転職エージェントの複数利用|メリットと使い方

転職エージェントがむかつく!うざい!と感じた場合の対処法とは?めんどくさい対応をしてくる理由も解説!

転職エージェントがむかつく!!
転職エージェントがうざい…。どうやって対処すればいいの?

この記事を読んでいる方の中には、このような悩みを抱え、転職エージェントに対してストレスを感じている方も多いのではないでしょうか。

数多ある転職エージェントの中から、はずれの転職エージェントに当たってしまうと、むかついたり、うざいと感じてしまうこともありますよね。

この記事を読めば、むかつく転職エージェントへの対処法だけでなく、めんどくさい対応をしてくる裏事情までわかります!

「むかつく転職エージェント」ざっくりいうと
  • 転職エージェントにむかついている人は結構いる
  • むかつく転職エージェントに当たったら、こうやって対処する!
  • むかつく転職エージェントを避けるには、柔らかく警告・希望を伝える・複数利用
  • むかつく転職エージェントの原因は、ビジネスモデルやノルマにある
「しごとメディア」おすすめ! いま人気の転職サイトはこちら!
転職ランキング1位1

マイナビ転職

(5.0)
  • 幅広い職種で採用を成功実績あり!
  • スカウトサービス機能がとっても便利!

マイナビ転職の詳細を見る


転職ランキング2位2

doda

(4.0)
  • IT・エンジニア系・技術系の求人情報が多い
  • 転職サイトと転職エージェント両方のサービスを受けることが出来る

dodaの詳細を見る


転職ランキング3位3

リクナビNEXT

(3.0)
  • 掲載企業数3年連続No.1
  • 多くの求職者から最適な⼈材を集める、求⼈広告型の採⽤⽀援サービス

リクナビNEXTの詳細を見る

転職エージェントがむかつく!評判は最悪?

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

転職エージェント_むかつく

転職エージェントにむかついている人は、実は結構たくさんいます。

そのような方々の口コミをまとめたので、ぜひご覧ください。

むかつく転職エージェントには、いくつかの特徴があります。

以下、むかつく転職エージェントの特徴をまとめました。

むかつく転職エージェントの特徴
  • 上から目線で偉そうな態度
  • 電話やメールがしつこい
  • 入社をしつこく勧めてくる
  • 話を聞いてくれない
  • 希望に合わない求人を紹介してくる
  • 業界や職種への知識がない

上から目線で偉そうな態度

「そんなに早く転職しない方がいい」、「あなたの条件では転職は厳しい」など、上から目線で説教してくるアドバイザーもいます。

転職を手助けするはずの転職アドバイザーに、なぜそのように言われなければならないのでしょうか。

電話やメールがしつこい

返信ができないと、何度も電話やメールで連絡してくるエージェントもいるようです。

事情があって返信できない場合もあるのに、しつこいと鬱陶しいですよね。

入社をしつこく勧めてくる

こちらの気持ちがまだ固まっていないのに、内定をもらった企業に入社するよう、しつこく勧めて、選択を急かしてくる転職エージェントもいます。

転職は、自分の人生に大きく関わることです。

転職エージェントの意向ではなく、自分の意思で納得して決めるようにしましょう。

話を聞いてくれない

機械的な反応をしたり、話を聞いてくれない担当アドバイザーも存在します。

こちらは転職を決意して相談しているのに、気持ちに寄り添ってくれない反応では腹が立ちますよね。

希望に合わない求人を紹介してくる

希望に合わない求人を紹介される場合もあります。

うっかり応募して書類選考に通ってしまうと、面接のために出向かなければならないことになります。

しっかりと自分の意思表示をすることが必要です。

希望する業界や職種への知識がない

担当のアドバイザーが、自分の希望業界や職種への知識を持っていないと不安ですよね。

知識がないのに、上から目線で説得やアドバイスをしてくる場合もあります。

むかつく転職エージェントへの対処法

転職エージェント_むかつく_対処法

運悪く、むかつく転職エージェントに当たってしまった場合、どうすれば良いのでしょうか。

むかつく転職エージェントへの2つの対処法をご紹介していきます。

むかつく転職エージェントへの対処法
  • アドバイザーを変更する
  • 転職エージェントを変える
  • うざいエージェントには期待をしない
  • 自分の言動を振り返る

