転職エージェントの複数利用|メリットと使い方

資格おすすめ人気ランキング50選|転職・就職・趣味に使える資格を厳選

資格_おすすめ

「転職にはどんな資格が有利なの?」
「私に最適な資格を知りたい!」

このように思っていませんか?

資格があると転職活動を有利に進められそうですよね。

しかし、実は必要ない資格を取得してしまうと、転職活動で不利になってしまう場合もあるんです。

そこで、この記事ではまず資格を選ぶ時に気をつけるポイントから説明し、その後におすすめの資格を解説しています。

業種・職種・簡単・女性・大学生などタイプ別におすすめの資格を計50個説明しているので、あなたに合った資格もきっと見つかるはずです。

ぜひ参考にしてみてください。

「しごとメディア」おすすめ! いま人気の転職サイトはこちら!
転職ランキング1位1

マイナビ転職

(5.0)
  • 幅広い職種で採用を成功実績あり!
  • スカウトサービス機能がとっても便利!

マイナビ転職の詳細を見る


転職ランキング2位2

doda

(4.0)
  • IT・エンジニア系・技術系の求人情報が多い
  • 転職サイトと転職エージェント両方のサービスを受けることが出来る

dodaの詳細を見る


転職ランキング3位3

リクナビNEXT

(3.0)
  • 掲載企業数3年連続No.1
  • 多くの求職者から最適な⼈材を集める、求⼈広告型の採⽤⽀援サービス

リクナビNEXTの詳細を見る

おすすめの資格50選
  1. ITパスポート
    ITに関する基礎的な知識を証明できる国家資格
  2. 医療事務
    医療分野の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  3. インテリアコーディネーター
    インテリアについての専門知識を証明できる民間資格
  4. 運行管理者(貨物)
    大型トラックのドライバーが安全に貨物を輸送できるように管理する能力を証明できる国家資格
  5. 応用情報技術者試験
    ITの応用的な知識・技能を持つ高度な技術者であることを証明できる国家資格
  6. 介護事務
    介護分野の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  7. 介護福祉士
    介護に対する専門知識とスキルを証明できる国家資格
  8. 外務員(証券外務員)
    金融機関で金融商品を取引するために必要な民間資格
  9. 貸金業務取扱主任者
    貸金業者が法令に違反しないように助言を行うスペシャリストになるのに必要な国家資格
  10. 看護師
    病院での看護についての専門知識とスキルを証明できる国家資格
  11. 看護助手
    看護師をサポートする業務を行うスキルを証明できる民間資格
  12. 危険物取扱者
    危険物を安全に管理するスキルを証明できる国家資格
  13. 技術士(補)
    高度な科学技術について高度な専門知識を持つことを証明できる国家資格
  14. 基本情報技術者試験
    ITの基本的な知識・技能を持つ技術者であることを証明できる国家資格
  15. CAD利用者技術者試験
    CADなどを使って設計を行うスキルを証明できる民間資格
  16. 給与計算実務能力検定
    社員の給与計算を行うスキルを証明できる民間資格
  17. ケアマネージャー
    介護を必要とする人と施設をつなぐケアマネージャーとしての能力を証明できる公的資格
  18. サービス接遇検定
    接客業のスタッフとしての知識や技能を証明できる民間資格
  19. 歯科助手
    歯科医をサポートする業務を行うスキルを証明できる民間資格
  20. システムアーキテクト試験
    システムエンジニアとしての高度な能力を証明できる高難易度の国家資格
  21. 自動車免許
    自動車の運転に必要な国家資格
  22. 商品プランナー
    商品企画を行うのに必要なスキルを証明できる民間資格
  23. 情報処理安全確保支援士
    サイバーセキュリティーについて高度な能力を証明できる高難易度の国家資格
  24. 接客サービスマナー検定
    接客の能力を証明できる民間資格
  25. 全国通訳案内士
    外国人の通訳や日本の観光案内をする知識やスキルを証明できる国家資格
  26. 宅地建物取引士
    不動産に関する専門知識を証明できる国家資格
  27. 調剤薬局事務
    調剤薬局の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  28. 電気工事士
    電気工事を行うのに必ず取得する必要がある国家資格
  29. 電気主任技術者
    電気設備の保安管理についてのスキルを証明できる国家資格
  30. 電子会計実務検定
    パソコンのソフトを使った会計処理のスキルを証明できる民間資格
  31. TOEIC
    英語能力を証明できる点数式の民間資格
  32. TOEFL
    英語能力を証明できる点数式の民間資格
  33. 登録販売者
    一般用医薬品の販売に関する知識を証明できる国家資格
  34. 日商PC
    文章作成や表計算などのスキルを証明できる民間資格
  35. 日商簿記
    企業でのお金の動きを帳簿に記録する能力を証明できる民間資格
  36. ネットワークスペシャリスト試験
    コンピューターネットワークについて高度な能力を証明できる高難易度の国家資格
  37. 販売士
    小売店の販売員に必要な知識を証明できる民間資格
  38. 販路コーディネーター
    マーケティングの能力を証明できる民間資格
  39. ビジネス会計検定
    財務諸表を正確に読み解き、経営の実態を読み解く能力を証明できる民間資格
  40. ビジネスキャリア検定(マーケティング)
    マーケティングに必要な実務能力を証明できる民間資格
  41. ビジネスキャリア検定(ロジスティクス管理)
    物の輸送や配送などに関する管理や運営のスキルや専門知識を証明できる公的資格
  42. 秘書検定
    ビジネスマナーから秘書としてのスキルまで証明できる民間資格z
  43. ファイナンシャル・プランナー
    お金に関する幅広い知識を証明できる民間資格
  44. 文書情報管理士
    紙の書類を電子化して安全に保存するスキルを証明できる民間資格
  45. 保育士
    子どもを保育するのに必要な国家資格
  46. MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)
    Office(Excel、Wordなど)の利用技術を証明できる民間資格
  47. マイクロソフト認定プロフェッショナル
    Microsoft製品についての知識や技術を証明できるベンダー資格
  48. 理学療法士
    リハビリに関する専門知識やスキルを証明できる国家資格
  49. 旅行業務取扱管理者
    旅行プランを安全に問題なく進行できるように管理する知識や能力を証明できる国家資格
  50. 旅程管理主任者
    旅行に同行してスケジュールや旅客の安全を管理するツアーコンダクターに必須の公的資格

