのもメリットと言えます。

エステティシャン

看護師からエステティシャンへのキャリアチェンジをする方も少なくありません。

看護師はそもそも体についての知識がすでにあるため、体の構造に詳しくなければならないエステティシャンは、看護師としての知識が実は役に立つ職種でもあります。

プログラマー・Webデザイナー

プログラマー・Webデザイナーとしての転職は、未経験では厳しいです。

しかし、需要が非常に高く、スキルの習得も何十年もかかるものでもないので、比較的手軽に身につけられる職ではあります。

大きくキャリアチェンジをしたい看護師のかたであれば、一度勉強してからプログラマー・Webデザイナーとしてのキャリアを築くことも1つの選択肢として検討して良いでしょう。

看護師から他職種への転職を成功させるコツ

看護師から_他職種_転職_コツ

看護師から他職種への転職を成功させるコツとして、下記が挙げられます。

看護師から他職種への転職を成功させるコツ
  • 転職する目的を明確にする
  • 看護師の資格を活かした他職種と未経験職どちらにも目を通す
  • 情報収集に時間をかける
  • 新しいスキルを身につける
  • 複数の転職エージェントを活用する

転職する目的を明確にする|自己分析

目的が明確でないまま転職すると、結局転職先でも満足できず、ループに陥って転職クセがついてしまう可能性があります。

自己分析は疎かにせず、目的を持った転職を行いましょう。

STEP.1
原因追求
「なぜ転職したいと考えるようになったのか」「なぜ今の状況に満足していないのか」と何度も自分に問いながらの要因を書き出していき、根本にある原因を追求する。

自己分析に使える 5Whys

転職理由は特に抽象的になりがちです。

根本原因は解決せずまま、とりあえず「転職」という手段で表面上解決したとしても、短いスパンでしか効果は発揮されません。

この手法では、1つの問題に対して「なぜ?」とその問題を引き落とした要因を突き詰め、その要因に対して、また「なぜ?」と何回か繰り返し問うことで問題の真髄をついていくというものです。

また、特定の業種や職種に漠然と興味を抱いている場合なども、「なぜその仕事がしたいのか」を深掘りすることで根本にある「惹かれる理由」がわかります。

それによって、たとえそのものの求人が見つからなかったとしても、同じ要素を含んでいる仕事を探すことで新たな選択肢に気づく可能性があり、納得のいく高い転職に繋がります。

5Whys例

  1. なぜ転職を考えていますか?
    →今の職場では自分の力が発揮できないから
  2. なぜ自分の力が発揮できないのですか?
    →自分の専門分野の研究ができないから
  3. なぜあなたの専門分野の研究ができないのですか?
    →会社がその分野から撤退しようとしているから
STEP.2
解決策を考える
その原因を解決するにはどうしたらいいか、できるだけ多くの解決策を考えましょう!

その中で1番自分にとっての悩みが解決される効率的なものを選びましょう。

例えば、「看護師を辞めて全く違う職に転職する」「看護師としてのキャリアは変えずに、職場を変える」など

STEP.3
行動
最後は行動するのみ!実際に自分で決めた解決策を実行さ、より良い生活をゲットしましょう!

情報収集に時間をかける

看護師の転職先として選択肢はとても多いです。

情報収拾はめんどくさいですが、時間をかけてしっかりリサーチしましょう。

ポイントとして、「看護師の資格を活かせる他職種」と「異業種」どちらにも目を通すことがおすすめです。

自分の目的やニーズに合わせて、できるだけ多くの選択肢を知った上で決めることも転職成功の鍵です。

意外と自分の思ってもみなかった職種に惹かれて、、なんてこともありかねません!

新しいスキルを身につける

これを機に新しいことを勉強して新たなキャリアを築くのも良いでしょう。

働きながらスキマ時間でコツコツ勉強する、もしくは勉強する期間をとって学校に行くのも良いでしょう。

新しいことに挑戦するのは何歳でも遅くありません!

複数の転職エージェントを活用

看護師が転職するにあたって、1番の成功するカギは、転職サイト・エージェントを複数活用することです。

自分で探すのと転職サイト・エージェントを通すことで、求人数やサポート力に圧倒的差がでます。

その差が、直接的に転職の成功・失敗に繋がります。

また、転職サイトやエージェントにはそれぞれ強み弱みがあるので、目的別にあなたにあったものを選ぶことが重要です。

また、転職エージェントによってキャリアアドバイザーの腕持っている非公開案件も違うので、最初は複数の転職エージェントに登録して、最後に相性を見て1つに絞ることをおすすめします。

転職を考えている看護師なら登録しておきたい転職サイト

看護師から_他職種_転職_転職サイト

転職を考えている看護師なら絶対に登録しておきたい転職サイト・エージェントを、目的別に紹介します。

⬇︎看護師向けおすすめ転職サイトについてもっと詳しく!

