転職エージェントの複数利用|メリットと使い方

会社に行きたくない理由とその対処法|会社を休む方法から、転職・退職の仕方まで徹底解説

今日は会社に行くのが辛い

仕事のことを考えただけで涙が出てくる

今の職場にはもう居たくない

あなたもこう思ったことはありませんか?

「普段、職場においてストレスを感じている」という人は社会人全体の60%以上もいると言われています。

毎日毎日頑張って会社に行ってるサラリーマンの方でも、「今日は仕事休みたいわ〜」「眠いから家にいたい」「人間関係が嫌すぎて涙が出てくる」って思う日はありますよね。

この記事の前半では、会社に行きたくない主な理由とその対処法、さらには上手に会社を休む方法についても解説していきます。

後半では、転職を考えている人におすすめの転職エージェントや、最近話題の退職代行サービスについても徹底解説しています。

この記事を読めば、「今日は会社に行きたくない!」と思った時の気分の晴らし方を簡単に知ることができますし、転職についてのおさらいもすることができます!

「会社に行きたくない!」ざっくり言うと
  • 社会人の8割以上は「会社に行きたくない」と思ったことがあ
  • 一時的に「会社に行きたくない」と思っている人は多い
  • 何日も「会社に行きたくない」と思っている人は要注意
  • しんどい時は、会社を休んでも大丈夫
  • 転職を考えている人は転職エージェント使おう
  • 退職代行サービスは、あまりおすすめできない
  • 仕事より、自分の体を大切に
「しごとメディア」おすすめ! いま人気の転職サイトはこちら!
転職ランキング1位1

マイナビ転職

(5.0)
  • 幅広い職種で採用を成功実績あり!
  • スカウトサービス機能がとっても便利!

マイナビ転職の詳細を見る


転職ランキング2位2

doda

(4.0)
  • IT・エンジニア系・技術系の求人情報が多い
  • 転職サイトと転職エージェント両方のサービスを受けることが出来る

dodaの詳細を見る


転職ランキング3位3

リクナビNEXT

(3.0)
  • 掲載企業数3年連続No.1
  • 多くの求職者から最適な⼈材を集める、求⼈広告型の採⽤⽀援サービス

リクナビNEXTの詳細を見る

「会社に行きたくない」と思う人は社会人の8割超

転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

会社行きたくない_会社行きたくない人は社会人の8割

会社に行きたくないと考えるのは、何もあなただけではありません

逆に、「毎日仕事が楽しくてしょうがない」「出勤したくてたまらない」という人の方が珍しいでしょう。

ある大手人材サイトの調査アンケートによると、「仕事に行きたくない」と感じたことのある社会人は、全体の8割を超えているとの結果が出ています。

「会社に行きたくない」はみんなが思って当然のこと

自分の満足する職場に恵まれるなんてことはほとんどなく、誰しも日々なんらかのストレスを抱えて仕事をしています

厚生労働省の調査結果によると、常に50〜60%の人が仕事や職業生活でストレスを感じているということがわかります。

会社行きたくない_半数以上の人がストレスを感じている

出典:https://www.mhlw.go.jp/index.html

そのため、「仕事が辛い」「会社に行きたくない」と思ったとしても、それはあなたの甘えなんかではありません

特に、真面目で完璧主義な人ほど自分を追い詰めてしまうという傾向にあるようです。

自分の心の声を押さえつけて無理して仕事に行けば、結局は自分が倒れてしまうという結果が待っているでしょう。

会社に行きたくなくて、涙してしまうことも

会社に行きたくないと思う方の中には、朝起きて会社に行くことを考えただけで自然に涙が出てきてしまったり腹痛や吐き気に襲われたりと、様々な症状が出てしまう方がいます。