アドバイザーを変更する

人間同士なので、アドバイザーと利用者の相性が合う・合わないということがあります。

アドバイザーとの相性が合わないと感じた場合、変更を申し出ましょう。

アドバイザーを変更する人は、決して珍しくはないです。

丁寧に申請すれば、すんなりと変えてもらえます。

アドバイザー変更の申請の仕方
  • 転職エージェントの代表電話に電話をかけ、担当アドバイザー以外に変更をお願いする
  • 担当アドバイザーに、電話・メール・直接のいずれかで変更をお願いする
  • 管理画面から変更を申請する

上記のいずれかの方法で、アドバイザーの変更を申請しましょう。

メールや電話で伝える場合、これまでの担当者への謝意も合わせて伝えると、スムーズに進みます。

メールの文面例
お世話になっております。

御社での転職支援サービスを利用させていただいております◯◯でございます。

現在、□□様に担当していただいており、丁寧な対応にとても感謝しております。

ただ、転職に際し、もう少し業界に詳しい方にお話を伺いたいというのが正直な気持ちです。

もし可能であれば、他の担当者の方とお話させていただきたいと考えております。

お忙しい中お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

転職エージェントを変える

エージェント自体の方針が合わないと感じたら、転職エージェントを変更しましょう。

エージェントごとにカラーが違うので、初めは3-4社に登録して、自分に合う転職エージェントを探すことをおすすめします。

おすすめ転職エージェント

うざいエージェントには期待をしない

そもそも転職エージェントに期待をしないことも一つの対処法です。

お金を払っているわけではないのに、赤の他人が相談に乗ってくれている、と思っておきましょう。

そして、アドバイザーを変えるなりエージェントを変えるなりして、関わらないようにしましょう。

自分の言動を振り返る

これまで何度もアドバイザーやエージェントの変更を繰り返してきた場合、自分に問題があるのかもしれません。

以下のポイントに気をつけて、自分を振り返ってみましょう。

気をつけるポイント
  • アドバイザーに横柄な態度をとっていないか
  • 書類提出などの期限を守っているか
  • 面談の時間などに遅刻していないか
  • 熱意を持って転職活動に取り組んでいるか
  • アドバイザーに自分の希望をきちんと伝えられているか

転職エージェントは、転職を成功させて企業から紹介料を受け取るというシステムのビジネスです。

横柄な態度や期日を守れない人、転職への熱意が薄い人は、成功率が低いと見られ、サポートも手薄になってしまいます。

アドバイザーと良い関係性を築くために、上記のポイントは気をつけるようにしましょう。

むかつく転職エージェントの避け方

転職エージェント_むかつく_避け方

転職エージェントに腹を立てるなんて事態、できれば避けたいですよね。

むかつく転職エージェントを避けるために、自分にできることをご紹介します。

むかつく転職エージェントの避け方
  • 対応が悪い場合はエージェントを変えることもある、と伝える
  • 自分の希望をきちんと伝える
  • 複数の転職エージェントを利用する
  • 担当アドバイザーの経歴を聞く
  • 転職サイトも利用してみる