看護師転職サイトおすすめランキング【激辛500人が徹底比較】人気10サイト を口コミ・評判・求人数で比較

看護師資格や経験を活かして看護師以外の他職種に転職したい場合

看護師資格や、看護師で培った知識・経験を活かした転職をしたいと考えている方は、以下の転職サイトに無料登録しておきましょう。

看護師資格や経験を活かした転職におすすめ
  1. 看護ルー
  2. 看護のお仕事
  3. マイナビ看護師
公式サイト  サイト名 おすすめ度 総評
看護師から_他職種_転職_看護ルー 看護ルー ☆☆☆☆☆ 入職者の口コミが一括してみることができる
入職者の雰囲気を重視して転職がしたい人におすすめ
都市部の求人・口コミは多い
看護師から_他職種_転職_看護のお仕事 看護のお仕事 ☆☆☆☆★ 求人数は業界最大手
人材会社最大手『レバレジーズ』が運営
クリニックの求人も幅広くカバー
全国展開で特に都市部の転職が強い
看護師から_他職種_転職_マイナビ看護師 マイナビ看護師 ☆☆☆★★ 人材会社最大手『マイナビ』の看護師専用転職サイト
ユニークな求人も多く様々な求人を見たい人におすすめ
マイナビ看護師本部が都市部にあることから、都市部への転職が利用しやすい

看護師転職サイト第1位看護ルー

看護師から_他職種_転職_看護ルー_1

看護ルーの評価
求人数
(4.0)
サポート体制
(4.0)
母体の信頼度
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
対応地域
(4.0)

看護roo!転職サポートは、看護師の口コミ掲示板など、看護師のコミュニティーサイトを運営する『看護roo!』が経営する求人サイトです。

看護roo!転職サポートの特徴は、ネットでは簡単に探すことができない『入職者の口コミ』を見ることができるという点です。

さらに無料会員登録をすれば、転職の悩みについて直接面談をしてくれたり、自分で求人を探すのではなく紹介をしてくれたりと『転職エージェント』と同様の使い方ができます。

看護師から_他職種_転職_看護ルー_2

このように、他では得られない情報が得られる、転職サポートが充実しているという点で今大人人気の転職サイトです。

こんな人に向いている!
  • 手厚い転職サポートを受けたい
  • 入職者の口コミを特に参考にしたい
  • 直接面談
  • 求人紹介
  • 応募手続き代行、面接日程調節
  • 履歴書の添削
  • 面接練習

看護ルーは転職紹介のサポート対応が丁寧と評判です。

初めての転職の方でも看護ルーを登録したという方の口コミが多い傾向です。

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・愛知県・岐阜県・静岡県・三重県・広島県・岡山県・鳥取県・島根県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

  • コミュニティーサイトを運営
  • 入職者の口コミが聞ける
  • 看護師専門のキャリアコンサルタントが転職サポート

看護師転職サイト第2位 看護のお仕事

看護師から_他職種_転職_看護のお仕事_1

看護のお仕事
求人数
(4.0)
サポート体制
(4.5)
母体の信頼度
(5.0)
使いやすさ
(5.0)
対応地域
(5.0)

看護師におすすめの看護師転職サイトは、マイナビと同様、転職サービス業界で大手の『レバレジーズ』が運営する『看護のお仕事』です。

看護のお仕事は、サポートの充実度が最も優れている看護師専用の転職サイトです。

通常の転職サイトは、転職サイトに会員登録すると求人が届くようなシステムですが、看護のお仕事ではまず電話などで『カウンセリング』をしてくれます。

そのカウンセリングを元に求人を紹介してくれるので、自分の希望通りの転職活動ができます

さらに、LINEを使ったサポートもしており、面接対策まで蓄積されたノウハウでアドバイスをしてくれます。

看護師から_他職種_転職_看護のお仕事_2

転職活動中のサポートだけでなく、入職した後のフォローも手厚く、転職後の気になることもサポートしてくれます。


こんな人に向いている!
  • 転職が不安
  • 転職活動中から、入職までサポートをしてもらいたい
  • 転職は手堅く丁寧に行いたい
  • カウンセリング
  • 求人紹介・履歴書添削・面接対策
  • 雇用条件の交渉
  • 入職後のフォロー

看護のお仕事は、転職を考えている看護師の方から対応が丁寧という口コミが目立ちました。

初めての転職の方や、サポートを丁寧にして欲しい方には向いているという口コミが多い傾向です。

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・愛知県・岐阜県・静岡県・三重県・広島県・岡山県・鳥取県・島根県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

  • 入職後のフォローも手厚い
  • 非公開の好条件求人も豊富で、実績あり
  • 様々な雇用形態で多数の求人
看護のお仕事口コミ・評判は最悪?100人の本音でわかるメリット・デメリット