これらの症状は、出勤困難症(出社困難症)といって精神的なストレスによるものです。

出勤困難症になってしまっても対処法はありますので、もし出勤困難症の兆候が見え始めたら我慢せず、症状が軽いうちに改善するようにしましょう。

これらの精神的ストレスを溜めたままにすると、うつ病にもなりかねず、最悪の場合過労死などにもつながってしまいます。

仕事したくないあなたへの処方箋|理由別に対処してモヤモヤを解消しよう

「毎朝会社に行きたくない」|誰もが思う理由7選

会社行きたくない_7つの理由

会社に行きたくないという人は多くいますが、その理由は様々なものがあります。

日常のちょっとした理由から、いますぐ対策すべき深刻な理由まで、主なものを7つご紹介します。

なぜ自分が会社に行きたくないのかという理由をしっかり分析することで適切な対処法も見つかりやすくなります。

会社に行きたくない主な理由7つ
  • 単純に気分が乗らない
  • 疲労が溜まっている
  • 体調が悪い
  • 仕事で失敗してしまった
  • 重労働で耐えられない
  • 人間関係がつらい
  • 環境変化によるストレス

理由1:朝起きてから気分が乗らない

会社行きたくない_気分が乗らない

休み明けの日や、プライベートで嫌なことがあると、仕事へのモチベーションが下がってしまい、出勤することが嫌になってしまいます。

例えば「恋人にフラれてしまった」とか「愛犬が亡くなってしまった」なんていう次の日には仕事に身も入りませんよね。

簡単に気分が晴れることはないかもしれないですが、思い切ってめいっぱい気分転換することも時には大事です

気分が乗らない時は
  • 出勤前に気持ちをリフレッシュさせよう

理由2:疲労が溜まっている

会社行きたくない_疲れている

夜更かししてゲームをしてしまった」「前日に徹夜で作業してしまった」なんていう次の日にな疲労感でいっぱいです。

他にも、社会人は残業などで慢性的な寝不足に陥りやすいため、これも疲労感の募る原因となります。

週末に不規則な生活をしていると、月曜日の朝にスッキリと目覚めることが難しくなってしまいます。

自分の起床時間と必要睡眠時間をしっかりと把握した上で、慢性的な睡眠不足に陥らないような生活習慣作りを心がけるようにしましょう。

疲労が溜まっている時は
  • 会社を休んで疲れを癒そう
  • 生活習慣に気をつけよう

理由3:体調が悪い

会社行きたくない_体調が悪い

シンプルに風邪や病気で体調が悪い時や、飲み過ぎで二日酔いになってしまった時は体調が優れませんよね。

飲み過ぎは自分のせいですが、病気にかかってしまうのは仕方がありません。

そんな時は無理をせず会社に連絡をしてしっかり休養をとりましょう

後の章で会社を上手に休む方法についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

体調が悪い時は
  • 無理をせず、会社を休もう
  • 体力回復が最優先

理由4:仕事で失敗してしまった

会社行きたくない_仕事でミスをした

仕事で大きな失敗をしてしまった次の日には会社に行きたくない。

これもよくある理由の一つですね。

しかし、仕事上のミスは誰にでもあることです。

ミスをしたばかりの時は自分を責めてしまったり、仕事が手につかないほど辛かったりしますが、ミスは自然と風化していきます。

まずは同僚や迷惑をかけてしまった関係者には心からの謝罪をし、次は絶対にミスしないという気持ちで挽回することの方がとても大事なことです。

仕事でミスをした時は
  • 反省はしても、自分を責めない
  • 次から挽回できるように頑張る

理由5:重労働でもう耐えられない

会社行きたくない_重労働に耐えられない