万人におすすめの資格はない

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

資格_おすすめ_万人
この記事を読みに来た方は、どの資格を取ろうか悩んでいるのではないでしょうか。

そんな方にまずお伝えしなければならないことは、「万人におすすめの資格はない」ということです。

たとえば、医療業界で働きたい場合は「医療事務」の資格を役立つ場合があります。

しかし、不動産業界に転職したい人が「医療事務」の資格を取っても、少しも役に立ちません。

それどころか、「なぜわざわざこの資格を取ったのか」と突っ込まれて、転職に不利になってしまうこともあります。

雨が降らない日に傘を持っていっても、意味がないだけでなく、荷物がかさばってしまうのと同じです。

そんな事態を防ぐためにも、まずは受験する資格を選ぶ時に気をつけるべきポイントについて見ていきましょう。

受験する資格を選ぶ時に気をつけるべきポイント3選

資格_おすすめ_ポイント
受験する資格を選ぶ時に気をつけるべきポイントは以下の3つです。

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

ポイント①:自分のこれからのキャリアに必要な資格を選ぶ

資格_おすすめ_キャリア
受験する資格を選ぶ時に一番大事なのは、「自分のこれからのキャリアに必要な資格を選ぶ」ことです。

そもそも、資格というのは、「私は御社で活躍できるスキルがある」ことを証明する手段だからです。

たとえば、不動産業界で転職したい場合は、宅地建物取引士の資格を持っていると転職に有利に働くでしょう。

必要な資格はあなたの職種や業種によって異なります。

あなたの職種や業種での転職に有利な資格は、以下のボタンから確認できます。

職種別のおすすめ資格を見に行く

業種別のおすすめ資格を見に行く

ポイント②:受験資格がある資格を選ぶ

資格_おすすめ_受験資格
ポイントの2つ目は、当たり前ですが、受験資格がある資格を選ぶことです。

資格の中には、ある一定の条件を満たさないと受験すらできない資格もあります。

受験する資格は受験資格がある資格の中から選ぶようにしましょう。

ポイント③:合格できる難易度の資格を選ぶ

資格_おすすめ_難易度
合格できる難易度の資格を選ぶのも重要です。

難易度の高い資格は転職で有利なことが多いですが、取れないと意味がないからです。

現実的に自分の実力に見合った難易度の資格を取るようにしましょう。

ちなみに、資格が自分の実力に見合っているかどうかは、その資格の勉強用テキストを見ればだいたいわかります。

軽く読んでみてだいたい内容が取れれば合格できる難易度です。

一方、内容がよくわからないかった場合、前提となる知識が大きく不足しているので、合格するのは難しいでしょう。

【職種別】キャリアアップ・転職におすすめの資格

資格_おすすめ_職種
この見出しでは、以下の職種別におすすめの資格を見ていきます。

それぞれの職種のおすすめ資格について詳しく見ていきましょう。

【事務・管理職】おすすめ資格8選

資格_おすすめ_事務
事務・管理職におすすめの資格は以下の8個です。

事務・管理職におすすめの資格8つ
  1. ITパスポート
    ITに関する基礎的な知識を証明できる国家資格
  2. 医療事務
    医療分野の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  3. 調剤薬局事務
    調剤薬局の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  4. TOEIC/TOEFL
    英語能力を証明できる点数式の民間資格
  5. 日商PC
    文章作成や表計算などのスキルを証明できる民間資格
  6. 秘書検定
    ビジネスマナーから秘書としてのスキルまで証明できる民間資格
  7. 文書情報管理士
    紙の書類を電子化して安全に保存するスキルを証明できる民間資格
  8. MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)
    Office(Excel、Wordなど)の利用技術を証明できる民間資格

ちなみに、同じ事務・管理職でも業種などによっておすすめの資格は異なります。

⬇︎ブックマークおすすめ!こんな記事も読まれています

倍率0.3倍!事務職の転職|内定を勝ち取るおすすめ転職方法を徹底解説

【経理職】おすすめ資格5選

資格_おすすめ_経理
経理職におすすめの資格は以下の5つです。

経理職におすすめの資格5つ
  1. 給与計算実務能力検定
    社員の給与計算を行うスキルを証明できる民間資格
  2. 電子会計実務検定
    パソコンのソフトを使った会計処理のスキルを証明できる公的資格
  3. 日商簿記
    企業でのお金の動きを帳簿に記録する能力を証明できる民間資格
  4. ビジネス会計検定
    財務諸表を正確に読み解き、経営の実態を読み解く能力を証明できる民間資格
  5. ファイナンシャル・プランナー
    お金に関する幅広い知識を証明できる民間資格

特に、日商簿記は就職・転職で有利になりやすい人気の資格です。

3級は取得するのが簡単な割に役に立つので、取っておいて損はないでしょう。

⬇︎ブックマークおすすめ!こんな記事も読まれています

経理に強い転職エージェントおすすめ人気7選!未経験でも転職しやすいエージェントを厳選

【企画・マーケティング職】おすすめ資格3選

資格_おすすめ_企画
企画・マーケティング職におすすめの資格は以下の3つです。

企画・マーケティング職におすすめの資格3つ
  1. 商品プランナー
    商品企画を行うのに必要なスキルを証明できる民間資格
  2. 販路コーディネーター
    マーケティングの能力を証明できる民間資格
  3. ビジネスキャリア検定(マーケティング)
    マーケティングに必要な実務能力を証明できる公的資格

ただ、企画・マーケティング職では資格の重要性は高くありません。

企画・マーケティング職では実務経験があるかどうかが重要になってきます。

【エンジニア職】おすすめ資格7選

資格_おすすめ_エンジニア
エンジニア職におすすめの資格は以下の7つです。

エンジニア職におすすめの資格7つ
  1. ITパスポート
    ITに関する基礎的な知識を証明できる国家資格
  2. 応用情報技術者試験
    ITの応用的な知識・技能を持つ高度な技術者であることを証明できる国家資格
  3. 基本情報技術者試験
    ITの基本的な知識・技能を持つ技術者であることを証明できる国家資格
  4. システムアーキテクト試験
    システムエンジニアとしての高度な能力を証明できる高難易度の国家資格
  5. 情報処理安全確保支援士
    サイバーセキュリティーについて高度な能力を証明できる高難易度の国家資格
  6. ネットワークスペシャリスト試験
    コンピューターネットワークについて高度な能力を証明できる高難易度の国家資格
  7. マイクロソフト認定プロフェッショナル
    Microsoft製品についての知識や技術を証明できるベンダー資格

