転職エージェントの複数利用|メリットと使い方

20代のための転職エージェント厳選5社|賢い選び方&活用方法を徹底解説

20代の転職に強い転職エージェントってあるの?
20代で仕事を辞めるって世間からどんな風に思われるんだろう…

今の仕事は辞めたいけど、入社してすぐに辞めてしまった人を採用してくれる会社なんてあるのだろうか…とお悩みの方!

その悩みは解決できます。

早期転職に対して、コンプレックスを持つ必要はありません。

若手のフレッシュさや教育のしやすさを求めて、20代を積極的に採用している企業はたくさんあります

ただし、20代の方は初めて転職する方が多く、自ら企業を見つけることや、効率よく転職活動を進めることが難しいと感じる方は多いかもしれません。

そこで、転職エージェントを利用してみましょう!

転職エージェントは、転職活動に関するすべてのサポートをしてくれる上に、無料で利用することができます

この記事では、20代の転職を得意とする転職エージェントを紹介するとともに、その活用方法や効率的な転職活動の仕方を徹底的に解説します。

年代によって選ぶ転職エージェントも変わってきますので、それぞれの特長をおさえ失敗のない転職を実現させましょう

20代におすすめ転職エージェント厳選5社
  • マイナビジョブ20’s
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
  • doda
  • リクルートエージェント
「しごとメディア」おすすめ! いま人気の転職サイトはこちら!
転職ランキング1位1

マイナビ転職

(5.0)
  • 幅広い職種で採用を成功実績あり!
  • スカウトサービス機能がとっても便利!

マイナビ転職の詳細を見る


転職ランキング2位2

doda

(4.0)
  • IT・エンジニア系・技術系の求人情報が多い
  • 転職サイトと転職エージェント両方のサービスを受けることが出来る

dodaの詳細を見る


転職ランキング3位3

リクナビNEXT

(3.0)
  • 掲載企業数3年連続No.1
  • 多くの求職者から最適な⼈材を集める、求⼈広告型の採⽤⽀援サービス

リクナビNEXTの詳細を見る

20代こそ転職エージェントを使うべき3つの理由

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

20代_転職エージェント_使う理由
20代での転職は初めての場合が多く、不安が付き物です。

経歴がなくて心配」と思っている方もいれば、「若いから転職先は多くあるのでは?」と考えている方もいるでしょう。

どちらも間違いではありません。

当然、若いほうが転職先は多くありますが「質の高い転職」はまた別の話です。

転職エージェントを使うことで経歴の少なさをカバーしながら、質の高い転職先を探すことができます

20代こそ転職エージェントを使うべき3つの理由
  • 転職で面倒な作業を全部やってくれる
  • 20代向けの企業を紹介してくれる
  • すぐに転職できる

転職エージェントについて詳しく知りたいという方はこちらもご覧ください!

転職エージェントとは?20社を比較して分かったおすすめと賢い利用方法、仕組みを徹底解説

理由1|転職で面倒な作業を全部やってくれる

ひとりで転職活動を進めることは、簡単なことではありません。

転職活動の過程
  1. 転職先を探す
  2. 応募書類の作成
  3. 転職先に応募する
  4. 企業との面接
  5. 年収交渉や入社日の調整

上記のような過程を踏んで、晴れて転職できます。

この労力はかなりのもの。

しかし、転職エージェントはこれらをすべてやってくれます。

求人の紹介は当然として企業との面接スケジュール調整・応募書類の添削・年収交渉・入社日調整など、まるで秘書のように代行してくれるのです

転職の労力を減らし、余った時間でキャリアアップの時間に充てたほうが断然効率的です。

理由2|20代向けの企業を紹介してくれる

転職を考えている方の中には、若手でもキャリアアップや年収アップ目指したいという方も多いでしょう。

転職エージェントならそういった希望に沿った企業を紹介してくれます。

自分で転職先を探す場合、本当に20代の転職に向いている企業なのかを見分けるのは難しいことです。

経験のない20代こそ転職エージェントを活用すべきなのです。

理由3|すぐに転職できる

20代にとって1日1日はとても大切な時間。

転職するのにモタモタするわけにはいきません。

転職エージェントのサポートを利用しながら、効率的に進めていきましょう

20代の転職で成功する転職エージェント選び方

20代_転職エージェント_選び方
具体的な転職エージェントを紹介する前に、20代に適した転職エージェントの選び方を解説します。

20代の転職エージェントの選び方
  • 20代向けの求人を多く持っている転職エージェントの選ぶ
  • 複数の転職エージェントに登録する
  • 転職成功実績者数をチェックする

選び方1|20代の求人を多く保有している転職エージェントを選べ!

