転職エージェントの複数利用|メリットと使い方

ミイダスの評判って実際どう?口コミや評判から分かる特徴や注意点は?

ミイダスで出てくる市場価値って本当?

ミイダスの評判って実際どんな感じなの?

ミイダスで実際どんなことができるのか、何が分かるのか、評判はどんな感じなのか疑問に思っている方は多いのではないでしょうか。

転職活動をするときに転職サービスを使う方は多くいらっしゃると思いますが、実際どのサービスが自分に合っているのか、またそのサービスは、一般的にどんな評判なのか気になりますよね。

今回は、転職アプリ「ミイダス」について、評判や口コミはもちろん、特徴や向き不向きなども紹介していきます。

この記事を読み終わるころには、ミイダスについて詳しくなれること間違いなしです!!

「ミイダス 評判」をざっくり言うと
  • ミイダスは企業側からオファーが来る「ダイレクト・リクルーティング型」のサービス
  • 登録すると自分の現在の「市場価値」を算出してくれる
  • 専用のアプリがあり使いやすい
  • 算出される「市場価値」はあくまでも目安程度の正確さである
  • ミイダスの求人の質はあまりよくない
  • 今すぐ転職したい方にはあまり向かない
  • 転職の際に使うなら、転職エージェントなどとの併用がおすすめ!
「しごとメディア」おすすめ! いま人気の転職サイトはこちら!
転職ランキング1位1

マイナビ転職

(5.0)
  • 幅広い職種で採用を成功実績あり!
  • スカウトサービス機能がとっても便利!

マイナビ転職の詳細を見る


転職ランキング2位2

doda

(4.0)
  • IT・エンジニア系・技術系の求人情報が多い
  • 転職サイトと転職エージェント両方のサービスを受けることが出来る

dodaの詳細を見る


転職ランキング3位3

リクナビNEXT

(3.0)
  • 掲載企業数3年連続No.1
  • 多くの求職者から最適な⼈材を集める、求⼈広告型の採⽤⽀援サービス

リクナビNEXTの詳細を見る

ミイダスってどんなサービス?

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

ミイダス_どんなサービス

ミイダスは転職アプリで、企業が直接転職者にアプローチするという方法で転職活動を進めることができるサービスです。

ここでは、ミイダスの基本的な情報やサービスの特徴について紹介していきます。

ミイダスの基本情報

ミイダスは、dodaを運営しているパーソルキャリアのグループ会社、ミイダス株式会社が提供する転職サービスです。

ミイダスの基本情報
  • 運営会社:ミイダス株式会社
  • 求人数:約36.000件(随時更新中)
  • エリア:全国(海外の求人も含む)
  • オファー:全てのオファーにおいて面接確約
  • 対象年齢:10代~40代
  • 平均年収上昇額:34万円
  • 雇用形態:正社員9割超え
  • 利用者数:約20万人
  • 利用料金:無料
  • 導入社数:約1万5000社
  • 対応職種:営業 / 販売・サービス / ITエンジニア / 企画・マーケティング / WEB
    事務・管理 / クリエイティブ / エンジニア / 経営・管理職 / その他

ミイダスにはどんな特徴がある?

ミイダスは、自分の市場価値を見出す転職アプリのことです。

経歴やこれまでの経験、身に着けてきたスキルなどの情報をもとに自分の市場価値をデータ分析して、自分のことを求めている企業から直接オファーが届くというサービスを受けることができます。

「ビジネスマンとしてのスキル」や「パーソナリティ」を診断し、さらに分析することで自分に合ったオファーを受けることが可能になりました。

約200万人の年収データと約7万人の転職実績データをもとに「想定オファー年収」と「選考条件に合致した企業数」を知ることができるのが大きな特徴です。

転職エージェントとの違いは?

転職エージェントとミイダスの違いとしては、転職エージェントは企業からのオファーが届くことがないということがあります。

転職エージェントのメリットとして、専任のキャリアアドバイザーからのサポートが受けられることや、書類選考対策、面接対策などサポート体制が充実していることが挙げられます。

また、デメリットとしては担当のキャリアアドバイザーと相性が合うかわからないことや電話やメールが頻繁に届くケースが多いことが挙げられます。

転職エージェントについて詳しく知りたい方はこちらも合わせてお読みください。

転職エージェントとは?20社を比較して分かったおすすめと賢い利用方法、仕組みを徹底解説

転職サイトとの違いは?