上司から押しつけられる仕事の量が尋常でなく多い場合や、自分のキャパを超えた仕事を振られた場合、重労働でストレスが溜まっていきます。

休日やプライベートの時にまで仕事のことを考えてしまうようになると、頭が仕事でいっぱいになってしまい、心も体も休まりません。

終わりの見えない仕事をし続けることに関しては、なかなか自分一人で解決できるものではありません。

上司に、「自分のタスクを減らしてほしい」と正直に申し出ることで心や体がボロボロになってしまうことを防ぐようにしましょう。

重労働で耐えられない時は
  • 上司にタスクを減らしてもらおう

理由6:人間関係がつらい

会社行きたくない_人間関係がつらい

大手人材会社のエン・ジャパンの調査によると、なんと84%の人が「過去に人間関係で難しさを感じたことがある」と回答しています。

人と人の繋がりですので、どうしても自分と合わない上司・先輩はいます。

人間関係に関しては、残念ながら自分ひとりではどうしようもできない場合が多いので、まずは身近な人や人事部に相談してみるのも手です。

また、中には上司や先輩からパワハラ・セクハラを我慢し続けた結果、病んでしまったりする人も多くいるのが現状です。

人事部や第三者機関に相談しても改善がみられない場合は、転職も一つの手段となり得ます。

人間関係がつらい時は
  • 第三者機関に相談をしよう
  • 転職を考えてもOK

理由7:環境変化によるストレス

会社行きたくない_環境変化のストレス

引っ越したばかりの人や、部署を異動したばかりの人は、どうしても新しい環境に慣れるまでに時間がかかります。

人は、徐々に新しい環境に適応し始める、転職や異動の1〜2ヶ月後くらいに「5月病」を発症しやすいと言われています。

5月病になってしまうと、目眩頭痛などの身体的症状の他、軽いうつ病のような精神的な症状も出てくる場合があります。

このような場合も無理をせず、できるだけ自分の体を休ませてあげることが大事になってきます。

環境変化でストレスがひどい時は
  • 環境に慣れるまで無理をしない
  • 心身ともにリラックスさせよう

「たまたま今日はだるくて、会社に行きたくない」という人向けの対処法4選

会社行きたくない_一時的に会社に行きたくないと感じる人の4つの対処法

ここからは、朝、一時的に会社に行きたくないと思っている人向けの対処法を4つご紹介します。

「普段なら朝起きて会社に行くけれど、今日はなんか行きたくないな…」という方は、以下の対処法をぜひ参考にしてみてください。

仕事前に気分をリフレッシュさせてから出勤する

会社行きたくない_気分をリフレッシュさせる

出勤する前に、何かいつもはしていないことをやってみましょう

人によってリフレッシュの方法は様々ですが、一例として以下のような方法が挙げられます。

【気分をリフレッシュさせる方法】
  • いつもと違う、豪華な朝ごはんを作ってみる
  • スーツを着る前にちょっと散歩運動をしてみる
  • お洒落なカフェに寄って優雅に過ごしてみる
  • お気に入りのや、新しいコスメで気分を上げる

どれもちょっとしたことですが、意外と効果があります。

要は、「仕事めんどくさいな…」と思っている自分の脳をうまく騙してあげることが重要なのです。

もし午前休を取れる場合であれば、温泉にいったりヘッドスパをしてから午後出勤するというのも非常に有効な手段です。

一日頑張った自分にご褒美をあげてみる

会社行きたくない_自分にご褒美をあげる

朝起きて会社に行きたくないと思ったら、退社後の予定を立てて、その予定を楽しみに仕事を頑張ってみるという方法もあります。

例えば、

【頑張っている自分へのご褒美】
  • 退社後に、久しぶりに会う友人と飲みにいく
  • 奮発してちょっと高いスイーツを買う
  • 美容院マッサージを予約しておく
  • 速攻で帰宅して映画鑑賞会をする