エンジニアについては高難易度の国家資格も多いです。

これらの資格は持っておけば就職・転職で有利になるでしょう。

ちなみに、ベンダー資格とはコンピューターのソフトなどを販売する会社が、自社の製品に関する知識や技術を認定してくれる資格のことです。

【技術職】おすすめ資格3選

資格_おすすめ_技術
技術職におすすめの資格は以下の3つです。

技術職におすすめの資格3つ
  1. 危険物取扱者
    危険物を安全に管理するスキルを証明できる国家資格
  2. 技術士(補)
    高度な科学技術について高度な専門知識を持つことを証明できる国家資格
  3. 電気主任技術者
    電気設備の保安管理についてのスキルを証明できる国家資格

技術職は資格を持つことで転職が有利になったり、給与が上がったりすることが多いです。

そのため、資格を取得しておくのがおすすめです。

特に危険物取扱者は難易度が低い割に転職で有利になりやすいので注目です。

【業種別】キャリアアップ・転職におすすめの資格

資格_おすすめ_業種
この見出しでは業種別におすすめの資格を見ていきます。

それぞれの業種のおすすめ資格について詳しく見ていきましょう。

【飲食・サービス業界】おすすめ資格4選

資格_おすすめ_飲食
飲食・サービス業界でおすすめの資格は以下の4つです。

飲食・サービス業界でおすすめの資格4つ
  1. サービス接遇検定
    接客業のスタッフとしての知識や技能を証明できる民間資格
  2. 接客サービスマナー検定
    接客の能力を証明できる民間資格
  3. TOEIC/TOEFL
    英語能力を証明できる点数式の民間資格
  4. 販売士
    小売店の販売員に必要な知識を証明できる民間資格

ただ、飲食・サービス業界では資格よりも実務経験が有利に働きます。

資格を持っていても面接で多少印象が良くなる程度でしょう。

【医療・介護業界】おすすめ資格10選

資格_おすすめ_医療介護
医療・介護業界でおすすめの資格は以下の10個です。

医療・介護業界でおすすめの資格10個
  1. 医療事務
    医療分野の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  2. 介護事務
    介護分野の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  3. 介護福祉士
    介護に対する専門知識とスキルを証明できる国家資格
  4. 看護師
    病院での看護についての専門知識とスキルを証明できる国家資格
  5. 看護助手
    看護師をサポートする業務を行うスキルを証明できる民間資格
  6. ケアマネージャー
    介護を必要とする人と施設をつなぐケアマネージャーとしての能力を証明できる公的資格
  7. 歯科助手
    歯科医をサポートする業務を行うスキルを証明できる民間資格
  8. 調剤薬局事務
    調剤薬局の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  9. 登録販売者
    一般用医薬品の販売に関する知識を証明できる国家資格
  10. 理学療法士
    リハビリに関する専門知識やスキルを証明できる国家資格

特に登録販売者は誰でも受験でき、合格すれば薬局で働くにあたってかなり有利になります。

高い資格手当がもらえるので薬局で働くなら受験必須レベルと言えます。

⬇︎ブックマークおすすめ!こんな記事も読まれています

薬剤師転職サイト人気ランキング!500人の口コミで比較した選び方の基準と転職の成功の秘訣 看護師転職サイトおすすめランキング【激辛500人が徹底比較】人気10サイト を口コミ・評判・求人数で比較

【金融・不動産・保険業界】おすすめ資格5選

資格_おすすめ_金融
金融・不動産・保険業界でおすすめの資格は以下の5つです。

金融・不動産・保険業界でおすすめの資格5つ
  1. 外務員(証券外務員)
    金融機関で金融商品を取引するために必要な民間資格
  2. 貸金業務取扱主任者
    貸金業者が法令に違反しないように助言を行うスペシャリストになるのに必要な国家資格
  3. 宅地建物取引士
    不動産に関する専門知識を証明できる国家資格
  4. 日商簿記
    企業でのお金の動きを帳簿に記録する能力を証明できる民間資格
  5. ファイナンシャル・プランナー
    お金に関する幅広い知識を証明できる民間資格

特に宅地建物取引士は難易度は易しくありませんが、不動産業界では重宝されます。

従業員5人に対して1人は宅地建物取引士を置く必要があるからです。

持っておけば不動産業界での就職・転職にかなり有利になります。

【メーカー・建設業界】おすすめ資格4選

資格_おすすめ_メーカー
メーカー・建設業界でおすすめの資格は以下の4つです。

メーカー・建設業界でおすすめの資格4つ
  1. インテリアコーディネーター
    インテリアについての専門知識を証明できる民間資格
  2. 危険物取扱者
    危険物を安全に管理するスキルを証明できる国家資格
  3. CAD利用者技術者試験
    CADなどを使って設計を行うスキルを証明できる民間資格
  4. 電気工事士
    電気工事を行うのに必ず取得する必要がある国家資格

特に危険物取扱者や電気工事士は転職で有利になりやすいのでおすすめの資格です。

難易度も高くありません。

【観光業界】おすすめ資格4選

資格_おすすめ_観光
観光業界でおすすめの資格は以下の4つです。

観光業界でおすすめの資格4つ
  1. 全国通訳案内士
    外国人の通訳や日本の観光案内をする知識やスキルを証明できる国家資格
  2. TOEIC/TOEFL
    英語能力を証明できる点数式の民間資格
  3. 旅行業務取扱管理者
    旅行プランを安全に問題なく進行できるように管理する知識や能力を証明できる国家資格
  4. 旅程管理主任者
    旅行に同行してスケジュールや旅客の安全を管理するツアーコンダクターに必須の公的資格

特に旅行業務取扱管理者は観光業界では必須レベルの資格と言えます。

【物流業界】おすすめ資格3選

資格_おすすめ_物流
物流業界でおすすめの資格は以下の3つです。

物流業界でおすすめの資格3つ
  1. 運行管理者(貨物)
    大型トラックのドライバーが安全に貨物を輸送できるように管理する能力を証明できる国家資格
  2. 自動車免許
    自動車の運転に必要な国家資格
  3. ビジネスキャリア検定(ロジスティクス管理)
    物の輸送や配送などに関する管理や運営のスキルや専門知識を証明できる公的資格

自動車免許は見落とされがちですが、物流業界では外せない資格です。

必ず取得しておきましょう。

今後も需要があるおすすめ資格5選

資格_おすすめ_今後
今後も需要があるおすすめの資格は以下の5つです。

今後も需要があるおすすめの資格5つ
  1. ITパスポート
    ITに関する基礎的な知識を証明できる国家資格
  2. 危険物取扱者
    危険物を安全に管理するスキルを証明できる国家資格
  3. 宅地建物取引士
    不動産に関する専門知識を証明できる国家資格
  4. 登録販売者
    一般用医薬品の販売に関する知識を証明できる国家資格
  5. 日商簿記
    企業でのお金の動きを帳簿に記録する能力を証明できる民間資格