続いて、転職サイトとミイダスの違いとしては、転職サイトは自分で気になる企業に応募する一方、ミイダスではマッチしそうな企業側からオファーという形で転職者にアプローチしてきてくれるということがあります。

転職サイトのメリットとしては、自分のペースで転職活動を行えることやたくさんの求人に応募できることが挙げられます。

反対にデメリットとしては、どれが優良な企業なのか見分けが難しいということや自分で全てを決めなければならないということが挙げられます。

ミイダスは「ダイレクト・リクルーティング型」サービス

ミイダスのような転職支援サービスを「ダイレクト・リクルーティング型サービス」と言います。

このサービスは企業が直接転職者にアプローチするという方法で行われ、この方法を使って人材を探している企業の特徴としては積極的に採用活動を行っていることや優秀な人材を探していることなどが当てはまります。

また、このことから、自分の情報やスキルなどが評価されるものであれば、受け身であってもオファーがくるようになり、転職活動もこれまでに比べて容易なものになると言えるかもしれません。

ミイダスの評判・口コミ

ミイダス_評判_口コミ

ここでは、ミイダスの評判や口コミについてまとめています。

ミイダスの実際の評判やリアルな口コミを確認できるので、ミイダスを利用しようか迷っている方はぜひチェックしてみてください。

ミイダスの悪い評判・口コミ

まずは、ミイダスの悪い評判や口コミについていくつか紹介していきます。

Kさん 評価★☆☆☆☆ 1点
勤めている会社の従業員数や雇用形態といった複数の項目を入力すると、適正年収を算出してくれます。

私の場合、年収が現職の1.5倍と算出されました。

面接を確約するオファーしかなく、しかもユーザーの半数以上がこの転職サイト登録直後にオファーを受け取っているということでしたので期待していました。

登録直後にオファーが数件、その後も断続的にオファーがありましたが、現在の年収よりダウンするオファーが大半でした。

しかも、現在の職種とはかけ離れた職種のオファーも少なからずありました。

オファーには応募期限がないのが売りの一つになっていますが、本当に必要な人材を求めるのであれば、期限を設定するのではないかと勘繰りたくもなります。

適正年収を気軽に算出できるのは面白い試みですが、鵜呑みにしないほうがよいでしょう。

Mさん 評価★★☆☆☆ 2点
市場価値を知ることができるということで、面白そうだなと思いやってみました。

その結果、今より年収がおよそ2倍も高く、とてもビックリしたのと同時に嬉しくなりました。

しかし、実際にオファーしてくれる企業のほとんどが、この市場価値の年収、そして今の会社の年収よりも低いです。

なので、結果をあまり真に受けないほうがいいなと思いました。

Tさん 評価★★☆☆☆ 2点
今の会社に不満を持っていたので、試しにやってみようと思いやってみました。

最初の診断であなたへのオファーや適した会社、適正年収など診断結果が出ます。

診断をしたときは300社くらいの適した会社が紹介されました。

どの企業も年収が今の倍くらいの年収額でした。

やっぱり今の年齢だとこのくらい貰うのが当たり前なんだなと思い、思い切って年収500万以上の会社に2社面接に行きました。

1社目は研修終わりで手取りが18万ボーナスなし、2社目は、研修終わりで20万、どちらも500万からだいぶかけ離れていました。

僕が行ったところがたまたまそういう会社だったのか分かりませんが書いていたのと実際に面接して大きく違いがあったのでがっかりしました。

Fさん 評価★★☆☆☆ 2点
オファーはきますが、自分の市場価値とは程遠いものがほとんどでした。

明らかにミスマッチのオファーもあり、疑問に思うことも多数ありました。

また、他の転職サービスでは担当者がついてくれて、いろいろと相談できたりしましたが、ミイダスでは自分でやらなければならないことが多く大変でした。

Cさん 評価★☆☆☆☆ 1点
登録してしばらくは何度かログインしてみましたが、他の転職サイトに比べてオファーが少なく、特に地方に住んでいて新しい仕事も地方で探したい自分にとっては、有益なサービスではありませんでした。