転職エージェントを選ぶポイントはそこまで難しくありません。

20代の求人を多く保有しているエージェントを選ぶのは基本になります。

転職エージェントはどこも親身になって対応してくれるところがほとんどですが、それぞれ特長が異なります。

20代向けのサービスを行っている転職エージェントもありますので、そういった20代に特化した転職エージェントを選ぶことがポイントです。

20代向け求人が多いエージェントほど、20代にとっては良い企業に転職できる可能性が高まります。

選び方2|複数の転職エージェントに登録すべし!

複数登録する理由は簡単です。

転職エージェントはキャリアアドバイザーによって能力が違います。

A社とB社はそれほど違いがなくても、キャリアアドバイザーの質は各社様々。

担当のキャリアアドバイザーに不満があった場合に乗り換えがすぐにできるよう、複数の転職エージェントを登録して保険をかけましょう。

複数登録することで、転職エージェントを比較検討することも可能です。

キャリアアドバイザーってなに?

キャリアアドバイザーとは、どんな仕事に向いているのかや、仕事の適正などを助言してくる専門家です。

転職エージェントではキャリアアドバイザーの質によって転職の良し悪しが左右されます。

転職エージェントを複数利用するべき理由!5つのメリットと賢い活用法を徹底解説

選び方3|転職成功実績者数をチェック!

転職成功実績者数は当然チェックすべき項目です。

どれだけの実績があるのかは、転職のノウハウの高さに比例します。

多くの方が利用している安心感も生まれますね。

転職エージェントおすすめ大手5社比較

転職エージェント_おすすめ_20代

↓横にスライドできます!

社名 マイナビジョブ20s マイナビエージェント パソナキャリア doda リクルートエージェント
ロゴ doda
総合点 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★☆
求人数 ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★★
サポート体制 ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
母体の信頼度 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
使いやすさ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆
対応地域 ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
口コミ評判 20代に最適な求人とサポートが魅力 独自サイトが使いやすく、信頼性も抜群 第二新卒でも転職できる
女性の転職支援が手厚い
条件に合う求人がないとサポートを受けられない
求人数が少ないが質が良くサポートが手厚い
20代は使いやすい
業界最大手の安心感
独占求人も多く使って損はない
関連ページ 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる

ここからは20代におすすめ転職エージェント厳選5社を紹介します。

20代におすすめのものばかりですが、それぞれ特長が違いますので自分にあったものをいくつか登録しましょう。

20代におすすめの転職エージェント
  • マイナビジョブ20’s
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
  • doda
  • リクルートエージェント

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブズ20s

マイナビジョブ20’sはマイナビグループが展開する20代専門の転職エージェントです。

業界において特化型は少ないため、20代はまず登録しておきたいところ。

マイナビジョブ20sの評価
求人数
(5.0)
サポート体制
(4.0)
母体の信頼度
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
対応地域
(4.0)

20代の転職に適したキャリアアドバイザーがいる

転職は20代だけのものではありません。

ですからキャリアアドバイザーは全年齢に対応した方がほとんど。

キャリアアドバイザーによっては向き不向きがあります。

その点、マイナビジョブ20’sなら20代の転職をしっかりと把握した専門のキャリアアドバイザーが対応してくれます。

20代の転職事情を熟知したキャリアアドバイザーが担当してくれるのは心強いですね

20代対象求人が1,500件以上

マイナビジョブ20’sは20代に特化しており、20代対象の求人案件だけで1,500件以上もあります。

また登録者の85%以上が社会人経験3年以内の20代というのも転職未経験者には安心です。

マイナビで唯一の20代・第二新卒・既卒に特化した転職エージェントであり、職種・業種未経験OK求人が50%以上というのも20代にとっては登録しやすい点です。

マイナビのノウハウがある

マイナビジョブ20’sはマイナビグループですからマイナビで培ったノウハウがあります。

この豊富なノウハウを活かし、ニーズに沿った最適なマッチングを実現することが可能です。

公式Twitterで転職情報を発信しているので、チェックしてみましょう!

