転職エージェントの複数利用|メリットと使い方

女性におすすめ転職エージェント3社|比較して分かった賢い選び方&活用方法を徹底解説

女性の転職に強い転職エージェントを利用したい
女性向けの転職エージェントの選び方や活用方法って?

こんなお悩みはお持ちでないですか?

女性は、結婚、出産、育児など様々なライフイベントに合わせて転職する場合も多いです。

そんな時、女性ならではの視点から転職をアドバイスしてくれる存在がいれば心強いですよね。

そこで役立つのが、女性の転職支援に力を入れている職エージェントです。

本記事では、女性に絶対おすすめの転職エージェント3社とともに、選び方や活用方法をご紹介します。

女性におすすめ転職エージェント厳選3社
  • type女性の転職エージェント
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア

すぐにおすすめを見る

「しごとメディア」おすすめ! いま人気の転職サイトはこちら!
転職ランキング1位1

マイナビ転職

(5.0)
  • 幅広い職種で採用を成功実績あり!
  • スカウトサービス機能がとっても便利!

マイナビ転職の詳細を見る


転職ランキング2位2

doda

(4.0)
  • IT・エンジニア系・技術系の求人情報が多い
  • 転職サイトと転職エージェント両方のサービスを受けることが出来る

dodaの詳細を見る


転職ランキング3位3

リクナビNEXT

(3.0)
  • 掲載企業数3年連続No.1
  • 多くの求職者から最適な⼈材を集める、求⼈広告型の採⽤⽀援サービス

リクナビNEXTの詳細を見る

女性の転職で成功する転職エージェント3つの選び方

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

転職エージェント_選び方
女性の転職で転職エージェントを使わない手はありません。

転職エージェントは転職までをナビゲートしてもらっても無料です。

1円も払うことなく、転職をサポートしてもらえるなんて通常あり得ません。

転職エージェントは相手方の企業から費用をもらっているので、受ける側の女性転職者は一切費用がかからない仕組み。

では具体的にどういった転職エージェントを女性は選ぶべきか、具体的に3つおさえておきましょう。

良い人材を確保するために、各エージェントは日々努力しています。

転職エージェントの選び方
  1. 女性の転職ならではのコンテンツはあるか
  2. 女性向けの絞り込み条件があるか
  3. 出産経験のある女性のキャリアアドバイザーはいるか

選び方1:女性の転職ならではのコンテンツはあるか

女性_転職_選び方

女性のための転職コンテンツが充実しているエージェントを選ぶのは鉄則です。

女性のための転職エージェントはサイト上に女性向けのコラムや特集を組んでいます。

こういった転職エージェントは女性の求職者を重要視している証拠。

そのため、キャリアアドバイザーも女性に寄り添ったアドバイスをしてくれます。

その他、女性向けのイベントやセミナーを開催している場合も。

選ぶポイントとして女性向けコンテンツの充実ははずせません!

出産後の就業状況

内閣府男女共同参画局による「 第1子出産前後の女性の継続就業率」及び 出産・育児と女性の就業状況について」(平成30年11月)をみてみましょう。

出産前有職者が第1子出産前後での就業状況を表したものが上のグラフです。

2010年〜14年において、就業継続者は53.1%と増えてはいるものの半数にとどまっています。

また出産退職は46.9%と依然として高い状況です。

出産後に働きやすい環境の会社であるかは転職にとって重要な要素。

こういった背景から、出産後も働きたい女性にとって転職前にどういう会社なのかを知ることは欠かせません。

また、女性が結婚退職する割合は25.6%というデータもあります。(国立社会保障・人口問題研究所 第14回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査))