これらの資格を取得し、対応する業界に転職すれば、給与アップも期待できます。

簡単・独学できて使えるおすすめ資格4選

資格_おすすめ_簡単
独学で取得でき、簡単に取れるおすすめの資格は以下の4つです。

独学で取得でき、簡単に取れるおすすめの資格5つ
  1. 医療事務
    医療分野の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  2. 危険物取扱者(乙種)
    危険物を安全に管理するスキルを証明できる国家資格
  3. 登録販売者
    一般用医薬品の販売に関する知識を証明できる国家資格
  4. MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)
    Office(Excel、Wordなど)の利用技術を証明できる民間資格

これらの資格は受験資格も必要ありません。

そのため、誰でもすぐに資格取得のための勉強を始められます。

女性・主婦におすすめの資格6選

資格_おすすめ_女性
女性や主婦におすすめの資格は以下の6つです。

女性や主婦におすすめの資格6つ
  1. 医療事務
    医療分野の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  2. インテリアコーディネーター
    インテリアについての専門知識を証明できる民間資格
  3. 看護師
    病院での看護についての専門知識とスキルを証明できる国家資格
  4. 登録販売者
    一般用医薬品の販売に関する知識を証明できる国家資格
  5. 日商簿記
    企業でのお金の動きを帳簿に記録する能力を証明できる民間資格
  6. 保育士
    子どもを保育するのに必要な国家資格

これらの資格は女性が活躍しやすい職場で役に立ちます。

ちなみに、看護師は取得するのに長い時間がかかります。

しかし、資格を取得すれば仕事に困ることはなくなるでしょう。

大学生におすすめの資格5選

資格_おすすめ_大学生
大学生におすすめの資格は以下の5つです。

大学生におすすめの資格5つ
  1. ITパスポート
    ITに関する基礎的な知識を証明できる国家資格
  2. 宅地建物取引士
    不動産に関する専門知識を証明できる国家資格
  3. TOEIC/TOEFL
    英語能力を証明できる点数式の民間資格
  4. 日商簿記
    企業でのお金の動きを帳簿に記録する能力を証明できる民間資格
  5. ファイナンシャル・プランナー
    お金に関する幅広い知識を証明できる民間資格

これらの資格は就職で有利になりやすいので在学中に取得しておくのがおすすめです。

【あいうえお順】おすすめの資格50選

資格_おすすめ_50選
この見出しでは、ここまでに紹介した以下の50個の資格についてあいうえお順で詳細に解説しています。

それぞれの資格について、詳しく見ていきましょう。

ITパスポート

資格_おすすめ_ITパスポート
ITパスポートはITに関する基礎的な知識を証明できる国家資格です。

難易度は低いので多くの方が独学で取得できます。

基礎的な資格なのでエンジニアの就職で有利に働くことはありません。

しかし、事務系の職種の場合は持っていると役に立つこともあります。

資格正式名称 ITパスポート試験
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 約60%
受験料(税込) 5,100円

医療事務

資格_おすすめ_医療事務
医療事務は医療分野の事務に関するスキルを証明できる民間資格の総称です。

病院での事務職に転職する場合は有利になることがあります。

ただ、病院での事務職は経験が一番物を言うことは覚えておきましょう。

ちなみに、医療事務の民間資格には主に以下の4つがあります。

MEMO
  • 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)
  • 医療事務 管理士技能認定試験
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医療事務認定実務者

下の表ではこの中でも一番知名度が高い「医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)」について表記しています。

資格正式名称 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 約60%
受験料(税込) 7,700円

インテリアコーディネーター

資格_おすすめ_インテリアコーディネーター
インテリアコーディネーターはインテリアについての専門知識を証明できる民間資格です。

インテリア業界で最も認知度が高い資格です。

転職時に役立つことは少ないですが、インテリア関係の仕事をしている場合は現職で役に立つことがあります。

資格正式名称 インテリアコーディネーター
資格区分 民間資格
受験資格 一次試験:制限なし
二次試験:過去3年以内の一次試験合格
合格率 一次試験:約35%
二次試験:約50%
受験料(税込) 一次試験のみ:11,550円
二次試験のみ:11,550円
同時受験:14,850円

運行管理者(貨物)

資格_おすすめ_運行管理者
運行管理者は大型トラックのドライバーが安全に貨物を輸送できるように管理する能力を証明できる国家資格です。

運行管理者には「貨物」「旅客」の2つがありますが、物流業界であれば「貨物」で十分です。

この資格は会社によっては取得が義務になっていることもありますし、持っていると資格手当がつくこともあります。

物流業界で働くなら持っておいて損はない資格です。

資格正式名称 運行管理者
資格区分 国家資格
受験資格 事業用自動車運行の管理に関して1年以上の実務経験
合格率 約25%
受験料(税込) 6,000円

応用情報技術者試験

資格_おすすめ_応用情報技術者試験
応用情報技術者試験はITの応用的な知識・技能を持つ高度な技術者であることを証明できる国家資格です。

エンジニアの中でもITに関する経験を積んだ高度な技術者を対象としており、資格の難易度は高めです。

その代わり、合格すればエンジニアとしての就職・転職がかなり有利になります。

資格正式名称 応用情報技術者試験(AP)
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 約20%
受験料(税込) 5,700円

介護事務

資格_おすすめ_介護事務
介護事務は介護分野の事務に関するスキルを証明できる民間資格の総称です。

取得の難易度は低いですが、その代わり役に立つこともそこまでない資格です。

介護事務にはたくさんの種類があります。

下の表ではその中でも特に有名な「介護事務管理士」について表記しています。

資格正式名称 介護事務管理士
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 約70%
受験料(税込) 6,500円

介護福祉士

資格_おすすめ_介護福祉士
介護福祉士は介護に対する専門知識とスキルを証明できる国家資格です。

取得できれば転職で有利に働きます。

ただ、受験資格は3年以上の実務経験がある人などに限られます。

そのため、介護福祉士の資格を得たい場合は、まず介護の現場で働き始めるのがおすすめです。

資格正式名称 介護福祉士
資格区分 国家資格
受験資格 所定の学歴または3年以上の実務経験
合格率 約60%
受験料(税込) 15,300円

外務員(証券外務員)