マイナビジョブ20’sの特徴
  • 20代専門の転職エージェント
  • キャリアアドバイザーが20代の転職を熟知している
  • 20代対象求人が1,500件以上と豊富
  • マイナビで培ったノウハウを20代向けに特化させている

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントは株式会社マイナビが運営している転職エージェント。

先ほど紹介したマイナビジョブ20’sの大元ですね。

マイナビエージェントの評価
求人数
(3.0)
サポート体制
(4.0)
母体の信頼度
(4.5)
使いやすさ
(3.0)
対応地域
(4.0)

量より質という印象

他社と比べると求人数こそ劣りますが、無駄に情報量が多いということがなく、混乱せず利用することができました。
面接前には、電話をくださりとても助かりました。

実は20代に信頼されている転職エージェントNo.1

マイナビジョブ20’sに目がいきがちですが、マイナビエージェントも20代に信頼されている転職エージェントなんです。

楽天リサーチが行なった調査では20代に信頼されている転職エージェントNo.1に選出されています。

マイナビジョブ20’sと併せてこちらも20代の転職におすすめです。

20代にも安心! 初めての転職を徹底サポート

転職が初めて!という20代を徹底的にサポートしてくれるのもマイナビエージェントの特長です。

マイナビエージェントは今までやったことのない業界へチャレンジしたい方も手厚くサポートしてくれます

20代で業種をガラッと変えたい方にとってマイナビエージェントはおすすめの転職エージェントです。

リクルーティングアドバイザーのマッチング力

マイナビエージェントはリクルーティングアドバイザーが存在します。

リクルーティングアドバイザーとは担当している企業を徹底的分析してくれます。

なんと社内の雰囲気や働いている人の様子までをリサーチしている徹底ぶり。

このリクルーティングアドバイザーの力によって、20代にとって働きやすい転職先を選定してくれるため安心です。

マイナビエージェントの特徴
  • 実は20代に信頼されている転職エージェントNo.1
  • 20代、初転職を徹底サポート
  • リクルーティングアドバイザーの企業分析で20代にとって安心できる企業を紹介
マイナビエージェントの特徴は?|評判からシステムまで徹底解説!!

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナが運営している転職エージェントがパナキャリアです。

25万人の転職実績があり、20代の転職にもおすすめできます。

パソナキャリアの評価
求人数
(3.0)
サポート体制
(4.0)
母体の信頼度
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
対応地域
(4.0)

2019年オリコン顧客満足度調査 転職エージェント 第1位

パソナキャリアはオリコン顧客満足度調査で第1位を獲得しました。

こういった顧客満足度調査は信頼性があり、初めて転職する20代の方も安心して利用できる指標になるでしょう。

20代の求人数も取引実績企業も多い

パソナキャアの求人数は40,000件以上、転職支援実績は25万人、取引実績企業は16,000人とかなりの数になります。

当然20代の求人の質が高く、独占求人が多いとの情報も。

パソナキャリアは就職人気ランキング上位の大手上場企業や外資系ベンチャー企業などの質の高い20代向けの求人を多数保有しています。

営業・IT業界の求人が多く転職後の年収アップも期待できる

パソナキャリアは20代の方に高い人気の営業IT企業の求人が豊富です。

またパソナキャリアは転職後に年収が上がった方が67.1%と約7割

20代に人気の職種や年収アップを考えている方にパソナキャリアはおすすめです。

また20代のサポートにも力を入れています。

パソナキャリアの特徴
  • オリコン顧客満足度調査 第1位
  • 求人数は40,000件以上、転職支援実績は25万人、取引実績企業は16,000人
  • 20代に人気の営業・IT業界の求人が多い
  • 転職後の年収アップ率67.1%
  • 20代の転職でも安心のサポート体制
パソナキャリアの評判・口コミは最悪?使った100人のリアルな激辛評価

doda

doda

dodaはパーソナルキャリ株式会社が運営する転職エージェントです。

dodaにしかない大企業の求人があったなど、20代の評価も上々です。

dodaの評価
求人数
(5.0)
サポート体制
(4.0)
母体の信頼度
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
対応地域
(4.0)

とても親身

キャリアパス、ライフプランも含めて親身なって考えてくれ、求人提案してくれました。

非公開求人の多さや、企業の採用担当者とのつながりの深さを感じたので、利用して損はないです。

転職者満足度No.1の安心感!