パーソナリティの診断や自分の価値の値付けなど、他の転職サイトにはないような内容もありましたが、時間をかけてまでそれをしたいと思うような内容ではなく魅力的なサービスには思えませんでした。

これはサービスのせいではないかもしれませんが、私の住んでいる地域の求人が少なく、地域で検索するとほとんどが全国転勤のものでそこでずっと働けるようなものはなかったため、あまり長く使うことはありませんでした。

私の住む地域の求人がもう少し多ければさらに使ってみようとなったかもしれません。

悪い評判・口コミには、想定オファー年収が高めに出てしまいがちであることや、市場価値診断はあまりあてにならないこと、求人の質や地方の求人の量は少ないということがあげられていました。

ミイダスの悪い評判・口コミ|まとめ
  • 想定オファー年収は高めに出るため、あてにならない
  • 求人の質が良くない
  • 地方の求人の数は少ない
  • 自分でやるべきことが多すぎる

ミイダスの良い評判・口コミ

続いて、ミイダスの良い評判や口コミについてまとめていきます。

Nさん 評価★★★★☆ 4点
ここの目玉はネット上での細かな質問事項に答えていくことで、自分の市場価値が具体的年収で提示されるというところです。

自分の仕事能力がどのくらいなのか常々気になっていたので、このアプリは自分にピッタリでした。

実際出た市場価値は思いがけなく高いもので、いくつか届いた面接確約済のオファーの中から、希望職種にあった会社の面接を受けることにしました。

幸い面接に合格して転職の運びとなり、フレッシュな気持ちで仕事に取り組んでいます。

ネット上に提示された市場価値よりはかなり低かったですが、以前の会社よりはずっと年収アップし、充実した毎日が送れています。

Pさん 評価★★★★☆ 4点
市場での自分の価値を数値で見られるので参考になります。

自分で考えている能力と客観的に見る能力に少なからず差はあるので、転職活動で自分を売り込むのに活かしやすいです。

サイトのほかにアプリがあるのでわざわざネットで調べたりしなくても色々確認できるので手軽でした。

求人数や内容は可もなく不可もなくという感じで、特別良い求人があるわけではありません。

私は事務職希望でしたが、大手企業の求人はほぼなく中小だけでした。

それが悪いわけではないですが、ちょっと期待はずれだったかなと。

でもサイトもアプリもシンプルで使いやすいのはよかったです。

Yさん 評価★★★★★ 5点
CMでこのサイトを知って利用してみました。

専用のアプリがあったので、ブラウザを使って求人情報を探すよりかなり楽に情報収集することができました。
このサイトで面白かったのが、自分と似た経歴やスキルを持った人や選考条件に合った企業のデータから自分の市場価値を年収で表してくれたことです。

あらためて自分のレベルを実感することができたし、求人を探すときの参考にもなりました。

他にも、7万人近くの人の転職事例を参考にすることができたので、自分に近い条件の人の経験談を役立てられました。

自分の現在の年収やポジションなどの適正も審査する機能もあって、色々自分について再認識できました。

Rさん 評価★★★★☆ 4点
年収が上がるオファーばかりをくれて、実際に年収がかなり上がりました。

年収アップをひとつの転職の軸にしていたので、個人的に満足しています。

また、オファーは面接確約のものばかりだったので書類作成などに時間をかける必要がなかったです。

実際に年収は上がりましたが、診断結果が本当に正しいかどうかは分かりません。

人によっては、期待だけを持たせる的外れな結果だと感じるかもしれません。

Bさん 評価★★★★☆ 4点
30歳になった後に部長クラスの人材になりたいと思い、キャリアアップを目指して転職を決意しました。

思った以上に求人が多く、しっかりマッチしている企業からオファーが届いた点が良かったです。

正直、最初は他の転職サイトみたいにランダムな求人が届くと思っていたので、いい意味で期待を裏切ってくれました。

転職活動を非常に楽にすすめることができました!