資格_おすすめ_外務員
外務員(証券外務員)は金融機関で金融商品を取引するために必要な民間資格です。

金融機関に勤務している人は取得必須レベルの資格です。

難易度は高くありません。

外務員には一種と二種がありますが、一種のほうがより多くの金融商品を扱えます。

資格正式名称 外務員
資格区分 公的資格
受験資格 制限なし
合格率 一種:約65%
二種:約63%
受験料(税込) 8,704円

貸金業務取扱主任者

資格_おすすめ_貸金業務取扱主任者
貸金業務取扱主任者は貸金業者が法令に違反しないように助言を行うスペシャリストになるのに必要な国家資格です。

貸金業者につとめている場合、持っていると昇給や昇任につながる可能性もあります。

逆に、転職する場合はそこまで使える資格ではありません。

現職場でのキャリアアップに最適な資格です。

資格正式名称 貸金業務取扱主任者
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 約30%
受験料(税込) 8,500円

看護師

資格_おすすめ_看護師
看護師は病院での看護についての専門知識とスキルを証明できる国家資格です。

持っておけば仕事に困ることはありませんし、給与も高水準です。

再就職などもしやすいので、特に女性におすすめの資格です。

ただ、ふつうの人が受験資格を満たすためには、少なくとも3年以上は看護の学校に通う必要があります。

資格正式名称 看護師
資格区分 国家資格
受験資格 看護専門学校の卒業など
合格率 約90%
受験料(税込) 5,400円

看護助手

資格_おすすめ_看護助手
看護助手は看護師をサポートする業務を行うスキルを証明できる民間資格の総称です。

看護助手には2つの民間資格があります。

下の表ではそのうち知名度が高いほうを表記しています。

資格正式名称 メディカルケアワーカー(看護助手)
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 約65%
受験料(税込) 1級:8,700円
2級:7,700円

危険物取扱者

資格_おすすめ_危険物取扱者
危険物取扱者は危険物を安全に管理するスキルを証明できる国家資格です。

難易度は低いですし、就職・転職にも役立ちやすいので特におすすめの資格です。

運送会社や工場など、意外と資格が役立つ範囲が広いのも特徴です。

資格正式名称 危険物取扱者
資格区分 国家資格
受験資格 甲種:2年以上の実務経験もしくは大学の化学科卒業など
乙種:制限なし
丙種:制限なし
合格率 甲種:約40%
乙種:約40%
丙種:約50%
受験料(税込) 甲種:6,500円
乙種:4,500円
丙種:3,600円

技術士(補)

資格_おすすめ_技術士
技術士(補)は高度な科学技術について高度な専門知識を持つことを証明できる国家資格です。

技術士(補)というのは、技術士の試験の一次試験を合格し、二次試験はまだ合格していない状態のことを表します。

技術士(補)に受験資格に制限はありませんが、二次試験を受けるためには7年の実務経験が必要です。

この資格は特に建築関係で役に立つことが多いでしょう。

資格正式名称 技術士補
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 約30~65%
受験料(税込) 11,000円

基本情報技術者試験

資格_おすすめ_基本情報技術者試験
基本情報技術者試験はITの基本的な知識・技能を持つ技術者であることを証明できる国家資格です。

この資格を持っているとIT系の会社への転職に有利になるでしょう。

持っていると資格手当をもらえる場合もあります。

特にエンジニアなどは持っておきたい資格と言えます。

資格正式名称 基本情報技術者試験(FE)
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 約20%
受験料(税込) 5,700円

CAD利用者技術者試験

資格_おすすめ_CAD
CAD利用者技術者試験はCADなどを使って設計を行うスキルを証明できる民間資格です。

CADとは、コンピューターを使って設計するためのツールのことです。

建築分野でやや役に立つ資格です。

資格正式名称 CAD利用者技術者試験
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 約30~80%
受験料(税込) 4,320~16,200円

給与計算実務能力検定

資格_おすすめ_給与計算実務能力検定
給与計算実務能力検定は社員の給与計算を行うスキルを証明できる民間資格です。

難易度が低く、持っていると経理などの転職で有利になる場合もあります。

ただ、経理でいちばん大切なのは実務経験です。

資格正式名称 給与計算実務能力検定
資格区分 公的資格
受験資格 制限なし
合格率 1級:約60%
2級:約70%
受験料(税込) 1級:10,000円
2級:8,000円

ケアマネージャー

資格_おすすめ_ケアマネージャー
ケアマネージャーは介護を必要とする人と施設をつなぐケアマネージャーとしての能力を証明できる公的資格です。

持っているとキャリアアップに役立ちますが、受験資格を得るのに時間がかかります。

まずは保険・医療・福祉の業務で5年以上の実務経験を積むことになります。

資格正式名称 介護支援専門員(ケアマネージャー)
資格区分 公的資格
受験資格 5年以上の実務経験など
合格率 約20%
受験料(税込) 9,000~14,000円
(各都道府県ごとに異なる)

サービス接遇検定

資格_おすすめ_サービス接遇検定
サービス接遇検定は接客業のスタッフとしての知識や技能を証明できる民間資格です。

実務経験がある人には敵いませんが、未経験でも持っていると面接で評価されることがあります。

年間5万人近くが受験する人気の資格です。

資格正式名称 サービス接遇検定
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 1級:約40%
準1級:約85%
2級:約65%
3級:80%
受験料(税込) 1級:6,500円
準1級:4,700円
2級:3,900円
3級:2,700円

歯科助手

資格_おすすめ_歯科助手
歯科助手は歯科医をサポートする業務を行うスキルを証明できる民間資格の総称です。

下の表ではその中のひとつ、歯科助手技能認定について表記しています。

資格正式名称 歯科助手技能認定
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 不明
受験料(税込) 5,700円

システムアーキテクト試験

資格_おすすめ_システムアーキテクト
システムアーキテクト試験はシステムエンジニアとしての高度な能力を証明できる高難易度の国家資格です。

IT系の国家資格の中でも最高峰のスキルレベル4に該当します。

難易度は高いですが、持っているとシステムエンジニアとして高い評価を得ることができます。

資格正式名称 システムアーキテクト試験(SA)
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 約13%
受験料(税込) 3,000円

自動車免許

資格_おすすめ_自動車免許
自動車免許は自動車の運転に必要な国家資格です。

営業、物流など、職種や業種によっては必須レベルになることも多い資格です。

普通免許は大学生のうちに取得しておくのがおすすめです。

業界によっては普通免許以外を取得する必要がある場合もあります。

必要に応じて取ると良いでしょう。

下の表では普通免許の場合について表記しています。

資格正式名称 自動車免許 普通免許
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 約70%
受験料(税込) 3,800円