などです。

朝から退社後の楽しみな予定を立てておくことでモチベーションが上がり、「楽しみな予定もできたことだし、会社にいくか」という気分にすることができます

友人や家族に愚痴を言ってみる

会社行きたくない_他人に愚痴る

もし可能であれば、他人に愚痴を言ってみることでスッキリする場合もあります。

嫌いな上司に対する愚痴でもいいですし、面倒な取引先に対しての愚痴でも構いません。

仕事への不満を吐き出すことができれば、「クソみたいな職場だけど行ってやってもいいかな」なんて思うようにもなります。

もし、朝から愚痴を言える相手なんていないよという方におすすめな方法は、会社への不満を紙に書いてみることです。

紙に、会社や上司についての不満を書き殴ったら、その紙をグシャグシャにしたり、ビリに破ったりしてみましょう

シンプルですが、意外とこれでストレス発散することができますよ。

一日休んでみるのも立派な解決策

会社行きたくない_会社を一日休む

もし、どうしても会社に行く気分になれない時は、思い切って1日休みをとってしまいましょう。

無気力なまま無理に出勤しても、仕事でミスをしてしまったり、業務に悪影響を与えてしまう可能性も十分にあります

一日中家でゴロゴロしながら漫画や本を読んだり録画しておいたドラマを観たり普段はできない料理をしてみたりしましょう。

仕事のことを考えず、ゆっくり休んで体力を回復させることが大事です。

しかし、無断欠勤は絶対してはいけません

どんな理由であれ、休む時は必ず会社に電話をしてから欠勤しましょう。

次の章で、上手く会社を休む方法などを解説していきます。

会社は休んでも大丈夫!|会社を上手に休む方法を徹底解説

会社行きたくない_会社は休んでも良い

「そうは言っても、そんな簡単に会社を休めないよ…」と思っている方がいるのもわかります。

しかし結論、別に休んだところで会社に大きな迷惑がかかるなんていうことは、まずありません。

気分が乗らない時は、会社を休んだ方がいい理由

「仕事したくない」「会社に行きたくないや」という憂鬱な気分のまま会社に行っても、何一ついいことはありません

なぜなら憂鬱な気分のまま仕事をしていると、どこかでミスをする可能性もあり得ますし、そのせいで取引先に大きな迷惑をかけてしまうかもしれません。

そうなったら、あなただけでなく同僚や上司、関係者にまで迷惑がかかってしまうことにもなります

そうならないようにするためにも、あなたの気分が乗らない時は、仕事を休んで気力を回復させることが第一優先なのです。

会社を休んだら同僚に迷惑がかかる?

結論、自分一人が会社を休んだくらいでは、そこまで同僚に迷惑をかけたり、業務に大きな支障が出ることはない言えるでしょう。

一人二人が休んだところで、他のメンバーが休んだ人の分まで穴埋めしてくれるはずなので、業務が回らなくなるなんてことはまぜありません。

人間困った時はお互い様というように、あなたが辛い時は周りがフォーローしてくれますし、他の人が辛い時はあなたを含めた周りの人たちがフォローすればいいだけのことです。

自分の業務の穴埋めをしてもらったら、次に出社したときにきちんとお礼をいうことが大切です。

簡単に休めるような職場じゃない……

会社行きたくない_そう簡単に休めない

とはいえ、簡単に休めることがない場合もあります。

あなた一人が休んだだけで業務が滞ってしまうような場合や、上司に無理やり出勤させられるなんてことがある場合、その職場は良い職場とは言い難いです。

あなた一人の責任になるような業務を多く抱えている場合や、上司・先輩のハラスメントがひどい場合など、あなたが休んでも解決しないような職場である場合には、転職という選択肢も視野に入れておくべきです。

上手な仕事の休み方とは?

会社に欠勤の電話をする時、どうしても罪悪感を感じてしまったり、上司に何か言われないか不安になってしまいますよね。

しかし、あなただって本当に休む必要があって欠勤するのですから、罪悪感を感じて自分を責めることは絶対にしてはいけません。

会社に電話をする時は、「調子(体調)が悪くお休みをいただきたいが、できる限り早く出社できるように努力している」という姿勢を見せると上司も納得してくれやすくなります