看護師転職サイト第3位マイナビ看護師

看護師から_他職種_転職_マイナビ看護師_1

マイナビ看護師の評価
求人数
(4.0)
サポート体制
(4.5)
母体の信頼度
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
対応地域
(4.5)

マイナビ看護師は、人材紹介業界で最大手の『マイナビ』が運営する看護師専門の転職サイトです。

マイナビ看護師は、運営会社が業界最大手のマイナビというだけあって求人の数・種類ともにトップクラスです。

マイナビは看護師の業界に限らず、転職サービス業界でトップクラスの実績を持っているので、信頼性は抜群と言えます。


業界トップのノウハウを生かした求人はユニークなものも多く、転職相談をする際には条件以上の求人も期待できます。

看護師から_他職種_転職_マイナビ看護師_2

こんな人に向いている!
  • 自分で転職先を選びたい
  • いろんな求人を見たい
  • 信頼性を一番重視したい
  • 求人紹介
  • 面接・見学サポート
  • 転職セミナーやノウハウ公開

マイナビ看護師は転職をすぐにしたい!という方には不向きという口コミが多い印象です。

サポートが手厚いため納得して転職がしたいという方にはおすすめしたいという口コミが多く見られました。

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・愛知県・岐阜県・静岡県・三重県・広島県・岡山県・鳥取県・島根県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

  • 転職サービス業界トップ企業のノウハウで安心
  • 求人の種類も豊富

看護師から未経験異業種に転職したい場合

看護師から全く違う業種に転職・新しいキャリアをスタートしたい!と考えている方は以下の転職エージェントを無料で活用しましょう!

看護師から未経験異業種への転職におすすめ
  1. doda
  2. マイナビ
  3. リクナビエージェント
公式サイト サイト名 おすすめ度 総評
看護師から_他職種_転職_doda doda ☆☆☆☆☆ 転職者満足度No.1
業界の範囲・業種の求人数が豊富で未経験向きの求人多数
30年の実績で安心サポート
看護師から_他職種_転職_マイナビエージェント マイナビAGENT ☆☆☆☆★ 働きやすさ重視
リクルートアドバイザーの企業分析力◎で社内の雰囲気まで知りたい人におすすめ
転職にまつわる女性の悩みに対応してくれるWomanWill
看護師から_他職種_転職_リクルートエージェント リクルートエージェント ☆☆☆★★ 日本最大級の転職エージェント
圧倒的に多い非公開案件数
実績豊富なアドバイザーが未経験業界への転職も徹底サポート

doda

看護師から_他職種_転職_doda_1

dodaの評価
求人数
(5.0)
サポート体制
(4.0)
母体の信頼度
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
対応地域
(4.0)

dodaはパーソナルキャリ株式会社が運営する転職エージェントです。

看護師にとって、はじめて未経験としての転職は不安でいっぱいですよね。

そんな不安を解消するようにdodaは電通バズリサーチ調べにおいて、転職者満足度No.1を獲得しました。

転職者満足度No.1を獲得は看護師以外の仕事に初めて挑戦しようとしている看護師の方にとっても安心のデータです。

また、dodaは非公開求人を含んで10万件以上!業界の範囲・業種の求人数が豊富といわれていて未経験向きの求人もかなり多いのが特長です

さらに、dodaは転職に携わって30年の実績があります。

そのため転職サポートも手厚く、応募書類の添削、面接サポート、年収や入社日の調整も行ってくれます。

こんな人に向いている!
  • 初めて異業種に未経験で転職をしようと試みている看護師
  • 転職について知識が浅い看護師
  • とりあえず看護師以外の職種をまずは色々見てみたい方
  • 求人紹介
  • 応募書類添削・面接サポート
  • 応募書類提出・日程調整などの面倒な手続き代行
  • 年収・入社日などの交渉

とても親身

キャリアパス、ライフプランも含めて親身なって考えてくれ、求人提案してくれました。

非公開求人の多さや、企業の採用担当者とのつながりの深さを感じたので、利用して損はないです。

dodaは求人提案力が強いだけでなく、転職者目線でより親身なキャリアカウンセリングをする印象にあります。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 海外

  • 転職者満足度No.1の安心感
  • 求人の種類が豊富!ベンチャー企業も多い
  • 30年の実績!転職初心者も完全サポート

マイナビエージェント

看護師から_他職種_転職_マイナビエージェント_1

マイナビエージェントの評価
求人数
(3.0)
サポート体制
(4.0)
母体の信頼度
(4.5)
使いやすさ
(3.0)
対応地域
(4.0)