女性に特化したキャリアアドバイザーに相談できるのは、結婚後、出産後にも働きたい女性にとって大きな利点です。

選び方2:女性向けの絞り込み条件が充実しているか

女性_転職_選び方

女性向けの絞り込み条件が充実している点も選ぶときには重要です。

絞り込み条件で「女性向け」などの項目があるか。

絞り込みに条件が充実している会社は女性が活躍できる求人を多く保有しています。

また女性の求職者に対してサポートが充実している場合が多いからです。

女性向けの絞り込み条件がある転職エージェントであるかも選ぶポイントとしてチェックしてみましょう。

選び方3:出産経験のある女性キャリアアドバイザーはいるか

女性_転職_選び方

出産経験のある女性キャリアアドバイザーが在籍しているかも選ぶ際のポイントになります。

出産を経験しているキャリアアドバイザーかどうかはプロフィールなどで確認できることも。

出産経験者の立場から意見をもらえるのは、心強いですよね。

育児支援制度など応募したい企業の制度がどの程度充実しているかも相談することができます。

男性とは共有しづらいことも、出産経験のあるキャリアアドバイザーなら心置きなく相談できます。

女性におすすめ!転職エージェントおすすめ大手3社比較

転職エージェント_おすすめ
ここからは女性におすすめ転職エージェント厳選3社を紹介します。

女性におすすめのものばかりですが、それぞれ特長が違いますので自分にあったものをいくつか登録しましょう。

基本的には既婚、未婚問わず全年齢の女性に対応した転職エージェントになります。

女性におすすめの転職エージェント
  • type女性の転職エージェント
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア

女性に特化した「type女性の転職エージェント」

type女性の転職エージェント

女性に特化している転職エージェントの筆頭は「type女性の転職エージェント」です。

type女性の転職エージェントは、株式会社キャリアデザインセンターが運営している女性専門の転職エージェント。

株式会社キャリアデザインセンターは業界大手ですので信頼感も抜群です。

女性の転職に関しては18年の実績があります。

エージェントとして初めての面接対策の中で行うメイクアップサービスを開始した点も注目です。

女性の転職実績数がすごい!

type女性の転職エージェントの強みは女性の転職実績数の多さです。

  • 年間5000名以上のキャリアカウンセリング
  • 年間数百名の転職支援実績

年間5,000名以上(2016年度)のキャリアカウンセリング、年間数百名の転職支援実績があります。

注目すべき点はこの実績は全て「女性」の数です。

type女性の転職エージェントが女性特化型で実績を上げている証明になります。

18年以上続く転職エージェントとしての実績

type女性の転職エージェントはサービス開始からなんと18年

延べ数千名に渡る転職サポート実績があることになります。

18年続いているということは、それだけ付き合いのある企業も多いとうこと。

転職ノウハウの蓄積だけでなく、type女性の転職エージェントにしかない求人も多く存在します。

やはり女性特化型で経験のある転職エージェントは信頼性が高いですね。

また、「女の転職type」という転職サイトも運営しているので、そちらのノウハウも生きてきます。

「type女性の転職エージェント」口コミ

女性にとって魅力的な求人が多いです。
アパレル・コスメ業界への転職を希望していたときに利用したのですが、私服やネイルOKの求人がたくさんあり、他の転職サービスよりも魅力的に感じました。
短期間での転職が叶えられました。
様々な事情から早く転職したいと考えていたのですが、担当者の方の対応が早く、早期転職を成功させることができました。
また、正社員に限定せず派遣という働き方も選択できる点もよかったです。
首都圏で転職したい方には良い
事務職での転職を目指していました。首都圏での求人数は確かにとても多かったのですが、地方在住だった私にとっては思ったほどの求人数がありませんでした。
type女性の転職エージェントの特徴
  • 女性の転職実績数が多い
  • 18年以上続く実績があるため安心