また、欠勤の電話を入れたあとは、なるべく仕事のことは考えないようにしましょう。

あなたが家でモヤモヤと業務の心配をしたところで何も変わりません。

休みをとった日は、二度寝したり、映画やドラマの鑑賞や趣味などに没頭してしまいましょう

あなたの好きなことをするだけで、体力・気力は回復していきます。

生活習慣を見直して、「会社に行きたくない」問題を解決しよう

会社行きたくない_生活習慣を改善

「会社に行きたくない」と思ってしまう原因の一つに、生活習慣の乱れも考えられます。

毎日残業しているサラリーマンの人たちは、特に生活習慣が乱れがちです。

この際に生活習慣を見直し、自分の心身を健康に保つことで、会社に対してのモチベーションも保ちやすくなります

毎日の規則正しい生活リズムが大切

毎日定時に出社しなければならないサラリーマンにとって、不規則な生活リズムは天敵ですよね。

実は、生活リズムを整えるためには、就寝時間や睡眠時間よりも、起床時間を一定に保つことが重要だと言われています。

休日はついダラダラして起床時間が遅くなってしまいがちですが、そうすると平日(特に月曜日)の朝にスッキリと目覚められなくなってしまいます。

平日7時に起床している方であれば、休日は遅くとも10時には起きるようにしてみましょう。

朝食は絶対取ろう

忙しい社会人になると、「朝食なんか食べている暇はない」という方もいらっしゃいます。

しかし頭を働かせたり、自分のパフォーマンスを高めるためには、目覚めてから出勤するまでに食事を取らなければいけません

日中の体温を上げて、脳を活性化させるためにも、どんなに忙しくても何か食べるようにしてください。

おすすめの朝食は以下の通りです。

【おすすめの朝ごはん】
  • おにぎり
  • パン
  • ヨーグルト
  • バナナ
  • スープ   などなど…

お酒を減らしてみよう

社会人になると、飲み会や取引先の接待で何かとお酒を飲む機会が増えてしまいがちです。

お酒を減らせば、二日酔いになって「会社に行きたくない」などと思うことは減りますし、何より健康にも良いでしょう。

お酒をゼロにする必要はありませんが、量を減らしてみると、仕事に良い影響がもたらされるかもしれません

「毎日がしんどくて、もうずっと会社に行きたくない」という人向けの対処法3選

会社行きたくない_ずっと会社に行きたくない人向けの対処法

ここからは、一時的にではなく、一日中もしくは長期間「仕事に行きたくない」と考えてしまう人向けの解決策となります。

結論、ずっと「仕事に行きたくない」と考えてしまう状況は、何らかの根本的な原因があるので、一筋縄では解決しない場合もあります

うつ病かもしれない時は、すぐに病院へ

会社行きたくない_うつ病かもと思ったらすぐ病院へ

「会社に行きたくない」と考える人は多くいますが、そのほとんどは一時的な感情によるものです。

しかし、毎日毎日「仕事行きたくない」という気持ちになってしまう人は、うつ病や不安症の可能性もあります。

以下の症状に当てはまる人は、うつ病の可能性も考えてみるべきです。

身体的な症状
  • 寝付けない、目が覚めてしまう状況が慢性的に続いている
  • 慢性的に体がだるい、重い
  • 原因不明の頭痛腹痛、吐き気が続いている
  • 熱っぽさが続いている
精神的な症状
  • 毎日が憂鬱で仕方がない
  • 食欲が全く出ない
  • 無気力状態が続く

長い間「会社行きたくない」という感情に囚われてしまっている人は、今すぐにでも病院に行ったりカウンセリングを受けにいくことをおすすめします。

ご存知の方も多いと思いますが、うつ病や不安症は放っておくと取り返しのつかないことになってしまいますので、うつ病の初期症状が見えた段階で対策をする必要があります。

人間関係で悩んでいるなら、部署の異動を申し出てみよう

会社行きたくない_部署異動を申し出てみよう

人間誰しも、自分に合わない苦手な人はいるものです。

生理的に合わない人が同じ部署の先輩や上司だったとしても、何ら不思議はありません。

厚生労働省の調査結果をみると、仕事にストレスを感じている人のうち、約3割の人が対人関係で悩んでいることがわかります。

会社行きたくない_3割の人は人間関係で悩む

出典:https://www.mhlw.go.jp/index.html

人間関係が仕事に多大な支障が出てしまうほどひどいものであれば、部署異動願いを出してみるのも手段の一つです。

部署異動は、願い出れば必ずできるというものではありませんが、新しい部署で心機一転頑張れるチャンスでもあります。

また、上司や先輩からのパワハラ・セクハラに悩んでいる方も大勢いらっしゃいます。

もし人事部や第三者機関などに相談しても解決しない場合は、部署異動もしくは転職という選択肢も十分あり得ます。

仕事辞めたい!理由と対処法は?うつの危険信号と辞める前にするべきこともチェック

本当にしんどいなら、転職もアリ

会社行きたくない_転職も一つの選択肢

今の職場でどうしてもやっていけないということであれば、思い切って転職という選択肢をとることもできます。

転職することには多少の不安や怖さも当然ありますが、本当にしんどい状況のまま現職を続けていると、いつか自分が倒れてしまうことになるでしょう。

転職することで人間関係も改善され、また、自分を客観的に見つめ直したり、転職先で今までにはなかったような発見もできるでしょう。

次の章では、あなたの転職を成功させるために必須の転職エージェントをご紹介していきます。

会社に行きたくないなら転職も|あなたにおすすめの転職エージェント5選

会社行きたくない_おすすめ転職エージェント

ここからは、転職を決意したあなたにピッタリの転職エージェントをご紹介していきます。

転職エージェントを利用して、あなたの転職を絶対に成功させましょう!