20代にとって、はじめての転職は不安でいっぱい。

そんな不安を解消するようにdodaは電通バズリサーチ調べにおいて、転職者満足度No.1を獲得しました。

転職者満足度はインターネット上での人材紹介会社に関するポジティブな口コミ数で選ばれます。

転職者満足度No.1を獲得は20代にとっても安心のデータです。

20代向けの求人募集も多数

dodaは非公開求人を含んで10万件以上の求人募集から紹介してもらえます。

dodaは業界の範囲・業種の求人数が豊富といわれていて若手向きの求人もかなり多いのが特長です

30年の実績!20代も完全サポート

dodaは転職に携わって30年の実績があります。

そのため20代の転職サポートも手厚いのが特長です。

具体的には応募書類の添削、面接サポート、年収や入社日の調整も行ってくれます。

20代にとって転職エージェントのサポートの手厚さは重要です。

dodaの特徴
  • 転職者満足度No.1は20代にとって安心!
  • 求人募集は10万件以上で20代向けの求人多数
  • 30年の実績!はじめての転職を完全サポート

リクルートエージェント

リクルートエージェント

20代向けというよりは全ての年齢の方におすすめできる最大手がリクルートエージェントです。

リクルートエージェントは株式会社リクルートキャリアが運用する日本最大級のエージェントサービス。

年間に約4万7000名(2018年度)という転職成功を実現した実績のある転職エージェントです。

運営会社は他にもリクナビや就職ジャーナルと大手サービスを実施しており、安心感は抜群です。

リクルートエージェントの評価
求人数
(5.0)
サポート体制
(4.0)
母体の信頼度
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
対応地域
(4.0)
良い求人があれば動こうかなという軽い気持ちで登録しましたが、コンサルタントが熱心にキャリアアップの道のりを考えてくれ、非常にためになりました。

業界最大級の非公開求人数

20代におすすめできる点として、非公開求人数の多さがあげられます。

非公開求人数は20万件以上、全募集数の約80%が非公開求人です

20代向けも多数保有しています。

20代も安心!実績豊富なアドバイザーが多数在籍

20代の転職を左右するのがキャリアアドバイザーの質。

リクルートエージェントは各業界に精通したキャリアアドバイザーが多数在籍しているため20代の転職も徹底サポートしてくれます

はじめての転職にとって不安な、提出書類の添削、面接対策、独自に分析した企業情報もサポート。

大手はやはり20代にとっても安心できますね。

パーソナルデスクトップで転職しやすい

リクルートエージェントには「Personal Desktop」という登録者専用サービスがあります。

このサイト1つでキャリアアドバイザーが厳選した求人情報や応募手続きの依頼、職務経歴書作成ツールなど使用することが可能

スマホでも操作できるので、20代にとってもとても便利なサービスです。

リクルートエージェントの特徴
  • 業界最大級の非公開求人数は20代にも有利
  • 実績豊富なアドバイザーが20代の転職を徹底サポート
  • スマホひとつで転職できるパーソナルデスクトップは20代にはありがたい
リクルートエージェントは評判悪い?騙されないために知っておきたい転職エージェントのリアルな裏事情や評判を大公開

上記以外の転職エージェント

転職エージェントの中には、「業界特化型」といい、特定の分野への転職支援を得意とするものがあります

より専門的な選考対策や求人紹介をしてもらうことができるのです。

転職したい業界が決まっている方は、上で紹介した転職エージェントと併せて登録しておきましょう。

IT企業への転職を目指す方

IT企業は、大手からベンチャー企業まで規模が幅広いです。

そんなIT企業への転職に強い転職エージェントをご紹介します。

IT業界転職エージェントサムネイル IT業界に強い転職エージェント8選|IT業界への転職を成功させたい人向け|選び方&使い方を徹底解説

外資系企業への転職を目指す方

外資系企業には、日系企業とは異なる特色があります。

外資系企業への転職支援を得意とする転職エージェントを利用して、優位に転職を進めましょう!

英語を活かして転職するには?外資系に強い転職エージェント比較

ベンチャー企業への転職を目指す方

ベンチャー企業とひとことで言っても、その業種や規模感はさまざまです。

理想のベンチャー企業と出会えるように、転職エージェント利用して企業分析をすることをおすすめします。

ベンチャーに強い転職エージェントとガチで役立つサイト紹介!失敗しない企業の見極め方まで徹底解説

事務職への転職を目指す方

事務職も、業種によって事後と内容が異なってきます。

また、ワークライフバランスの取りやすさから、倍率が非常に高いです。

転職エージェントを利用して、転職を優位に進めましょう。

倍率0.3倍!事務職の転職|内定を勝ち取るおすすめ転職方法を徹底解説

アパレル業界への転職を目指す方

アパレル企業は、転職が多い業界でもあります。

また、経験者を優遇しやすいことから、うまくすればキャリアアップが可能です。

そこで、アパレル業界の転職に強い転職エージェントを見てみましょう。

「アパレル業界転職の評判あれこれ?転職事情と失敗しないオススメエージェント7選」

経理への転職を目指す方

経理への転職に、対策は必要不可欠です。

しかし、自分一人でそれらを全部行っていては、効率的ではありません。

転職エージェントの中には、経理への転職支援を得意とする会社もありますので積極的に利用してみましょう!