大手の安心感「マイナビエージェント」

マイナビエージェント

「マイナビエージェント」は「マイナビ」が運営している総合転職エージェントです。

全年齢に対応していますが女性では、第二新卒・20代の方に特におすすめの転職エージェントです。

近年では第二新卒や20代の転職実績が増えています。

マイナビエージェントしか募集していない人気企業も多数あります。

20代の女性の転職であれば登録しておいて損のないオールマイティな転職エージェントです。

女性の転職に特化したチームを編成

マイナビエージェントでは女性の転職市場に精通したキャリアアドバイザーが在籍しています。

それだけに留まらず、企業への営業担当としてリクルーティングアドバイザーがおりチームを組んでいます。

リクルーティングアドバイザーは各企業と太いパイプを持つスペシャリスト。

女性が求める転職先のご紹介や応募書類の作成、面接対策、給与交渉など多岐にわたってサポートを行ってくれます。

その他、公式サイトでは「女性の転職コラム」なども充実しており、女性の転職に対してかなり積極的であることが伺えます。

紹介する求人の80%は非公開求人

マイナビエージェントの強みとして非公開求人が多い点。

その数は紹介する求人の80%と膨大です。

マイナビエージェントだけに求人を預ける企業も多く、他社の転職エージェントでも知りえない求人を発見できる可能性が高まります。

女性が活躍できる企業を選びたい方にとってマイナビエージェントの非公開求人は見逃せません。

「マイナビエージェント」口コミ

マイナビエージェントの特徴
  • 女性の転職に特化したチームを編成
  • 紹介する求人の80%は非公開求人

親身に対応してくれる「パソナキャリア」

パソナキャリア

「パソナキャリア」は大手転職エージェントの中でもキャリアコンサルタントが親身であると評判です。

特に女性からの評判が高いため、人気の転職エージェント。

女性特化エージェントではありませんが、公式サイトでは女性の転職特集などのページがあり力を入れていることが分かります。

総合転職エージェントとしての実績は折り紙付きなので安心して利用できます。

「女性活躍推進コンサルティングチーム」を発足

パソナキャリアでは、2016年3月に女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チームを発足しています。

その名は「女性活躍推進コンサルティングチーム」

女性の転職サポートに特化したアドバイザーが、要望や悩みに真摯に向き合いキャリアアップを全力でサポートしてくれます。

また、女性社員が活躍している事例や、産休・育休から復帰した女性の数など、リアルな情報を企業からしっかりヒアリングして伝えてくれます。

キャリアアップを目指す女性にとってパソナキャリアは大きな力になってくれます。

2020年 オリコン顧客満足度調査 転職エージェント 第1位

パソナキャリアは「2020年オリコン 顧客満足度調査 転職エージェント 第1位」を獲得しています。

これは女性に関してではありませんが、総合転職エージェントとしての実績の高さがわかります。

先ほど紹介した「女性活躍推進コンサルティングチーム」との併用で女性にとっても転職を有利に進めることができます。

この満足度が示すとおりパソナキャリアは

  1. 25万人分の転職ノウハウ
  2. 求人件数50,000件以上
  3. 取引実績企業 16,000社以上
  4. 転職後年収アップ率 67.1%

と多くの転職を成功させていることが分かります。

「パソナキャリア」口コミ

年齢が高めで不安があったが、親身にサポートしてもらえた
登録してから1年ほど、前職での仕事が忙しすぎてなかなか本腰を入れて転職活動ができなかったのですが、パソナキャリアさんが定期的にメールを入れてフォローをしてくれました。丁寧な対応で安心感を覚えました。
私の希望した業界が少し特殊だったためか、案件は少し少なめに感じましたが、私を担当してくださった2人のエージェントは非常に親切で、満足のいく対応でした。
コーディネーターがよかった
求職者の立場に立ってアドバイスしてくれるキャリアアドバイザーがたくさんいました。異業種で初心者もOKの求人を紹介してくださり、自分も気づかなかった新たな得意分野を引き出してもらえました。面接が苦手な点なども親身に相談に乗っていただき、とても心強かったです。
企業担当がよくなかった
エージェントは親身でしたが、企業担当は感じが悪かったです。どの会社もとにかく上から目線な上、提供する情報と事実が食い違っているなど、嫌な気分になることが多かったです。
パソナキャリアの特徴
  • 「女性活躍推進コンサルティングチーム」を発足
  • 2020年 オリコン顧客満足度調査 転職エージェント 第1位の安心感

女性こそ転職エージェントを使うべき3つの理由

転職エージェント_女性_理由

女性が転職エージェントを使ってほしい3つの理由
  • 転職期間を短縮できる
  • 女性ならではの不安を理解してくれる転職エージェントがある
  • 女性の転職に特化した転職エージェントがある

女性の割合_指導的地位

指導的地位とは
  • 議会議員
  • 法人・団体等における課長相当職以上の者
  • 専門的・技術的な職業のうち特に専門性が高い職業に従事する者

「女性こそ」とは少し大袈裟ですが、転職エージェントは女性の転職の強い味方になってくれます。

政府は女性活躍推進に向けて、「社会のあらゆる分野において、2020年までに指導的地位に女性が占める割合を少なくとも30%程度とする目標」として「2020年30%」を掲げています。