マイナビエージェント

【求人数】
約3〜4万件

【得意業種】
営業、企画、IT、クリエイター、金融、コンサル

【対応エリア】
全国

【おすすめ年代
20代
マイナビエージェントのメリット
  • 非公開求人が圧倒的に多い
  • 若手社会人の転職サポートが手厚い
  • 大手ホワイト企業の求人が多い
マイナビエージェントのデメリット
  • 他社と比べ、保有している求人数は少なめ
マイナビエージェントの特徴
【マイナビエージェントの求人の量・質】
中小企業や第二新卒、20代向けの独占案件が多い
【マイナビエージェントの提案力】
20代向けの求人が多く30代以上の人からの不評が少し多い。
【マイナビエージェントのサポート体制】
熱意のある担当者が多い。連絡がとても密なので窮屈さを感じる人もいる。
パソナキャリア

【求人数】
約4万件

【得意業種】
メーカー、IT、医療、商社、マスコミ、コンサル、人材

【対応エリア】
全国

【おすすめ年代
20代、30代
パソナキャリアのメリット
  • トップクラスのサポート体制
  • 優良求人が多い
  • 女性に寄り添った転職支援
パソナキャリアのデメリット
  • 最大手の転職エージェントに比べると求人数が少なめ
パソナキャリアの特徴
【パソナキャリアの求人の量・質】
求人の量は大手ほど多くはないが、質は高い
【パソナキャリアの提案力】
押しつけがましくない提案が好評であるが、高度な専門性のあるアドバイスは少ない。
【パソナキャリアのサポート体制】
履歴書・職務経歴書の添削や、面接対策などのサポート体制が非常に親身で丁寧
doda

【求人数】
約10〜15万件

【得意業種】
営業、エンジニア、建設、不動産、販売、サービス

【対応エリア】
全国

【おすすめ年代
全年代
dodaのメリット
  • 10万件以上の求人
  • 30年以上の転職支援実績
  • 転職フェア、転職イベントを積極的に実施
dodaのデメリット
  • 求人数が多いだけに、中には質の低い求人がある
dodaの特徴
【dodaの求人の量・質】
求人数が多く選択肢に困らないが、まれに質の低い求人も紛れている。
【dodaの提案力】
担当者の悪い口コミがほとんどなく、幅広い層から高評価を得ているため安心。

専門性や知識レベルはそこまで高くない。
【dodaのサポート体制】
職務経歴書や面接対策のテクニックが高評価

リクルートエージェント

【求人数】
約30万件

【得意業種】
営業、企画、事務、金融、商社、広告、メーカー、人材、インフラ

【対応エリア】
全国

【おすすめ年代
全年代
リクルートエージェントのメリット
  • 30万件近くの圧倒的な求人数
  • 累計40万人以上の転職実績
  • 年収交渉に強い
リクルートエージェントのデメリット
  • 求人紹介を半ば強引にしてくるアドバイザーもいる
リクルートエージェントの特徴
【リクルートエージェントの求人の量・質】
求人の量・質共に文句なし
【リクルートエージェントの提案力】
担当者によってかなり差があるが、最大手だけあって全体的に積極性はある。

【リクルートエージェントのサポート体制】
こちらも担当者によるところが大きいが、面接対策と企業への交渉力の評価は高い

type転職エージェント

【求人数】
約5000〜1万件

【得意業種】
IT、通信、Web系、不動産、保険

【対応エリア】
全国

【おすすめ年代
全年代
type転職エージェントのメリット
  • 登録者の70%が年収UPに成功
  • サポートが丁寧
  • 無料で転職相談会・セミナーを開催している
type転職エージェントのデメリット
  • 求人案件に偏りがある
type転職エージェントの特徴
【type転職エージェントの求人の量・質】
全体としては少ないが、非公開求人の中に老舗大手企業やIT企業の独占案件があったりする。
【type転職エージェントの提案力】
専門性には欠けるが、企業と調整して独自の提案をしてくれる。
【type転職エージェントのサポート体制】
知名度が低く利用者が多くないため、サポートは非常に丁寧

マイナビエージェント、パソナキャリア、リクルートエージェントについての記事はこちらです!