対応が悪い場合はエージェントを変えることもある、と伝える

最初に、対応が悪い場合は他の転職エージェントに移る場合もある、と柔らかく警告しましょう。

以前転職活動に転職エージェントを利用ししましたが、こちらの希望に沿わない求人ばかりを紹介されたのでエージェントを変更しました。

結局、変更した後のエージェントで転職することができました。

もしこちらの希望に沿った企業をご紹介していただくことが難しいようでしたら、エージェント登録をお断りしていただいても大丈夫です。

というように最初に伝えておくと、エージェントからの対応がよくなることがあります。

柔らかく丁寧に、「きちんと対応して欲しい」ということを最初に伝えておくべきです。

自分の希望をきちんと伝える

転職の際の自分の希望は、遠慮せずに伝えましょう。

待遇や職種などを正確に伝えなければ、希望の求人を紹介してもらえる可能性が低くなります。

また、紹介企業に応募して書類選考を突破すれば、面接に行かなければならなくなります。

興味のない企業の面接に出向くことを避けるためにも、希望はきちんと伝えるようにしましょう。

たとえネガティブな要望であっても、自分の意思をはっきりと伝えることで、アドバイザーに転職への熱意と真剣さを伝えることができます。

今後のサポートのためにも、遠慮はしないことが肝心です。

複数の転職エージェントを利用する

初めから3-5つの転職エージェントに登録し、自分に合うところを探すようにしましょう。

合わないと感じたエージェントは、切れば良いです。

スペアを作っておくことで、むかつく転職エージェントを避けることができます。

おすすめ転職エージェント

転職エージェントを複数利用するべき理由!5つのメリットと賢い活用法を徹底解説

担当アドバイザーの経歴を聞く

担当のアドバイザーと最初の面談をするときに、アドバイザーの経歴を聞いておきましょう。

様々な企業・業界を経験した上でキャリアアドバイザーになった人もいれば、新卒でキャリアアドバイザーを選んだ人もいます。

経歴を聞いて、自分にとって最適なアドバイザーであるかどうかを見極めましょう。

また、初めのうちならアドバイザーの変更も申し出やすいです。

転職サイトも利用してみる

転職エージェントだけでなく、転職サイトも使用してみると良いでしょう。

転職サイトは、求職者が自分で求人案件を探します

また、サイトに登録している企業からスカウトのメッセージが届くことも特徴として挙げられます。

転職エージェントのサポートを受けながら転職活動をすることが、むしろ苦痛に感じてしまうこともありますよね。

そういった思いを持っている方や、求人紹介を受けず自分で自由に求人を選びたいと感じている方は、転職サイトを使ってみることをオススメします。

企業へのアプローチの方法を多く持っていれば、むかつくエージェントがあったとしても、すぐに利用をやめることができます。

オススメ転職サイト 特徴
ビズリーチ 年収600万円以上の方向け
リクナビNEXT 国内最大級の求人数/幅広いジャンルの求人
キャリトレ 20代の方向け
ビズリーチ(Bizreach)の評判は最悪ってホント?利用者の声を16つ厳選!

むかつく転職エージェントが出てしまう理由

転職エージェント_むかつく_理由

そもそも、なぜむかつく転職エージェントが出てきてしまうのでしょうか?

答えは、転職エージェントの構造にあります。

むかつく転職エージェントの原因
  • ビジネスモデル
  • キャリアアドバイザーに課されるノルマ
  • アドバイザーのスキル不足

転職エージェントのビジネスモデルが原因?

転職エージェント_むかつく

転職エージェントの顧客は企業です。

転職エージェントは、求職者を無料でサポートし、企業に紹介します。

そして、企業が内定を出した場合、転職エージェントは企業から紹介料を得ます。

このようなビジネスモデルであるため、転職エージェントにとって大切なのは求職者よりも企業、という現実があります。

結果として、求職者への圧力が強くなり、「むかつく」と感じさせてしまうことがあります。

キャリアアドバイザーに課されるノルマ

通常、キャリアアドバイザーには売り上げのノルマが課されています。

担当する求職者の内定数が、転職エージェントの売上に直結するからです。

他にも、企業への応募数や面接数なども、アドバイザーの評価につながっています。

このような事情により、求職者にしつこく連絡をしたり、決断を迫ったり、といううざいアドバイザーが発生してしまう事態が起こります。

アドバイザーの経験・スキル不足

新米のアドバイザーは、担当する業界や職種への知識が不足していることも多々あります。

さらに、求人者への対人スキルにも問題がある場合もあります。

真剣に転職に臨んでいるのに、知識も対人スキルも不足しているアドバイザーが付いてしまっては、うざい・合わないと感じてしまいますよね。

経験を積んで、知識やスキルが豊富なアドバイザーであれば、このような不満を感じずに済むことが多いです。

転職エージェントに見捨てられている…消極的な原因はなに?

転職エージェント_むかつく_原因

転職エージェントに登録したあと、あまり連絡がない、自分は見捨てられているのでは、と感じる場合もあるでしょう。

転職エージェントに見捨てられる原因として、以下の3点が挙げられます。

転職エージェントに見捨てられる原因
  • 経歴やスキルが求められる水準に達していない
  • 年齢の問題
  • 希望に合ったエージェントじゃない
  • 態度が悪い、扱いづらいと思われている
  • 転職への意欲が見えない