帝国データバンクの調査(2017年)では、日本の女性管理職の割合は平均6.9%とこの目標には遠く及びません。

ですが今後は女性管理職だけではなく、女性の社会進出が加速していく流れの基盤が出来たことは間違いありません。

そんな女性の社会進出に力を入れているのが転職エージェントです。

女性が転職エージェントを利用する理由をいくつか解説します。

理由1:転職エージェントは転職までの時間を短縮できる

女性_転職_選び方

家事や育児の負担が大きくなりがちな女性にとって、転職先を探すことは、もしかしたら男性以上に大変な作業かもしれません。

転職サイトから自分にあう転職先を見つけ、書類を書き、面接をする…。

転職活動は、効率的に動かなければ長引いてしまう要因がたくさんあります。

転職活動が長引く大きな理由の一つとして、「企業への応募の仕方に問題がある」という点が挙げられます。

無数にある企業の中から自分にとって条件の良い企業を選び、一つずつ応募していく作業には非常に時間がかかります。

といっても、1社に絞って応募することもお勧めできません。

ダメだった場合にまた応募から選考までの時間を経ることになるため、時間がかかります。

転職エージェントを利用すれば、転職までのステップをできるだけ減らし、良い転職先を見つけるための面倒な工程の多くを肩代わりしてもらえます。

まるで家事代行サービスのようですね

女性に寄り添い、女性にとって働きやすい環境を紹介してくれるのも転職エージェントの凄さです。

理由2:女性の気持ちを分かったエージェントが転職の不安を和らげてくれる

女性_転職_選び方

転職エージェントには多数の女性エージェントが在籍しています。

転職に対する不安や疑問など、女性ならではの視点でサポートしてくれるのは心強いでしょう。

ひとりで孤独な転職道。

進む道に、同じ女性が寄り添ってくれれば安心して転職活動を行えます。

理由3:女性に特化した転職エージェントがある

女性_転職_選び方

特化したものは何にも勝ります。

20代に特化したもの、フリーターに特化したもの、エグゼクティブ層に特化したもの。

転職エージェントは当然「女性」に特化したエージェントも多数存在します。

女性の転職に関してまさに「プロ」ですから、ひとりで地道に転職活動するよりは断然良い転職先を見つけることも可能。

餅は餅屋です。

女性の転職! 転職エージェントは複数登録しましょう

転職エージェント_複数登録
女性の転職にとって重要なポイントを最後にご紹介します。
それは転職エージェントは複数登録する方が有利という点。

転職エージェントや転職サイトの登録社数の平均値は2.1社と言われています。(リクナビNEXTより)

複数登録することで、転職を有利に進めることが可能です。

女性が複数の転職エージェントを利用するメリット
  • 女性のとって最適なエージェントを比較して選ぶことができる
  • それぞれの転職エージェントの強みを目的で使い分けることができる
  • 女性の非公開求人をなるべく多くゲットする

女性にとってエージェントとの相性は特に重要です。

複数登録することで最適なエージェントと出会う可能性が高まります。

サポートを受けるための登録は完全無料ですから、妥協する必要は全くありません。

転職エージェントを複数利用するべき理由!5つのメリットと賢い活用法を徹底解説

女性におすすめ転職エージェント厳選3社|選び方&活用方法を徹底解説まとめ

転職エージェント_女性_まとめ
女性におすすめの転職エージェントは、以下の点が重要になります。

  • 女性特化型の転職エージェントかどうか
  • 転職エージェントを複数登録して内定率を上げる

女性の転職に力を入れている転職エージェントはどんどんと増えています。

これらを複数組み合わせて、最良の内定をゲットしましょう。

女性にとって働くということは男性とは違った問題が発生します。

出産や子育てと両立して働くためには、職場環境はとても大切です。

転職エージェントのアドバイザーにサポートしてもらうことで、理想の転職先を見つけましょう。

女性におすすめ転職エージェント厳選3社
  • type女性の転職エージェント
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

閉じる