マイナビエージェントは株式会社マイナビが運営する転職エージェント。

楽天リサーチが行なった調査では20代に信頼されている転職エージェントNo.1に選出され、若手サポートが手厚いことでも有名です。

看護師に限らず、転職が初めて!という方を徹底的にサポートしてくれるのがマイナビエージェントの特長です。

マイナビエージェントは今までやったことのない業界へチャレンジしたい方も手厚くサポートしてくれるので、看護師から業種をガラッと変えたい方におすすめの転職エージェントです。

また、マイナビエージェントにはリクルーティングアドバイザーが存在します。

リクルーティングアドバイザーは担当している企業を徹底的分析し、社内の雰囲気や働いている人の様子までをリサーチしている徹底ぶり。

このリクルーティングアドバイザーの力によって、異職種に初めてチャレンジする看護師にとって働きやすい転職先を選定してくれるため安心です。

こんな人に向いている!
  • 初めて異業種に未経験で転職をしようと試みている20~30代の若手看護師
  • 社内の雰囲気や働いている人の様子まで知りたい方
  • あなたと企業をプロの視点でマッチング・求人紹介
  • 提出書類の添削・面接対策等のサポート
  • スケジュール管理や、入社日・条件等の企業への交渉

量より質という印象

他社と比べると求人数こそ劣りますが、無駄に情報量が多いということがなく、混乱せず利用することができました。
面接前には、電話をくださりとても助かりました。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 海外

  • 信頼されている転職エージェントNo.1
  • 初転職を徹底サポート
  • リクルーティングアドバイザーの企業分析で安心できる企業を紹介
マイナビエージェントの特徴は?|評判からシステムまで徹底解説!!

リクルートエージェント

看護師から_他職種_転職_リクルートエージェント_1

リクルートエージェントの評価
求人数
(5.0)
サポート体制
(4.0)
母体の信頼度
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
対応地域
(4.0)

リクルートエージェントは株式会社リクルートキャリアが運用する日本最大級のエージェントサービス。

そんな最大本舗の力あって、リクルートエージェントでは非公開求人数は20万件以上、全募集数の約80%が非公開求人です

また、転職を左右するのがキャリアアドバイザーの質。

リクルートエージェントは各業界に精通したキャリアアドバイザーが多数在籍しているため業界未経験の転職も徹底サポートしてくれます

はじめての転職にとって不安な、提出書類の添削、面接対策、独自に分析した企業情報もサポート。

さらに、リクルートエージェントにはPersonal Desktopという登録者専用サービスがあります。

このサイト1つでキャリアアドバイザーが厳選した求人情報や応募手続きの依頼、職務経歴書作成ツールなど使用することが可能

スマホでも操作できるので、初めて未経験職種へ転職する方にとってもとても便利なサービスです。

こんな人に向いている!
  • 地方在住で看護師以外の他職種を探している方
  • とにかく案件の多さを重視する方
  • 人材と企業のマッチング・求人紹介
  • 応募書類の書き方や面接対策などのアドバイス
  • 面接力向上セミナーなどの転職支援サービス
良い求人があれば動こうかなという軽い気持ちで登録しましたが、コンサルタントが熱心にキャリアアップの道のりを考えてくれ、非常にためになりました。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 海外

  • 業界最大級の非公開求人数は20代にも有利
  • 実績豊富なアドバイザーが20代の転職を徹底サポート
  • スマホひとつで転職できるパーソナルデスクトップは20代にはありがたい
リクルートエージェントは評判悪い?騙されないために知っておきたい転職エージェントのリアルな裏事情や評判を大公開

看護師から他職種への転職 まとめ

看護師から_他職種_転職_まとめ

以上、「どんな転職先がある?看護師から他職種に転職するための徹底ガイド![2020年6月最新版]」でした。

ここでこの記事をざっくり復習しておきましょう!

看護師から他職種への転職 まとめ
  • 人間関係や激務、収入条件や待遇は転職でも解決できる!
  • 他職種への転職を成功させて幸せ度が増えた看護師は多い!
  • 看護師の転職先は超豊富!看護師資格を活かせるクリニックや助産師など10個以上も選択肢がある!
  • 看護師の転職成功において、転職サイト・エージェントの利用は必須
  • 看護師の経験を活かしたければ「看護のお仕事」「看護ルー」「マイナビ看護」
  • 未経験で全く異なる職種に挑戦!という方は「doda」「マイナビ」「リクルートエージェント」
  • 転職サイトやエージェントは、複数利用が賢い転職術
  • 転職サイトやエージェントには強み弱みがあるので、目的別に選ぼう!

夜勤や体力的な辛さ、精神的プレッシャー・ストレスで悩まれている看護師の方は、それらのお悩み全部「転職」で解決されてみてはどうでしょうか?

この記事の読者の方が、より幸せ度の高い生活、心身ともに健康的な生活を送られることを願っています。

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

閉じる