経理に強い転職エージェントおすすめ人気7選!未経験でも転職しやすいエージェントを厳選

コンサルティング業界への転職を目指す方

コンサルティング業界も、経理同様に対策が必要になってきます。

転職エージェントを利用することで、選考だけに集中できる環境を作り出せます。

【徹底比較】コンサル業界で最強の転職エージェント|おすすめ5社を厳選

20代にとって転職エージェントは複数登録した方が良い?

転職エージェント_複数登録
最後に20代にとって転職エージェントを登録する際のメリットとデメリットを解説します。

調査によると転職エージェントの登録社数の平均値は均2.1社。

ほとんどの方が2社以上の転職エージェントに登録している計算になります。

必ずしも複数登録する必要はありませんが、複数登録すると以下のようなメリットがあります。

最適なエージェントを比較して選ぶことができる

20代にとって転職ははじめての方が多いでしょう。

どこの転職エージェントがいいのかはっきりいって登録して体験してみないとわかりません。

転職エージェントを1社だけに限定してしまうとキャリアアドバイザーに不満があった場合に困難が生じます。

複数の登録しておけば、最悪の場合乗り換えることも簡単です。

転職エージェントの強みを選べる

転職エージェントはそれぞれに特長が違います。

どの転職エージェントも20代のサポートは手厚いですが、サポートしてくれる内容も細かく違います。

それぞれの転職エージェントの強みを肌で感じて、最も最適なエージェントに絞るという選択ができます。

20代の転職ははじめて尽くしですから、出来るだけ自分にあったサポートをしてくれるキャリアアドバイザーに出会えることは重要です。

20代向けの非公開求人が多いかを比較

転職エージェントの強みは非公開求人の多さ。

20代向けの非公開求人がどのくらいあるのか、どのくらい紹介してくれるのか。

2社以上の転職エージェントに登録しておくことで、紹介してくれる非公開求人もアップします。

選べる範囲が広がるのは選択範囲が広い20代にとってメリットといえます。

転職エージェントを複数登録することのデメリットは?

転職エージェントに複数登録した場合には当然、デメリットも存在します。

複数登録のデメリット
  • 複数登録すること自体が手間
  • やり取りが複雑になって混乱する
  • 情報が錯綜する

複数登録することでやり取りの手間が増えたり、どこがどこだか分からなくなって面倒になるという点があげられます。

転職エージェントの複数登録について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

転職エージェントを複数利用するべき理由!5つのメリットと賢い活用法を徹底解説

転職エージェントの利用方法

転職エージェントの利用方法
今回は、代表してリクルートエージェントの利用方法をご紹介します。

転職エージェントのおおまかな利用方法は、どれも似たようなものなので、参考にしてください!

STEP.1
申し込み

リクルートエージェント_登録方法

サイトの流れに沿って必要事項を入力してください。

STEP.2
サービス利用開始の連絡

お申し込みから、7日以内に電話かメールで連絡が来ます。

STEP.3
キャリアアドバイザーと面談

対面または電話で、希望や経験をヒアリングされます。

STEP.4
求人紹介・書類添削

面談結果をもとに、最適な求人を紹介してくれます。

STEP.5
応募・書類選考・面談対策

応募先が決まった後、キャリアアドバイザーが志望企業にあなたを推薦してくれます。

希望者はここで、面接などの選考対策を受けることができます。

STEP.6
内定・退職交渉・入社

内定後も、年収交渉・入社日の調整・円満退社のための手続きやアドバイスなどのサポートをしてもらえます。

20代におすすめ転職エージェント厳選5社|選び方&活用方法を徹底解説まとめ

転職エージェント_20代
20代におすすめの転職エージェントは、以下の2点が重要になります。

  • 20代向けの求人が多いか
  • 20代向けのサポートが手厚いか

今回紹介した5社はどちらの要件もクリアしているので安心して登録できます。

登録自体は無料ですから、ひとまず登録してそれぞれの特長を掴み比較検討して最適な転職を心がけましょう。

20代におすすめ転職エージェント厳選5社
  • マイナビジョブ20’s
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
  • doda
  • リクルートエージェント

転職はなるべく妥協したくないもの。

担当のキャリアアドバイザーに不満がある場合は、他社を利用するなどの積極性も必要です。

20代はまだまだ未来がありますから、納得できる転職を!

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

閉じる