良い評判・口コミとしては、ミイダスを使って、自分の市場価値を客観的に見ることができることや、想定オファー年収ほどではないが、現職よりも年収がアップした転職ができたということ、専用のアプリが使いやすいことなどがあげられました。

ミイダスの良い評判・口コミ|まとめ
  • 自分の市場価値を客観視できる
  • 現職よりも年収UPが見込める
  • 専用のアプリが使いやすい
  • 面接確約なので書類作成のための時間を削ることができる

ミイダス 評判・口コミ|まとめ

ここまで、ミイダスの悪い評判・良い評判や口コミについて紹介してきましたが、悪い評判、良い評判ともに市場価値が高く出やすい傾向になる方が多いことが分かります。

目安や参考にする分には良いのかもしれませんが、診断結果を鵜呑みにするのはやめたほうがよさそうですね。

ミイダスの評判から分かる|利用するメリット

ミイダス_評判_利用するメリット

ここでは、ミイダスの口コミや評判から分かるミイダスを利用するメリットについて紹介していきます。

自分の市場価値を客観的に知る機会になる

まず、自分の現在の転職市場においての市場価値を客観的に知る機会になるということです。

自分の市場価値を客観的に知る機会は普段なかなかないので、自分のスキルや経験が転職市場でどのくらいの評価を得ることができるか気になっている方が多いのではないでしょうか。

特に、転職をしたことがない方や、転職の回数が少ない方、自分の市場価値を知るために転職しようと考えている方は、ほんの数分自分の情報を入力することで、自分の現在の市場価値を知ることができるため非常におすすめできるポイントです。

今すぐの転職は考えていない方でも使って悪いことがない

今すぐ転職はしない…という方でも使って悪いことがないのもメリットの1つです。

ミイダスでは、入力した情報をもとに企業からオファーがくる仕組みになっているため、応募可能な求人が分かるうえに、自ら求人を探す必要がありません。

そのため登録するだけで、自分はこんな企業からオファーがくる人材だということが分かり、自分の可能性を発見するきっかけにもつながります。

応募する企業が決まってからのスピーディーさ

ミイダスで企業からオファーがくる場合、面接確約付きのオファーのため、選考フローが短くなります。

そのため、履歴書や職務経歴書などの書類制作にかかる時間が短縮され、オファーされ、応募する企業を決めてからはいちはやく転職することができるという利点があります。

また、ミイダスでは日経バリューサーチの業界レポートを無料で読むことができます。

通常は日経の情報力が駆使された有料の業界レポートを、無料で読むことができることによって、深い業界理解ひいては企業理解につながり、面接対策などもできるのでおすすめです。

自分と企業がマッチしたタイミングでオファーが来る

ミイダスでは、登録した自分のデータとマッチングする企業があれば、自分自身のことを常に売り込んでくれて、タイミングが合う時に企業側からオファーしてくれるという形を取っています。

転職はタイミングが重要であると言われており、転職サイトなどの場合、いつも自分で転職サイトをチェックし続ける必要がありますが、ミイダスではその作業のストレスを軽減することができるというメリットもあります。

ミイダスを利用するメリット|まとめ
  1. 自分の市場価値を客観的に知ることができる
  2. 今すぐの転職でなくても、使って悪いことがない
  3. 面接確約のオファーのため、選考フローが短くなる
  4. 自分と企業がマッチしたタイミングでオファーが来る

ミイダスの評判から分かる|利用するデメリット

ミイダス_評判_利用するデメリット

次に、ミイダスの評判から分かった、ミイダスを利用するうえでのデメリットについていくつか紹介していきます。

想定オファー年収があてにならない

ミイダスのデメリットの1つとして、想定オファー年収は必ずしも正確とは言えないということがあります。

想定オファー年収は高めに出ることが多いですが、実際に来るオファーは想定オファーより少なく、想定年収と同じくらいの企業からのオファーは、不動産営業などの売れる人は年収が高くなるという業界や、年収の幅が200~1000万円などの幅が広すぎるような業界、企業からのオファーが多くなってしまいがちです。