商品プランナー

資格_おすすめ_商品プランナー
商品プランナーは商品企画を行うのに必要なスキルを証明できる民間資格です。

企画・マーケティング職なら持っていると役に立つこともある資格です。

資格正式名称 商品プランナー
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 約75~90%
受験料(税込) 7,700円

情報処理安全確保支援士

資格_おすすめ_情報処理安全確保支援士
情報処理安全確保支援士はサイバーセキュリティーについて高度な能力を証明できる高難易度の国家資格です。

IT系の国家資格の中でも最高峰のスキルレベル4に該当します。

難易度が高い割に役に立つことは少ないです。

しかし、サイバーセキュリティーの専門家として一定の評価を得られます。

資格正式名称 情報処理安全確保支援士
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 約20%
受験料(税込) 5,700円

接客サービスマナー検定

資格_おすすめ_接客サービスマナー検定
接客サービスマナー検定は接客の能力を証明できる民間資格です。

接客業なら持っていて損はない資格です。

高い級になると意外と難易度の高い資格になっています。

資格正式名称 接客サービスマナー検定
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 1級:約14%
準1級:約45%
2級:約50%
3級:約60%
受験料(税込) 1級:12,000円
準1級:9,000円
2級:7,000円
3級:5,000円

全国通訳案内士

資格_おすすめ_全国通訳案内士
全国通訳案内士は外国人の通訳や日本の観光案内をする知識やスキルを証明できる国家資格です。

外国人の通訳をしたり日本の観光案内をしたりする仕事はそこまで稼げるわけではありません。

しかし、全国通訳案内士を持っていればお客さんから一定の信頼を得られます。

意外と難易度が高い資格なので注意が必要です。

資格正式名称 全国通訳案内士
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 約3~12%
受験料(税込) 11,700円

宅地建物取引士

資格_おすすめ_宅地建物取引士
宅地建物取引士は不動産に関する専門知識を証明できる国家資格です。

難易度が高いですが、持っていると大きく役立つため、人気の高い資格です。

具体的には不動産業界で役立ち、持っていると資格手当をもらえる場合もあります。

資格正式名称 宅地建物取引士
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 約15%
受験料(税込) 7,000円

調剤薬局事務

資格_おすすめ_調剤薬局事務
調剤薬局事務は調剤薬局の事務に関するスキルを証明できる民間資格の総称です。

調剤薬局で事務として働きたい場合に役立つことがある資格です。

下の表ではそのうちのひとつである「調剤事務実務士」について表記しています。

資格正式名称 調剤事務実務士
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 約60%
受験料(税込) 7,700円

電気工事士

資格_おすすめ_電気工事士
電気工事士は電気工事を行うのに必ず取得する必要がある国家資格です。

中高年でも就職につながりやすく、おすすめの資格です。

しかも、国家資格でありながら、難易度はそこまで高くありません。

まずは二種を取得するのがおすすめです。

資格正式名称 電気工事士
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 一種筆記:約40%
一種技能:約60%
二種筆記:約70%
二種技能:約65%
受験料(税込) 第一種:11,300円
第二種:9,600円

電気主任技術者

資格_おすすめ_電気主任技術者
電気主任技術者は電気設備の保安管理についてのスキルを証明できる国家資格です。

かなり難易度の高い資格ですが、持っていると電気系の就職でかなり有利です。

ちなみに、電気主任技術者には「第一種」「第二種」「第三種」がありますが、まずは「第三種」の取得を目指しましょう。

そこから「第二種」まで取れれば、高収入も目指せます。

ちなみに、「第一種」は最難関ですが、「第二種」を持っていれば十分です。

「第一種」は電気について極めたい人だけが取ると良いでしょう。

資格正式名称 電気主任技術者
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 第一種(一次):約25%
第一種(二次):約15%
第二種(一次):約25%
第二種(二次):約15%
第三種:約10%
受験料(税込) 第一種:12,400円
第二種:12,400円
第三種:4,850円

電子会計実務検定

資格_おすすめ_電子会計実務検定
電子会計実務検定はパソコンのソフトを使った会計処理のスキルを証明できる公的資格です。

日本商工会議所が主催しています。

持っていると経理での就職・転職にやや有利です。

資格正式名称 電子会計実務検定
資格区分 公的資格
受験資格 制限なし
合格率 不明
受験料(税込) 1級:10,290円
2級:7,200円
3級:4,120円

TOEIC

資格_おすすめ_TOEIC
TOEICは英語能力を証明できる点数式の民間資格です。

大学生のうちにとっておくのがおすすめです。

ただ、最低でも650点程度はないと、就職で役に立つことは少ないでしょう。

800点を超えていれば、仕事で英語を使う多くの企業で就職に有利になるでしょう。

資格正式名称 TOEIC
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率
受験料(税込) 6,490円

TOEFL

資格_おすすめ_TOEFL
TOEFLは英語能力を証明できる点数式の民間資格です。

日本ではTOEICのほうが有名ですが、世界的にはTOEFLのほうが有名な資格です。

英語を使う企業の場合、80点以上を取っているとアピールになります。

資格正式名称 TOEFL
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率
受験料 235ドル

登録販売者

資格_おすすめ_登録販売者
登録販売者は一般用医薬品の販売に関する知識を証明できる国家資格です。

取得難易度は高くありませんし、薬局などへの就職で大きく役に立ちます。

資格手当が支給される場合もあります。

特におすすめの資格と言えます。

資格正式名称 登録販売者
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 約45%
受験料(税込) 13,000円~18,100円

日商PC

資格_おすすめ_日商PC
日商PCは文章作成や表計算などのスキルを証明できる民間資格です。

基礎的なスキルの証明にしかならないので、社会人が取得しても役に立つことは少ないです。

しかし、高校生が就活の前に取るのであれば、やや役に立つ資格です。

資格正式名称 日商PC検定試験
資格区分 公的資格
受験資格 制限なし
合格率 1級:約35%
2級:約70%
3級:約80%
Basic:約85%
受験料(税込) 1級:10,480円
2級:7,200円
3級:5,140円
Basic:4,120円

日商簿記

資格_おすすめ_日商簿記
日商簿記は企業でのお金の動きを帳簿に記録する能力を証明できる民間資格です。

特に経理や事務として就職する場合は持っていて損はないでしょう。

特に2級以上を持っていると優遇されます。

資格正式名称 簿記検定
資格区分 公的資格
受験資格 制限なし
合格率 1級:約10%
2級:約10%
3級:約55%
簿記初級:約60%
減価償却初級:約90%
受験料(税込) 1級:7,710円
2級:4,630円
3級:2,800円
簿記初級:2,160円
減価償却初級:2,160円