経歴やスキルが求められる水準に達していない

転職エージェントは、求職者の内定によって企業から紹介料を得るというビジネスモデルです。

経歴やスキルが足りないと、内定の確率が低いと考えられ、企業の紹介や面談を後回しにされる可能性があります。

年齢の問題

一般的に、年齢が上がるほど転職は難しくなると言われています。

経歴やスキルの問題と同じで、転職の成功率が低いと、エージェントに利益をもたらす可能性が低くなると考えられます。

結果的に、転職エージェントからの熱意は低くなるでしょう。

希望に合ったエージェントじゃない

態度が悪い、扱いづらいと思われている

態度が悪かったり、扱いづらいと認識されると、企業への紹介がしづらいと考えられます。

転職エージェント側からのアクションは少なくなるでしょう。

転職活動を全般的にサポートしてくれるエージェントには、きちんとした態度で接することが望ましいです。

転職への意欲が見えない

例えば、求職者が何日経ってもメールの返信をしなかったり、なかなか連絡がつかないと、転職への意欲がないと捉えられる可能性があります。

求職者が意欲がないのならば、転職エージェント側も熱心にサポートしようと思わなくなるかもしれません。

事前に都合がつかない時間帯などエージェント側に伝えておくことで、誤解を避ける良いでしょう。

転職エージェントが消極的な場合の対処法

転職エージェント_むかつく_対処法

せっかく転職エージェントに、見捨てられているのではないか。

そのような場合、どう対処するべきなのでしょうか。

基本的には3つの対処法になります。

3つの対処法
  • アドバイザーを変える
  • 転職エージェントを変更する
  • 自分の年齢に合ったエージェントか確認する
  • 自分の態度を振り返る
  • 転職への意欲を見せる
自分の対応に問題があった場合は改めれば良いですが、スキルや年齢の問題は変えられません。

アドバイザーとの相性や、転職エージェントの方針との相性は大切です。

対応の良くないアドバイザーが変わることは、なかなか難しいでしょう。

転職エージェントもアドバイザーもたくさんいるので、潔く変えて自分に合ったところを探すべきです。

【大手総合型】おすすめの転職エージェント

転職エージェント_おすすめ

転職エージェントを変更する場合、どの転職エージェントがおすすめなのでしょうか?

ここから、おすすめの転職エージェントをまとめてご紹介していきます。

まずは、大手総合型の転職エージェントを紹介します。

総合型のエージェントの特徴としては、ジャンルを問わず、様々な求人案件を取り揃えていることが挙げられます。

特徴
パソナキャリア 丁寧なアドバイスに定評あり
Spring転職エージェント 他でうまくいかなかった方に特におすすめ
リクルートエージェント 圧倒的な求人量と拠点数
JACリクルートメント ミドル〜ハイクラス転職に特化

パソナキャリア

pasona

パソナキャリアの評価
求人の質・量
(3.5)
提案力
(4.0)
サポート
(4.0)
安心度
(4.0)
総合評価
(4.0)

パソナキャリアは、アドバイザーの丁寧なアドバイスに定評がある大手総合型の転職エージェントです。

求人数は約4万件、これまでの転職支援実績は約25万人に上ります。

豊富な求人数と、培ってきた転職ノウハウで転職希望者をしっかりとサポートしてくれます。

特徴と魅力
  • オリコン顧客満足度調査「転職エージェント」2年連続総合1位を獲得(2019年・2020年)
  • 転職者の年収up率は67.1%

拠点:東京・大阪・名古屋・静岡・広島・福岡

カウンセリング時間:平日10:00〜21:00/土曜10:00〜18:00

パソナキャリアの評判について詳しく知りたい方はこちらの記事も要チェックです!

パソナキャリアの評判・口コミは最悪?使った100人のリアルな激辛評価

Spring転職エージェント

spring

Spring転職エージェントの評価
求人の質・量
(4.0)
提案力
(4.0)
サポート
(3.5)
安心度
(3.5)
総合評価
(3.5)

Spring転職エージェントは、世界60か国に展開する大手人材サービスアデコによって運営されています。

他の大手総合エージェントに比べて求人数は劣るものの、グローバルネットワークを活かした外資系やグローバル企業の求人に優れています。

他のエージェントと違うシステムで運営しているため、再チャレンジしたい方に非常におすすめです。

特徴と魅力
  • 外資系・グローバル企業の豊富な求人
  • 他のエージェントとは違うシステム
  • カルチャーフィットまで考えた求人紹介が可能

拠点:東京・大阪・愛知

カウンセリング時間:相談に応じて

Spring転職エージェントの評判について知りたい方はこちらの記事もチェックしてみてください!