今までの経歴やスキルが同じような人であれば、大体似たような想定オファー年収が出てきますが、想定オファー年収は、実際より高く表示される傾向にあるのではないかと言われています。

想定オファー年収がどのように算出されているかよくわからない

さまざまな情報や履歴などを入力して想定オファー年収は算出されていますが、どの情報に重きをおいているのか、何を変えたら年収にいくら変化があるなどの条件はよくわかっていないこともデメリットとして挙げられます。

つまり、自分の市場価値が正確に分かるわけではないので、結果が良いからといって高収入の企業ばかりを狙って転職活動をするのは危険ですし、逆に結果によって転職活動をあきらめてしまうのはもったいないと言えます。

想定オファー年収は参考程度にするのが安全かもしれません。

求人の質は良いとは言えない

オファーしてくる求人の質は良いとは言えないこともデメリットです。

ミイダスでは、登録した志望業界以外のさまざまな業界からたくさんのオファーが来ることがあり、誰にでも無作為に送っているのではないかと思われるような的外れなオファーがくることもあります。

また、ミイダスで送られてくる求人の中には、同じ企業から複数オファーが届く場合もあり、たくさんのオファーが来るけれど、実は同じ企業からだった、というケースも存在しているようです。

このように、求人の質については精査されていない部分もあり、決して良いとは言えないのが現状です。

ミイダスを利用するデメリット|まとめ
  1. 算出される想定オファー年収はてにならない
  2. 想定オファー年収の算出基準などが明確ではない
  3. 求人の質はよくない

ミイダスの評判から分かる|利用をおすすめする方

ミイダス_評判_利用をおすすめする方

ここでは、ミイダスの評判や口コミから分かった、ミイダスの利用をおすすめする方について紹介していきます。

転職を急いでいない方

転職をあまり急いでいない方にはおすすめできます。

ミイダスは自分で積極的に求人を探そうとしなくてもオファーが来る仕組みになっているので、転職したいという気持ちが薄い方でも気軽に利用できるからです。

ミイダスでオファーされた求人の中で気になるものがあれば、応募してみるのも良いかもしれません。

これからのキャリアについてまだ固まっていない方

ミイダスは、これからの自分自身のキャリアについて、まだ具体的に固まっていない方にもおすすめできます。

ミイダスに登録すると、さまざまな業界からオファーがくるので、これからのキャリアの視野を広げることにつながる可能性があります。

転職市場での自身の「市場価値」を目安として知りたい方

ミイダスは、自分の転職市場での「市場価値」を目安として知っておきたい方にもおすすめです。

あくまで目安ではありますが、自分の市場価値が分かることで、これからのキャリアを考えるきっかけに繋がりやすくなります。

ミイダスの利用をおすすめする方|まとめ
  1. 転職を急いでしようと思っていない方
  2. これからのキャリアについて考えが固まっていない方
  3. 自分の「市場価値」を目安として知っておきたい方

ミイダスの評判から分かる|利用をおすすめしない方

ミイダス_評判_利用をおすすめしない方

次に、ミイダスの評判や口コミから分かった、ミイダスの利用をおすすめしない方について紹介していきます。

今、転職したいと考えている方

今すぐに、早急に転職したい、と考えている方にはミイダスはおすすめできません。

ミイダスは、オファーが来るまで自分から求人に応募することはできないので、転職したいという気持ちが強い方にとっては、ミイダスを使うメリットはあまりないと言えます。

目安ではなく正確に自分の現在の市場価値を知りたい方

ミイダスは、目安ではなく正確に自分の市場価値を知りたい方にもおすすめはできません。

口コミや評判からも分かるように、ミイダスで得られる自分の市場価値は、あくまでも目安にすぎず、正確だとは言えないからです。

正確に自分の市場価値を知りたい方は、転職エージェントや転職サイトなど、他の転職支援サービスも合わせて利用することをおすすめします。

1人で転職活動をするのが大変だと思う方

1人で転職活動をするのが大変だと思う方にも、ミイダスはあまり向いていないと言えます。

また、はじめての転職、という方や転職を失敗したくないと考えている方にとっては、不安が残る場合があるので、そのような方も他の転職支援サービスとの併用がおすすめです。