ネットワークスペシャリスト試験

資格_おすすめ_ネットワークスペシャリスト
ネットワークスペシャリスト試験はコンピューターネットワークについて高度な能力を証明できる高難易度の国家資格です。

IT系国家資格の中でも最高峰のスキルレベル4に指定されている難関資格です。

ネットワークエンジニアやインフラエンジニアなどが自分のスキルを証明するのに役立ちます。

持っていると一定の評価を得られるでしょう。

資格正式名称 ネットワークスペシャリスト(NW)
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 約15%
受験料(税込) 5,700円

販売士

資格_おすすめ_販売士
販売士は小売店の販売員に必要な知識を証明できる民間資格です。

2級以上の場合、小売業界への就職・転職にやや有利になります。

2級以上に資格手当を支給している会社もあるようです。

資格正式名称 販売士
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 1級:約20%
2級:約60%
3級:約60%
受験料(税込) 1級:7,850円
2級:5,770円
3級:4,200円

販路コーディネーター

資格_おすすめ_販路コーディネーター
販路コーディネーターはマーケティングの能力を証明できる民間資格です。

持っているとマーケティング職での就職にやや役に立つことがあります。

資格正式名称 販路コーディネーター
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 1級:不明
2級:約50%
3級:約70%
受験料(税込) 1級:64,680円
2級:13,200円
3級:11,000円

ビジネス会計検定

資格_おすすめ_ビジネス会計検定
ビジネス会計検定は財務諸表を正確に読み解き、経営の実態を読み解く能力を証明できる民間資格です。

就職・転職で役に立つことは少ないです。

しかし、財務諸表を読み解くスキルは金融業界や経理職で役に立つでしょう。

資格正式名称 ビジネス会計検定
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 1級:約30%
2級:約50%
3級:約60%
受験料(税込) 1級:11,000円
2級:6,600円
3級:4,400円

ビジネスキャリア検定(マーケティング)

資格_おすすめ_ビジネスキャリア検定
ビジネスキャリア検定(マーケティング)はマーケティングに必要な実務能力を証明できる公的資格です。

公的な資格であるため、マーケティング職のスキルを証明する資格としては一番役に立ちます。

資格正式名称 ビジネスキャリア検定
資格区分 公的資格
受験資格 制限なし
合格率 1級:不明
2級:30~65%
3級:35~80%
受験料(税込) 1級:11,000円
2級:7,700円
3級:6,200円

ビジネスキャリア検定(ロジスティクス管理)

資格_おすすめ_ロジスティクス
ビジネスキャリア検定(ロジスティクス管理)は物の輸送や配送などに関する管理や運営のスキルや専門知識を証明できる公的資格です。

ロジスティクス管理はビジネスキャリア検定のロジスティクス分野の「2級」「3級」のことを指します。

資格正式名称 ビジネスキャリア検定(ロジスティクス)
資格区分 公的資格
受験資格 制限なし
合格率 2級:約40%
3級:約50~60%
受験料(税込) 2級:6,990円
3級:5,660円

秘書検定

資格_おすすめ_秘書検定
秘書検定はビジネスマナーから秘書としてのスキルまで証明できる民間資格です。

転職で役に立つことは少ないですが、高校生の就活対策にはなります。

秘書検定では社会人としての基本となるビジネスマナーを学ぶことができるからです。

資格正式名称 秘書検定
資格区分 公的資格
受験資格 制限なし
合格率 1級:約30%
準1級:約40%
2級:約40%
3級:約70%
受験料(税込) 3,800円

ファイナンシャル・プランナー

資格_おすすめ_ファイナンシャル・プランナー
ファイナンシャル・プランナーはお金に関する幅広い知識を証明できる民間資格です。

金融業界に就職すると2級の取得を要求されることもあります。

資格正式名称 ファイナンシャル・プランニング技能士
資格区分 国家資格
受験資格 1級:実務経験5年以上など
2級:2年以上の実務経験、もしくは3級の合格など
3級:制限なし
合格率 1級(学科):約10%
1級(実技):約70~90%
2級(学科):約40~50%
2級(実技):約50~60%
3級(学科):約70~80%
3級(実技):約80~90%
受験料(税込) 1級(学科):8,900円
1級(実技):25,000円
2級(学科):4,200円
2級(実技):4,500円
3級(学科):3,000円
3級(実技):3,000円

文書情報管理士

資格_おすすめ_文書情報管理士
文書情報管理士は紙の書類を電子化して安全に保存するスキルを証明できる民間資格です。

事務職の場合はたまに役に立つ場合があります。

資格正式名称 文書情報管理士
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 上級:約90%
1級:約75%
2級:約80%
受験料(税込) 11,000円

保育士

資格_おすすめ_保育士
保育士は子どもを保育するのに必要な国家資格です。

保育士の需要は高く、再就職もしやすいため、特に女性におすすめの資格です。

受験資格はありますが、大学を卒業している場合は満たされているので問題ありません。

資格正式名称 保育士
資格区分 国家資格
受験資格 大学に2年以上在籍し62単位以上修得した者、など
合格率 約20%
受験料(税込) 12,950円

MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)

資格_おすすめ_MOS
MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)はOffice(Excel、Wordなど)の利用技術を証明できる民間資格です。

基礎的なパソコンスキルを証明するものなので、そこまで役に立つものではありません。

ただ、高卒で事務職に就職をする時には役に立つ場合もあります。

資格正式名称 MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 不明
受験料(税込) 一般レベル:1科目 10,584円
上級レベル:1科目 12,744円

マイクロソフト認定プロフェッショナル

資格_おすすめ_マイクロソフト認定プロフェッショナル
マイクロソフト認定プロフェッショナルはMicrosoft製品についての知識や技術を証明できるベンダー資格です。

エンジニアの就職や転職で役に立つ場合があります。

資格正式名称 マイクロソフト認定資格プログラム
資格区分 民間資格
受験資格 制限なし
合格率 不明
受験料(税込) MTA:15,554円
MCP(1科目分):23,213円