Spring転職エージェント評判って?口コミからリアルな評価を検証

リクルートエージェント

recruitagent

リクルートキャリアの評価
求人の質・量
(4.5)
提案力
(4.0)
サポート
(3.5)
安心度
(3.5)
総合評価
(4.0)

リクルートエージェントは、国内最大手の転職エージェントです。

公開・非公開合わせて約30万件の求人数を誇り、他を圧倒しています。

登録すれば、豊富な求人数から選ぶことができます。

特徴と魅力
  • 約37万人の転職支援の実績とノウハウ
  • 求人件数の多さ
  • 拠点の多さ

拠点:東京・北海道・仙台・宇都宮・さいたま・千葉・西東京・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・福岡

カウンセリング時間:平日9:30〜20:00/土日祝9:30〜18:00(実施時間は60〜90分)

リクルートエージェントについてもっと知りたい方はこちらの記事もチェックしてみてください!

リクルートエージェントは評判悪い?騙されないために知っておきたい転職エージェントのリアルな裏事情や評判を大公開

JACリクルートメント

jacrecruitment

JACリクルートメントの評価
求人の質・量
(3.5)
提案力
(4.5)
サポート
(4.0)
安心度
(4.0)
総合評価
(4.0)

JACリクルートメントは、ミドル〜ハイクラスの転職に適した大手総合型の転職エージェントです。

ロンドンで発祥し、日本・英国・ドイツ・アジア8か国にネットワークを持っていることから、外資系企業や海外企業への転職支援に強みを持ちます。

英文レジュメの作成のアドバイスなども受けることができるため、グローバルな転職を考えている方はぜひおすすめです。

特徴と魅力
  • ミドル〜ハイクラスの転職に強い
  • 外資系・海外企業への転職に強い

拠点:東京・さいたま・横浜・名古屋・静岡・大阪・京都・神戸・広島

カウンセリング時間:平日 19:30まで

【業界特化型】おすすめ転職エージェント

おすすめ_転職エージェント_業界特化

続いて、各業界に特化した、おすすめの転職エージェントを紹介します。

転職したい業界が決まっている方は、業界特化型のエージェントに登録すれば、より詳しい情報を得られます。

IT系 Geekly IT系専門の転職エージェント。
利用者の満足度は85%以上。
介護 カイゴジョブエージェント 介護・福祉業界特化型の転職エージェント。
求人保有数は約10万件。
女性 LiBzCAREER 日本初の女性向けの転職エージェント。
薬剤師 薬キャリAGENT 薬剤師専門の転職エージェント。
医療業界に特化した人材会社「エムスリーグループ」が運営。
第二新卒・フリーター ウズキャリ 第二新卒や既卒に向けた転職サービスを展開。
社員40名が元第二新卒・既卒で共感性の高いサービスを提供。
看護師 看護roo 転職する前に、転職先の病院の内部事情などを探れる点が魅力。
保育士 マイナビ保育士 保育士専門の転職エージェントサービス。
株式会社マイナビが運営。
アパレル クリーデンス アパレル業界特化型の転職エージェント。
パーソルキャリアが運営・
マスコミ マスメディアン 広告・Web・マスコミの専門職に強みを持つ転職エージェント。
経理 エリートネットワーク 経理の求人を約1500件保有。
正社員専門の転職エージェント。
障害者の方の転職に強い転職エージェント4選を厳選|成功者の口コミ判と正しい選び方 【徹底比較】コンサル業界で最強の転職エージェント|おすすめ5社を厳選

むかつく転職エージェント|まとめ

転職エージェント_むかつく_まとめ

むかつく転職エージェントについて、イライラや疑問は解決したでしょうか。

みなさんが上手く対処できることを祈っています。

最後に、記事をおさらいしましょう。

「むかつく転職エージェント」まとめ
  • 転職エージェントにむかついている人は結構いる
  • むかつく転職エージェントに当たったら、アドバイザー/エージェントを変更
  • むかつく転職エージェントを避けるには、柔らかく警告・希望を伝える・複数利用
  • むかつく転職エージェントの原因は、ビジネスモデルやノルマにある
転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

閉じる