ミイダスの利用をおすすめしない方|まとめ
  1. 今すぐ転職したい方
  2. 目安ではなく正確に自分の市場価値を知りたい方
  3. 1人で転職活動をするのが大変だと思う方

ミイダス|登録方法や使い方の流れ

ミイダス_評判_登録方法_使い方_流れ

ここでは、ミイダスの登録方法や使い方の流れについて紹介していきます。

ミイダスミイダス_使い方1ミイダス_使い方2ミイダス_使い方3ミイダス_使い方4ミイダス_使い方5

ミイダスの登録方法は?

ミイダスの登録方法についてです。

ミイダスの最初の登録は、自分の経歴などについて簡単にタップ、入力していくだけなので5分ほどしかかかりません。

登録する内容については、自分のプロフィールやこれまでの職務経歴や実務経験について、語学力や資格についてなど基本的なことがほとんどです。

ミイダスの利用の流れについて

ミイダスの利用の流れについてです。

STEP.1
初期登録
5分で簡単に登録できる
STEP.2
アンケート
希望条件の入力やアンケートに回答する
STEP.3
オファーが届く
面接確約のオファーが受けられる(書類選考は合格済み扱い) 
STEP.4
約7万人の転職データを公開
自分と似ている経歴やスキルの持ち主がどこに転職をしたのか知ることができる

ちなみに、氏名や住所は記入する必要がなく、セキュリティ対策はしっかりしてあるのが特徴です。

ミイダスを利用する際の注意点

ミイダスを利用する際の注意点としては、算出された市場価値を信じすぎないことや、オファーが貰えたからといってほとんど確定で採用されるわけではないことを理解することが挙げられます。

まず、算出された市場価値、つまり想定オファー年収はあくまでも目安にすぎません。

そのため、自分の市場価値が想定より高めに出た場合も、低めに出た場合も、結果に惑わされすぎないようにすることが重要です。

また、オファーが貰えると面接は確約ですが、採用は面接を通して決まることなので気を抜かずに謙虚な姿勢で向かうことが大切です。

ミイダス|無料で使える3つの診断コンテンツ

ミイダス_評判_無料_診断コンテンツ

ミイダスでは、登録すると使える3つの診断コンテンツがあります。

ここでは、それぞれの内容や特徴について紹介していきます。

ミイダス市場価値診断

ミイダス市場価値診断は、ミイダスならではの診断で、「自分の現在の市場価値」を約7万人の転職データをもとに、自分と似ているスキルや実績の持ち主のオファー履歴などから算出してくれます。

また、企業の選考条件にあてはまるものも算出してくれるので、転職を考える上でとても役立つ診断になっています。

コンピテンシー診断

コンピテンシー診断では、コンピテンシー=行動特性とよばれる、自分の強みやストレスとなりうる要因、相性の良いタイプの上司や部下などのビジネスマンとしての特性を診断してくれます。

この診断で分かることとして、適正が高い、低いそれぞれの職種や自分に必要な能力や要素、マネジメント力の資質や上司や部下との相性などがあります。

パーソナリティ診断

パーソナリティ診断では、自分の生まれ持った個性や、どのようにすれば働くうえで最大限力を発揮できるかなどを診断してくれます。

これは、精神医学ベースにしたパーソナリティ分析エンジン「PSA」をもとに作られ、自分の内面について知ることができるものです。

分かることとして、生まれながらにして持っている個性や現在のコンディションなどがあります。

ミイダス|使える3つの診断コンテンツ
  • ミイダス市場価値診断:自分の現在の市場価値などが分かる
  • コンピテンシー診断:自分のビジネスマンとしての特性などが分かる
  • パーソナリティ診断:自分の内面について知ることができる

ミイダス|よくある疑問

ミイダス_評判_よくある疑問

ここでは、ミイダスを利用するうえでのよくある疑問について、一問一答式でまとめてみました。

ミイダスでよくある疑問|まとめ
  • 登録は簡単にできるのか?
  • フォローとはどういう意味なのか?
  • オファーとはなんなのか?
  • ミイダスでフォローされた後は何ができる?
  • どのように求人に応募すればよいのか?
  • ミイダスの退会の仕方は?
  • ミイダスを使っていることは現職の会社にばれるのか?
  • dodaと異なる求人はあるのか?
  • 企業との面接日程などはどのように決めればよいのか?
  • 電話やSkypeで企業と連絡を取ることはできるのか?