理学療法士

資格_おすすめ_理学療法士
理学療法士はリハビリに関する専門知識やスキルを証明できる国家資格です。

理学療法士には安定した求人数があるため、持っていれば就職に困ることは少ないでしょう。

ただ、受験資格を得るのはやや難しいので注意が必要です。

資格正式名称 理学療法士
資格区分 国家資格
受験資格 養成施設の卒業など
合格率 約85%
受験料(税込) 10,100円

旅行業務取扱管理者

資格_おすすめ_旅行業務取扱管理者
旅行業務取扱管理者は旅行プランを安全に問題なく進行できるように管理する知識や能力を証明できる国家資格です。

旅行業界では役に立つことが多く、資格手当を支給している会社も多いです。

ちなみに、「総合旅行業務取扱管理者」は海外・海外で旅行業務の取扱いができます。

一方、「国内旅行業務取扱管理者」の場合は国内でしか旅行業務の取扱いができません。

資格正式名称 旅行業務取扱管理者
資格区分 国家資格
受験資格 制限なし
合格率 総合旅行業務取扱管理者:約25%
国内旅行業務取扱管理者:約40%
受験料(税込) 総合旅行業務取扱管理者:6,500円
国内旅行業務取扱管理者:5,800円

旅程管理主任者

資格_おすすめ_旅程管理主任者
旅程管理主任者は旅行に同行してスケジュールや旅客の安全を管理するツアーコンダクターに必須の公的資格です。

旅行業界で就職すると、取らされることが多い資格です。

「国内旅程管理」の場合は国内でのみツアーコンダクターができます。

一方、「総合旅程管理」になると国内でも海外でもツアーコンダクターができるようになります。

資格正式名称 旅程管理主任者
資格区分 民間資格
受験資格 旅行業者での勤務、など
合格率 国内旅程管理:約95%
総合旅程管理:約70~80%
受験料(税込) 国内旅程管理:26,500円
総合旅程管理:36,700円

おすすめの資格のまとめ

資格_おすすめ_まとめ
資格を選ぶ時には、まず以下の3つのポイントに気をつけるようにしましょう。

そして、おすすめの資格50選は以下のとおりです。

おすすめの資格50選
  1. ITパスポート
    ITに関する基礎的な知識を証明できる国家資格
  2. 医療事務
    医療分野の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  3. インテリアコーディネーター
    インテリアについての専門知識を証明できる民間資格
  4. 運行管理者(貨物)
    大型トラックのドライバーが安全に貨物を輸送できるように管理する能力を証明できる国家資格
  5. 応用情報技術者試験
    ITの応用的な知識・技能を持つ高度な技術者であることを証明できる国家資格
  6. 介護事務
    介護分野の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  7. 介護福祉士
    介護に対する専門知識とスキルを証明できる国家資格
  8. 外務員(証券外務員)
    金融機関で金融商品を取引するために必要な民間資格
  9. 貸金業務取扱主任者
    貸金業者が法令に違反しないように助言を行うスペシャリストになるのに必要な国家資格
  10. 看護師
    病院での看護についての専門知識とスキルを証明できる国家資格
  11. 看護助手
    看護師をサポートする業務を行うスキルを証明できる民間資格
  12. 危険物取扱者
    危険物を安全に管理するスキルを証明できる国家資格
  13. 技術士(補)
    高度な科学技術について高度な専門知識を持つことを証明できる国家資格
  14. 基本情報技術者試験
    ITの基本的な知識・技能を持つ技術者であることを証明できる国家資格
  15. CAD利用者技術者試験
    CADなどを使って設計を行うスキルを証明できる民間資格
  16. 給与計算実務能力検定
    社員の給与計算を行うスキルを証明できる民間資格
  17. ケアマネージャー
    介護を必要とする人と施設をつなぐケアマネージャーとしての能力を証明できる公的資格
  18. サービス接遇検定
    接客業のスタッフとしての知識や技能を証明できる民間資格
  19. 歯科助手
    歯科医をサポートする業務を行うスキルを証明できる民間資格
  20. システムアーキテクト試験
    システムエンジニアとしての高度な能力を証明できる高難易度の国家資格
  21. 自動車免許
    自動車の運転に必要な国家資格
  22. 商品プランナー
    商品企画を行うのに必要なスキルを証明できる民間資格
  23. 情報処理安全確保支援士
    サイバーセキュリティーについて高度な能力を証明できる高難易度の国家資格
  24. 接客サービスマナー検定
    接客の能力を証明できる民間資格
  25. 全国通訳案内士
    外国人の通訳や日本の観光案内をする知識やスキルを証明できる国家資格
  26. 宅地建物取引士
    不動産に関する専門知識を証明できる国家資格
  27. 調剤薬局事務
    調剤薬局の事務に関するスキルを証明できる民間資格
  28. 電気工事士
    電気工事を行うのに必ず取得する必要がある国家資格
  29. 電気主任技術者
    電気設備の保安管理についてのスキルを証明できる国家資格
  30. 電子会計実務検定
    パソコンのソフトを使った会計処理のスキルを証明できる公的資格
  31. TOEIC
    英語能力を証明できる点数式の民間資格
  32. TOEFL
    英語能力を証明できる点数式の民間資格
  33. 登録販売者
    一般用医薬品の販売に関する知識を証明できる国家資格
  34. 日商PC
    文章作成や表計算などのスキルを証明できる民間資格
  35. 日商簿記
    企業でのお金の動きを帳簿に記録する能力を証明できる民間資格
  36. ネットワークスペシャリスト試験
    コンピューターネットワークについて高度な能力を証明できる高難易度の国家資格
  37. 販売士
    小売店の販売員に必要な知識を証明できる民間資格
  38. 販路コーディネーター
    マーケティングの能力を証明できる民間資格
  39. ビジネス会計検定
    財務諸表を正確に読み解き、経営の実態を読み解く能力を証明できる民間資格
  40. ビジネスキャリア検定(マーケティング)
    マーケティングに必要な実務能力を証明できる公的資格
  41. ビジネスキャリア検定(ロジスティクス管理)
    物の輸送や配送などに関する管理や運営のスキルや専門知識を証明できる公的資格
  42. 秘書検定
    ビジネスマナーから秘書としてのスキルまで証明できる民間資格z
  43. ファイナンシャル・プランナー
    お金に関する幅広い知識を証明できる民間資格
  44. 文書情報管理士
    紙の書類を電子化して安全に保存するスキルを証明できる民間資格
  45. 保育士
    子どもを保育するのに必要な国家資格
  46. MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)
    Office(Excel、Wordなど)の利用技術を証明できる民間資格
  47. マイクロソフト認定プロフェッショナル
    Microsoft製品についての知識や技術を証明できるベンダー資格
  48. 理学療法士
    リハビリに関する専門知識やスキルを証明できる国家資格
  49. 旅行業務取扱管理者
    旅行プランを安全に問題なく進行できるように管理する知識や能力を証明できる国家資格
  50. 旅程管理主任者
    旅行に同行してスケジュールや旅客の安全を管理するツアーコンダクターに必須の公的資格
転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

閉じる