マイナビエージェントの特徴は?|評判からシステムまで徹底解説!! パソナキャリアの評判・口コミは最悪?使った100人のリアルな激辛評価 リクルートエージェントは評判悪い?騙されないために知っておきたい転職エージェントのリアルな裏事情や評判を大公開

また、他にも様々な転職エージェントがありますので、参考にしたい方はしたの記事をご覧ください。

転職エージェントとは?20社を比較して分かったおすすめと賢い利用方法、仕組みを徹底解説

会社にいきたくない人必見!|今話題の「退職代行サービス」って何?

会社行きたくない_退職代行サービスとは?

退職代行サービス」という言葉を聞いたことある方も多いのではないでしょうか。

「退職代行サービス」とはその名の通り、退職を代行してくれるサービスのことなのですが、実態はどうなのかということをご紹介していきます。

結論、退職代行サービスを利用する際は、法律に抵触するような悪徳業者に注意しなければいけません

会社を辞めたい人の味方|退職代行サービスとは?

そもそも労働者(1年以下の有期雇用労働者を除く)には退職の自由が法律で認められているのですが、中には「今辞めたら損害賠償するぞ」などと言って脅迫してくる会社もゼロとは言えません。

退職代行サービスとは、「退職したいけど自分から伝えられない」「退職を伝えると上司が引き止めてくる」という人に代わって退職の処理をしてくれるサービスです。

もともとは、何年も前から一部の弁護士が業務の一環として行っていました。

その弁護士業務が、退職代行サービスという形で展開されはじめ、2018にメディアで取り上げられてから人気が出てきました。

退職代行サービスって、使っても問題ない?

結論、退職代行サービスを利用することにはリスクもありますので、弁護士に依頼した方が確実に退職することができます

そもそも、退職に際しての退職金などの交渉事は、弁護士でないと行うことができません。

退職代行サービスは、あくまでも「退職します」という意思を伝えることしかできないのです。

会社側が「損害賠償を起こす」と言ったり、退職を阻止するために強硬手段をとってきた場合、弁護士でないと対応できないなんてことにもつながってきます。

合法な退職代行業者であれば利用してもなんの問題もありませんが、きちんとリスクを把握しておくべきです。

退職代行サービスを利用するメリット
  • 自分で退職を言い出せないというハードルが低くなる
  • 上司に顔を合わせなくても退職することができる
退職代行サービスを利用するデメリット
  • 退職するのにお金がかかる(相場は3~5万円)
  • 中には悪質・違法な退職代行サービスも存在する

会社に行きたくない時は自分を休ませてあげよう|まとめ

会社行きたくない_会社に行きたくない時は自分を休ませてあげよう

いかがだったでしょうか?

まず、「会社に行きたくない」という感情には、一時的なもの慢性的なものがあります。

一時的に「会社に行きたくない」と感じる人は、いかに自分の気持ちをリフレッシュさせてあげられるかがポイントになってきます。

逆に、普段からずっと「会社に行きたくない」と感じている人は、会社に行きたくないと思ってしまう根本的な原因を解決してあげることが大事です。

どちらにせよ、心身共に疲れていることは間違いないので、うつ病になってしまう前にしっかり休むことが大切です!

会社に行きたくない時の対処法おさらい
  • 出勤前に気分をリフレッシュ
  • 頑張っている自分にご褒美をあげる
  • 信頼できる人に愚痴る
  • 会社を休む
  • 部署異動を願い出てみる
  • 転職エージェントを使って転職活動してみる
転職エージェントを活用しましょう
  • 非公開求人への応募や求人のリサーチを無料で依頼できる転職エージェントは、もはや必須
  • 転職エージェントを選ぶときのポイントは3つ
    ①キャリアアドバイザーとの相性
    ②エージェントが総合型か専門型か
    ③サポートの充実度
  • 担当者のメッセージの返信スピードや、ヒアリングの丁寧さはしっかりチェックすべき。
  • 担当者の丁寧さや、紹介してくれる会社の質からもっともおすすめできるのは『BIZREACH(ビズリーチ)

>>>BIZREACHの無料登録はこちら<<<

BIZRIACHに無料登録

閉じる