登録は簡単にできるのか?

A.5分ほどあれば簡単にできます。

自分のプロフィールやこれまでの履歴についてなどをタップしたり入力することで登録できます。

フォローとはどういう意味なのか?

A.フォローとは、企業とつながるための機能のことです。

企業をフォローすることで、自分がその企業に興味を持っていることが企業側にも伝わり、オファーが来たり、メッセージが届いたりする可能性が上がります。

そのため、興味がある企業はフォローしておくとよいでしょう。

オファーとはなんなのか?

A.オファーは、企業側から転職者に向けてのスカウトのことです。

特に、ミイダスでオファーを受けると、面接が確約されたことになります。

ちなみに人材紹介会社からのオファーではなく、求人を出している企業から直接オファーがくるので注意です。

オファーされた求人に応募するかどうかは自分で決めることができます。

また、登録したからといって全ての利用者にオファーが届くわけではありません。

ミイダスでオファーされた後は何ができるのか?

A.ミイダスでオファーされた後できることとしては、以下のようなことが挙げられます。

ミイダス|オファーされた後にできること
  1. 応募するかどうかの検討をする
  2. 面接に実際応募する
  3. 条件を交渉する
  4. 気軽にできる面談を希望する
  5. 気になることがあれば質問する

どのように求人に応募すればよいのか?

A.ミイダスでは、自分から求人に応募することは基本的にはできません。

オファーされた企業のみ受けることができるので、オファーをどのくらい受けられるのかが転職成功の鍵となるでしょう。

ミイダスの退会の仕方が知りたい

A.ミイダスの退会については以下の手順を踏むことで行うことができます。

ミイダス|退会の仕方
  1. ミイダスにログインする
  2. 「設定を変更する」を選択する
  3. 「アカウント」を選択する
  4. 「退会」を選択し、手続きをする

ミイダスを使っていることは、現職の会社にばれるのか?

A.ミイダスを使っていることは、現職の会社にばれることは基本的にありません。

心配な場合は、非公開設定を選択すると、企業側から自分のプロフィールが見られなくなるので、そのように設定しておきましょう。

dodaとは異なる求人はあるのか?

A.dodaとミイダスは異なるデータベースをもとにして運営しているので、dodaと異なる求人もあります。

企業との面接日程などはどのように決めればよいのか?

A.企業と、直接自分で連絡をとる必要があります。

ミイダスには転職エージェントのように転職者を直接サポートするサービスや機能はありません。

電話やskypeで企業と連絡は取れるか?

A.可能です。

オファーが来た企業や連絡を取り合っている企業と電話やSkypeで連絡を取り合うことはできます。

ミイダスは転職エージェントとの併用がおすすめ

ミイダス_評判_併用_転職エージェント

これまで、ミイダスについて主に評判や口コミをもとに紹介してきましたが、ミイダスでは企業からのオファーは探さなくてもくるので、情報収集はそこまで大変ではありません。

しかし、企業ごとの面接対策や本当にこの求人が自分にあっているのかということは客観的には判断してもらえなのも事実です。

そこで、不安のある方やはじめての転職を検討している方は、転職エージェントを使ったほうが安心して転職活動を行えるので、ミイダスと転職エージェントを併用することをおすすめします。

ミイダス|おすすめの総合型併用転職エージェント

ミイダス_評判_おすすめ_総合型_転職エージェント

まずは、ミイダスとの併用におすすめの総合型の転職エージェントをいくつか紹介していきます。

マイナビエージェント

ミイダス_評判_マイナビエージェント

マイナビエージェントは、総合型の転職エージェントの中でも、比較的若い世代の方におすすめの転職エージェンです。

サポート体制が充実しているので、はじめて転職をされる方や転職について不安を抱えている方にはおすすめできます。

また、業界としては比較的IT・WEB業界に強いとされている転職エージェントです。

パソナキャリア

ミイダス_評判_パソナキャリア

パソナキャリアは、2020年オリコン顧客満足度調査の転職エージェント部門で第1位になった実績を持つ転職エージェントです。

パソナキャリアの強みとして、転職後年収アップ率67.1%を挙げているので、年収アップを目的として転職を考えている方はぜひ登録してみてください。

また、パソナキャリアは2016年に「女性活躍推進コンサルティングチーム」を発足させており、女性の転職についても強みを持っているので、女性で転職を考えている方にもおすすめできる転職エージェントです。

doda

ミイダス_評判_doda

dodaは、ミイダス株式会社を運営している株式会社パーソルキャリアを母体に持つ転職エージェントです。

求人数は転職エージェントのなかでも多く、企業からのスカウトも多いという特徴があります。

また、担当コンサルタントの質が良いことでも知られているので、キャリアや転職について悩みのある方は一度登録することをおすすめします。

リクルートエージェント

ミイダス_評判_リクルートエージェント

リクルートエージェントは、非公開求人だけで20万件を超える圧倒的な求人数を持つ、業界でも最大級の転職エジェントです。

多くの求人を見て、視野や選択肢を広げたいという方にはおすすめです。

また、転職支援実績の多くあげているので、転職に関するノウハウを駆使したサポートが受けられるという特徴があります。

ミイダス|おすすめの特化型併用転職エージェント

ミイダス_評判_おすすめ_特化型_転職エージェント

次に、ミイダスと併用をおすすめする特化型の転職エージェントをいくつか紹介します。

JACリクルートメント

ミイダス_評判_JACリクルートメント

JACリクルートメントは、30代~50代の方々におすすめできる転職エージェントです。

管理職や専門職転職に強みを持っており、ハイクラス転職を目指す方に合っている転職エージェントだと言えます。

また、グローバル転職のサポートも充実しており、外資系の企業や海外進出企業に興味があるという方にもおすすめです。

ビズリーチ

ミイダス_評判_ビズリーチ

ビズリーチは、優良な企業や一流のヘッドハンターから直接スカウトを受けることができるハイクラス転職者向けのサービスです。

また、プレミアムにアップグレードすることで、ヘッドハンターと相談するサービスも受けられるので、高収入を目指して転職を行う方にはおすすめできます。

就職shop

ミイダス_評判_就職shop

就職shopは、株式会社リクルートキャリアが運営している転職エージェントです。

利用者の9割が20代で、求人は未経験歓迎のものがほとんどです。

また、求人先の企業には、直接訪問して取材した企業しかないので職場のリアルな雰囲気などもつかむことができます。

はじめての転職の方や、第二新卒の方にもおすすめできる転職エージェントです。

他にも既卒の方におすすめの転職エージェントがもっと知りたい方はこちら!

既卒の方必見!既卒におすすめの就職エージェント5選を比較解説!

ミイダス 評判|まとめ

ミイダス_評判_まとめ

今回の記事では、ミイダスの評判や口コミから分かった情報をもとに、ミイダスの特徴や注意点、利用上のメリットやデメリットなどさまざまなことを紹介してきました。

評判や口コミからわかったことをもとに、ミイダスなどの「ダイレクト・リクルーティング型サービス」や転職エージェントなどを上手く併用しながら、転職活動を成功させましょう!

ミイダス 評判|まとめ
  • ミイダスは企業側からオファーが来る「ダイレクト・リクルーティング型」のサービス
  • 登録すると自分の現在の「市場価値」を算出してくれる
  • 専用のアプリがあり使いやすい
  • 算出される「市場価値」はあくまでも目安程度の正確さである
  • ミイダスの求人の質はあまりよくない
  • 今すぐ転職したい方にはあまり向かない
  • 転職の際に使うなら、転職エージェントなどとの併用がおすすめ!
転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

閉じる